MR-2

7月14日(水)
 MR-2がタイミングベルト交換のため入庫です。
2010_07140003.JPG
フロントフェンダーに凹みはあるものの、全体的に綺麗なNAのマニュアルMR-2です。サーキット走行で楽しむのに最適と言える楽しそうな車です。
 
 部品の入庫が金曜日以降になるので、作業は週末になってしまいます。
 
 
 
 
 
posted by エアーズ at 23:48 | 作業日誌

Joy耐の疲れ

7月13日(火)
 昨日は1日中Joy耐荷物のトラックからの下ろし作業と片付けに追われ、今日になってやっとJoy耐が終わった感じがして、ドッと疲れが出てしまいました。
なので急ぎの作業は無いため、のんびりとジャイロキャノピーの屋根を作っていました。FRP貼り付けは大体終わり、パテで形を整えていくところで今日は終了です。
だいぶ先が見えてきました。
 
posted by エアーズ at 22:39 | 作業日誌

Joy耐の結果

7月12日(月)
 Joy耐から帰って来ました。結果は89台出走中51位の完走です。
2010_07110012.JPG 予選は34位となったのですが、予選時間中に他車との接触でフロントフェンダーを曲げるトラブルが発生しました。幸い足回りに異常はなく、フェンダーをはずしてハンマーで叩いて修理。無事翌日の決勝グリッドに並ぶことができました。
 
 
 
2010_07110023.JPG 決勝日は曇りぎみでやや涼しくて助かりました。今回のエアーズチームは作戦らしいものはなくて、ただ一生懸命走ることになっています。
僕も32周担当しました。普段はメンバーの練習に時間をかけるので、久しぶりに沢山走って良い練習になりました。
 
オイル消費が予想以上に激しかった以外は特に大きなトラブルもなく、無事に完走することができました。
毎年完走だけなので、そろそろ上位入賞を目標にしないといけないですね。
 
 
posted by エアーズ at 21:53 | 作業日誌

Joy耐にきています。

7月9日(金)
 昨日からJoy耐でもてぎに来ています。来て早々トラブル続きです。
DSCF0927.jpg木曜日に搬入で3時過ぎにもてぎに入りました。Joy耐の搬入は4時からだというので待ってから指定されたピットに行ってみると、ホンダのワークスがGTカーのテストで我々の指定されたピットを占有していました。テストが終わるのを待っていたら到着から3時間が過ぎ、6時半からやっと搬入開始です。
スタートが遅かった分、遅くまでかかってやっとのことで搬入終了。
 
翌日は9時半から練習走行開始です。エアーズシビックはコースインして2周でピットイン。2速が入らないということです。オーバーホールしてきたミッションなのに?って感じですが最初の走行をパスしてすぐにミッションをスペアに乗せ変えて、2回目からのテスト走行を無事に走ることが出来ました。
 
DSCF0932.jpg 走行終了後にミッションを開けてみました。ギアが入らない理由が当初まったくわかりませんでしたが、考察力鋭いメンバーの一人がシフトリンケージ系の磨耗を発見。それが原因だとわかりました。固定観念にとらわれていた自分を反省です。
 
最初からドタバタ続きのJoy耐スタートとなってしまいました。
 
 
 
posted by エアーズ at 22:49 | 作業日誌

Joy耐準備継続中

7月6日(火)
2010_07060001.JPG 写真はタイヤ組替途中のホイールたちです。
タイヤ組替で一番やっかいなのが、貼りウエイトのテープはがしです。もちろん掃除も大変ですが、ウエイトの両面テープは取れにくくていつもこまってしまいます。普段はそのまま残してしまうことも多いのですが、レース本番前は綺麗にします。おかげで右手の指先が痛いです。
 
残る作業はアライメントとスペアミッション組上げだけです。やっと終わりが見えてきました。
 
 
posted by エアーズ at 22:50 | 作業日誌

Joy耐のスペアミッション

7月5日(月)
 エアーズの積載車の車検が切れるので、本日車検を取って来ました。そのためJoy耐の準備は午後からになりました。
部品待ちだったスペアミッションの組立てをしていたのですが、組んでいくうちに???
2010_07050001.JPG写真で見ても分からないのですが、写真は5速ギアです。4速ギアを購入して本日入荷したのですが、組んでいくとなぜか新品の5速ギアが2つ。
箱を確認しても部品番号は4速ギア。でも5速ギアが2個で、回りを探しても4速ギアは無し。
 問い合わせてみると、稀にそういうことがあるそうで、返品交換してくれるらしいので一安心です。でもスペアミッションの組立てが、搬入ぎりぎりになってしまって、前作業が大変です。
 
 
posted by エアーズ at 23:26 | 作業日誌

筑波サーキット

7月4日(日)
 土曜日から筑波サーキットに来ていました。
2010_07040001.JPGGOLF GTIカップの応援です。以前スーパー耐久に載せていただいていたチームスポンサーのKeePerさんから久ぶりに「筑波でレースに出るんだけど、来ない?」とお誘いがあり、応援に来ました。
4〜5年ご無沙汰してしまっていたので、久しぶりのお誘いはとても嬉しく、喜び勇んで応援に行きました。
 
 GOLFのレースは、GOLF5クラスとGOLF6クラスに分かれていて、谷社長がGOLF5クラス、畠中常務がGOLF6クラスにエントリーしていて、開幕線では社長がクラス2位、常務が優勝と言う成績だったそうです。
土曜日の練習はタイムこそトップとはなりませんでしたが、レースに向けてのそれぞれの意気込みが見える良い練習日でした。
 
 迎える決勝の日曜日は梅雨の合間の晴れ間でドライ。予選で社長は1周目から果敢に攻めて攻撃的な走りを見せてクラス4位、常務はややスロースタートでしたがクラス3位でした。
ワンデーレースで迎えた決勝は、社長は順位アップのチャンスアタックするもブロックに阻まれ順位キープの4位、常務は前車をぱすしようとして接触、その後エンジントラブルが起きて1台パスされて、こちらも4位でのフィニッシュ。
結果は前回より悪くなってしまいましたが、なかなか面白いレースでした。
2010_07040004.JPG 写真はスタート前の谷社長。余裕の表情です。
でも土日ともサーキットはものすごく暑かった。僕は何もしていないのに両日ともクタクタです。その中で走るのは、きっと相当大変でしょう。
 
来週のJoy耐、もこんなに暑いと相当疲れそうです。
最近暑さでトレーニングをサボリ気味だったことを後悔させられないようにしないと・・・。
 
 
 
posted by エアーズ at 22:45 | 作業日誌

Joy耐シビックの整備

7月2日(金)
 Joy耐シビックの整備が進んでいます。
ミッションを載せてから足回りのチェックです。
2010_07020001.JPGまずはドライブシャフトのグリス詰め替えです。ドライバーの技量によってもドライブシャフトへの負担度は変わりますが、この作業をしないとドライブシャフトがポッキリと折れる確立が急上昇です。昔はジョイントを熱処理したりして大変だったのですが、最近は良いグリスが出ていてノーマルでも大丈夫。エアーズではWAKO’Sのバーフィールドグリスをアウターに、WR959をインナーに使用しています。これを使えば十勝24時間レースもノーマルドライブシャフトで問題なしです。
 
レース屋さんは2010_07020002.JPGドライブシャフト・ブーツにエア抜き穴をつけます。エア抜きをつけないと膨張した空気でブーツが破裂するのです。タイラップをはさんだりと方法は様々ですが、エアーズでは写真のようにパーツクリーナーのノズルを切って差し込んでいます。
 
 今日はそのほかハブベアリング交換やジョイントの断熱処理などしましたが、作業はまだまだ山積みです。
週末は筑波サーキットなので、作業再開は月曜日です。
 
 
posted by エアーズ at 00:31 | 作業日誌

Joy耐準備開始

7月1日(木)
2010_07010001.JPG これまでも少しずつ進めていたのですが、やっと本格的にJoy耐の準備にかかることができるようになりました。とは言っても週末は筑波に行く予定、月曜日は積載車の車検と、日程的にはかなりタイトになってしまいました。
 
本日はスペアミッションの組み上げと本番ミッションの下ろしと分解、部品の手配です。写真はミッションを下ろしたシビックです。ミッションを下ろしたついでにタイロッドエンド交換とドライブシャフトのオーバーホールもします。
作業項目はそのほかまだまだあるので、頑張らなくては!
 
posted by エアーズ at 23:24 | 作業日誌

ミッション組みあがり

6月30日(水)
2010_06300001.JPG インプレッサのミッションが組みあがりました。写真はバックラッシュを測ったあとです。神経を使う部分はここまでなので、あとはどんどん組んでいくのみ。何かと工数が多いので、1日がかりでインプレッサの作業は完了しました。
 
 

 
 


2010_06300002.JPG インプレッサの作業終了でやっとリフトが空いて、いよいよJoy耐に向けてシビックの整備です。スペアのミッションは気がかりなことが多いので、組みなおしてスペアとして再キープ。今乗っているミッションを本番用にオーバーホールします。
その他フロント周りの整備が多数です。
 
 
 

posted by エアーズ at 23:30 | 作業日誌

インプのミッション組立て

6月29日(火)
 インプレッサのミッションの部品が届いたので組み始めました。
しかし、新たに組込み予定の中古流用デフの部品が足りなくて、また完成までもっていけなくなりました。
仕方ないのでできるところまでやろうと作業を進めていったところ、サイドベアリングがおかしい?
測って見るとサイドベアリングの幅が10mmほど広くて入りません。何の中古デフを持ってきているのか分からないので、思わぬトラブルの連続です。
 
posted by エアーズ at 00:52 | 作業日誌

穴あけ作業

6月28日(月)
 今日はジャイロキャノピー・カスタムの屋根をちょっといじってから恒例のプラスチックケースへの穴あけ作業でした。そう、インプレッサのミッションは部品待ちで今日はストップだったのです。早く終わらせてJoy耐の準備を始めなければ。
工場内が暑くてボーっとしているせいか、写真を撮るのを忘れます・・・。
 
posted by エアーズ at 22:19 | 作業日誌

ガラス交換

6月27日(日)
 エアーズの積載車がもうすぐ車検で、フロントガラスを交換しなければなりません。
ガラスは購入済みで、今日交換作業をしました。
三菱キャンターのフロントガラスは一般的な貼り付け式ではなくて、ウエザーストリップ式とかいうゴムで挟み込むタイプです。今後これが主流になるのかな?と思われる方式なのですが、今回はじめての作業なので、作業手順がわかりません。
板金屋さんに聞いて苦労した作業は次のとおり。
 
 内側からレバーなどを使ってゴムごとガラスをはずす。ガラス上部からやっていきましたが、結構苦労しながらの作業で、途中2箇所ほど追加でガラスを割りました。
なんとかはずしたガラスからゴムのウエザーストリップをはずし、新品ガラスにはめていきます。更にボディーにはまる溝に紐をまいて、車体に合わせます。外からガラスを押えてもらいながら紐を引いていくと枠にはまりました。
 
紐を引くのに引っ掛かりが多く苦労しましたが、多分専用の潤滑剤があるんだろうと思われます。紐や潤滑剤、取り外しレバーなど専用のものを使って作業すれば、きっと接着式より簡単なんだろうと思いますが、今日はとりあえず大変でした。
 
posted by エアーズ at 00:29 | 作業日誌

外れました。

6月26日(土)
 昨日外れなくて困っていたインプレッサのミッションですが、やはり落ち着いてやれば大丈夫!
2010_06260002.JPGとは言ってもドライバーを叩き込むだけではビクともしないので、ノックピンあたりをバーナーであぶってから叩いてみました。
すると少しずつ動き出して、なんとか外すことができました。
ネジが外れない時などガスバーナーは定番なのですが、最初からあぶってやれば良かったと後悔。
写真のドライバーを叩いて傷めてしまったミッションケースは、ヤスリで綺麗に修正します。
 
posted by エアーズ at 22:00 | 作業日誌

インプレッサのミッション

6月25日(金)
 インプレッサがクラッチ交換と1速ギア交換で入庫です。
2010_06250001.JPG今日はミッションを下ろして中身を確認するところまで作業の予定でしたが、なぜかボルト類を全てはずしてもミッションが外れてきません。
何か見落としがあるかも?とエアーズのレーススタッフのスーパー・スバル・メカニックに電話で確認したところ、どうやら本来はこれでミッションが下りるはずのようです。

 


 
2010_06250002.JPGどうやらノックピンが錆びて固着しているようです。仕方が無いので接合部にマイナスドライバーを叩き込んではずすことにしましたが、散々叩いてもビクともしません。
夜中になって焦って作業するとミッションケースを割りかねないと、今日はここで作業中止です。実際固着がひどいケースでは、写真のミッションケースのノックピン部分が割れることがあるそうです。
 
明日落ち着いて再度トライします。
 

posted by エアーズ at 23:54 | 作業日誌

荷下ろし

2010_06240001.JPG6月24日(木)
 サーキットに、引越しに、何かと活躍してくれるトラックですが、今年3月以来ずっと荷物が積んだままになっていましたが、本日荷下ろし作業となりました。荷台が空いたので、Joy耐はこのトラックに機材、パーツを積んで行きたいと思います。Joy耐の荷物に対して積載量に余裕があるので、今年のJoy耐搬入、搬出は楽ができそうです。
 
 
posted by エアーズ at 19:04 | 作業日誌

シビックのミッション

6月23日(水)
  月曜日のJoy耐合同練習会でトラぶったシビックのミッションをあけてみました。
2速に入りづらいというトラブルだったのですが、あけてみてビックリの大きな金属片が出てきました。
2010_06230002.JPG明らかに歯車のかけらです。どのギアが割れたのか、細かく分解して確認していきます。
まずはカウンターシャフトの分解。1-2速は痛んでいましたが、歯車の割れはなし。
次はメインシャフトの分解。こちらも大きな破損は無し。
最後にLSDの分解。デフが壊れたのだと確信しながら分解しましたが、こちらも異常なし。???
エアーズ号で過去に歯車が割れるほどのトラブルは無く、一体なんの破片だろう?
見落としが無いか明日また確認しますが、残る可能性は中古で購入したデフに入っていたのかも?ぐらいでしょうか?本当に不思議です。
 
posted by エアーズ at 23:18 | 作業日誌

カウル成型

6月22日(火)
 昨日の合同練習会の疲れが残っているのか、今日はヤル気が出なくてシビックのミッションO/Hやその他整備、片付けなど全然手がでません。
今日は休養日とあきらめてジャイロキャノピーのフロントカウル成型に終始しました。休養がてらやるつもりの作業がなかなか思うような形にならず、結局残業です。
それでもまだまだ気に入った形になりません・・・。
 
posted by エアーズ at 23:09 | 作業日誌

Joy耐合同練習会

2010_06210001.JPG6月21日(月)
 ツインリンクもてぎへJoy耐合同練習会に行ってきました。
午前中の走行はミッショントラブルでほとんど走れませんでしたが、午後は順調に走ることができました。
苦労して載せ変えたエンジンが好調で、前回よりタイムアップしてホッとしています。
タイヤなどの要素も考えると、2分19秒台はやっと見えてきたかも?
 
 
2010_06210002.JPG エンジンと言えば、サーキットを走行してエンジンになにか有ると、すぐにパソコンを繋いで対応します。
写真はエアーズのレースエンジンを面倒見てくれているJEYの佐々木氏で、S耐でもエアーズのスタッフとしてエンジンのみならず監督も努めていただいています。彼がいないとECUのセッティングはできないのです。
エアーズには佐々木氏のように欠かすことにできないスーパーレーススタッフがたくさんいるのですが、不景気で全員集合してレース参戦できないのが悲しいです。
posted by エアーズ at 01:02 | 作業日誌

S15の車高

6月19日(土)
 Joy耐シビックのエンジンは、本日またもや水漏れトラブルというオマケが付きましたが、午前中で無事完了。調子の良さそうな音で回りました。
 
 午後にS15シルビアが来店です。幅広ホイールを入れてリアタイヤが飛び出すので何とかしたいと言うことです。
いろいろ情報を仕入れた結果、ストロークするとキャンバー変化してフェンダーに収まるらしいので、車高を下げて飛び出しているように見えないようにすることにしました。
2010_06190001.JPG車高を下げた状態がこの写真。なかなかカッコよく収まりました。
 
 月曜のJoy耐合同練習のために、明日は搬入です。
 
 
 
posted by エアーズ at 00:16 | 作業日誌