静かな1日でした。

12月5日(日)
 今日は来客も無く寂しい日でしたが、代わりにTP−02の在庫製作作業に時間を費やすことが出来ました。
丸々1日TP−02製作していたので、今日はかなり作業が進みました。
今回はやっと在庫をキープすることが出来そうです。
posted by エアーズ at 22:46 | 作業日誌

ラパンのエキマニ修理

12月4日(土)
2010_12040001.JPG ラパンのエキマニにクラックが入り、排気漏れで入庫してきました。
先日MOCOが同じトラブルで入って来ました。同じエンジンなのでエキマニ自体がクラック癖のある物なのだと思われます。




2010_12040004.JPGMOCOの時と同じクラックです。ほぼ1周クラックが回っています。






2010_12040006.JPG錆を落として点付けし、溶接準備です。






2010_12040007.JPGアルゴン溶接で溶接して修理完了です。
このエキマニは触媒が一体になっているので新品交換だと10万円コースになってしまいます。溶接修理なら5分の1ぐらいで済みますよ。


posted by エアーズ at 22:30 | 作業日誌

車検

12月3日(金)
2010_12030001.JPG セドリックの車検に行って来ました。
車検に行くと、よく光軸で落とされます。だから今日も光軸検査はドキドキでしたが、また落ちました。
落ちても予備検屋さんですぐに調整できるのであまり困らないのですが、なんだか毎回ドキドキします。

ヘッドライト意外は難なくOK。
無事に車検を取ってきました。
posted by エアーズ at 22:17 | 作業日誌

エスティマ

12月2日(木)
2010_12020001.JPG エスティマのエンジンマウントとプロペラシャフトのカップリング交換です。
エスティマのカップリングはよく切れるので、故障の定番です。
写真はリフトにあがったそのエスティマですが、今日の話の中心はタイヤの下にある台です。

エスティマは2トン近くあります。エアーズのリフトは2.5トンで余裕はあるのですが、重い車を上げて下で作業をするのは精神的にストレスになります。
なので重い車を上げる時には写真の台をタイヤの下に置いて、荷重を分担させてリフトの負担を軽減して作業します。

やっぱり事故は怖いですからね。
posted by エアーズ at 22:59 | 作業日誌

在庫製作

12月1日(水)
2010_12010001.JPG 今日は調べ物や新しい材料の手配などの仕事に追われ、1日のほとんどを事務的なことに費やしました。
そんな1日でも後半はTP−02の製作です。
昨日完成した物も出荷されていったので、また在庫切れになりました。製作時間がかかるので、せっかくご注文をいただいても、お客様を待たせてしまっている状況が続いています。即納できるように頑張って作っていきます。

 今日も仕事終わりに自主トレしましたが、久しぶりに10kmランとサンドバックトレーニングという夏前と同じメニューがこなせました。
2ヶ月サボってしまった溝を埋めるのに、3ヶ月半かかってしまいました。まだ同じメニューが出来ただけで体が戻ったとは言い切れませんが、久しぶりにサラッと10kmランが出来たのが嬉しくて、思わず作業日誌に書いてしまいました。
posted by エアーズ at 00:14 | 作業日誌

TP-02

11月30日(火)
2010_11300001.JPG 連日製作が続いていたサンバー用等長エキマニTP−02がやっと完成しました。
60以上のパーツを溶接して作るので、ただでも時間がかかるのですが、他の作業の合間を縫って製作するので更に時間がかさみます。
なかなか上手くストレスを抜いた製品が完成しました。有難いことにこれもすぐに出荷予定なので、在庫を持つためにすぐまた製作にかかります。

posted by エアーズ at 21:15 | 作業日誌

ハイゼット点検

11月29日(月)
2010_11290001.JPG ハイゼットの点検です。
安全点検なので目新しい物は無いのですが、最近点検をする中で主に出てくる問題は空気圧とバッテリーです。
特にバッテリーですが、最近のバッテリーは何の前兆もなく突然全く機能しなくなることが多いのです。
異常が無くても期間を決めてバッテリー交換することをお勧めします。

posted by エアーズ at 23:11 | 作業日誌

エアーズのエブリィ

11月28日(日)
2010_11280002.JPG エアーズの社用車にエブリィがあるのですが、今日オイル交換をしようとリフトに上げたら、マフラーステーが腐って取れていました。遮熱板もプラプラで、ビビリ音がするなぁとは思っていたのですが、まさかこんな風に朽ちているとは・・・。錆が酷くて結構難しかったのですが、なんとか溶接して直しました。



2010_11280001.JPG エアーズに来た時点ですでに18万キロ、今では19万キロ走っているので、ついでにミッションオイルとデフオイルも変えておこうと思って抜いてみました。
するとミッションオイルのドレンボルトのマグネットに写真の部品が付いていました。
スリーブの部品でこんなものが外れるのは考えられないのですが、出てきたのは事実です。でもシフトに何の問題も無いので、このまま様子を見ますが、なんだか爆弾を抱えている気分です。30万キロまでは乗りたいと思っているのに・・・。
posted by エアーズ at 23:44 | 作業日誌

ステップワゴンにダウンサス

12010_11270001.JPG1月27日(土) 
 ステップワゴンにダウンサスを組み込みました。
リアはダンパーと別マウントなので簡単に出来ます。
交換後に乗ってみましたが、多少硬くなるものの、それほど乗心地を悪くしないし、車高も下品にならない程度に下がるし、なかなか良い感じを受けました。

サーキット走行など性能を追及するのではなく、ルックスを求めるなら、ダウンサスは意外に良いですね。

posted by エアーズ at 23:29 | 作業日誌

はぁーい、フジタでーす!

11月26日(金)
2010_11260001.JPG と言ってもFM横浜を聞いたことが何だか分からないでしょう。
FM横浜、朝の番組「ブリーズ」街角レポーターのフジタくんが登場する時のキメ台詞です。

今朝、ラジオを聴いているとその街角レポーター・フジタくんのレポート先が、エアーズの部品仕入先の近所だったので、「この辺にきてるんだなぁ」と思いながら写真上のオイルエレメントを買いに行きました。
すると、なんとその部品商さんの真ん前でフジタくんにバッタリ出くわしました!
思わず声をかけて、その時もらったのが写真下のステッカーです。

毎日ラジオで聞いている声に出会えて、何だか嬉しい1日でした。
posted by エアーズ at 23:49 | 作業日誌

ベンツのパワーウインドウ

11月25日(木)
2010_11250002.JPG ベンツMLの運転席側のパワーウインドウ修理です。
モーターとレギュレーターが原因とのことで、部品持込でお客さんからの指示でレギュレーター&モーターを交換しました。
エアバックが開かないようにバッテリーをはずして作業します。パーツはドアにリベットで固定されているので、ドリルでもんではずし、リベットで再固定です。

バッテリーをはずしていたため、作業終了後に始めてテストしてみると、ガラスは下がるものの、上がりません。結局直らないので再度ばらして、細部まで調べてみました。

結局モーター&レギュレーターは問題なく、室内のスイッチが接触不良を起こしていて、下げ方向はモーターが回るものの上げ方向は回らないというものでした。
スイッチの交換が必要です。
posted by エアーズ at 21:30 | 作業日誌

クラウンのダンパー交換

11月24日(水)
2010_11240001.JPG クラウンのKYB純正形状ダンパーの交換です。
純正は長さが長いので、車高調に比べて車両からはずすのが大変です。





2010_11240002.JPG車両から取り外した後は、写真のように便利なスプリングコンプレッサーがあるので作業は簡単です。
こういう便利TOOLを揃えたいと思うときりがありません。
工具に限らず、何でもやりたいエアーズは色んな工作機械がまだまだ欲しいです。
場所もお金も無いのにね・・・。

posted by エアーズ at 00:47 | 作業日誌

ワゴンR 異音の原因

11月23日(火)
2010_11230002.JPG 昨日異音が再発したワゴンRの故障の原因が分かりました。
写真の中心がセンターデフの役割をしていて、負荷がかかるとスリップして前後タイヤの回転差をあわせているのですが、そのスリップする時にスムーズにスリップせず引っかかりながらスリップするのです。
先日分解したギアボックスのギアの緩みでバックラッシュが大きくなって、引っかかる時に音が出ていたようです。
ギアを増し締めしてバックラッシュが減って、更に新しいギアオイルがクッションになって音が消えていたのですが、温度が上がってオイルの粘度が下がると再度音が出るようです。

このセンターデフのような物を交換しないと解決しませんが、祭日で部品注文できません。明日まで待ちです。とりあえず硬めのギアオイルを入れておきます。

2010_11230001.JPG 写真は先日緩んでいたギア。
溝の赤い部分のナットの赤い部分が揃っていたのですが、増し締めで5mmほどナットが回り、ギアをしっかり固定しています。今回緩みはしていませんでした。



posted by エアーズ at 21:41 | 作業日誌

エキマニの仮組み

11月22日(月)
2010_11220002.JPG サンバーのエキマニ製作過程で集合部分までの仮組みです。
毎回ここまでは上手く出来ます。この後本溶接をしていくと微妙に歪が出てきます。どれも最終的には仕上がるのですが、修正が少ないほど製作者としての「良い出来」ということになります。
今回もここまでは完璧です。本溶接が楽しみです。

 先日修理したワゴンRですが、修理部分の様子見と、他の振動発生の状況確認でしばらく走ってみたところ、走行を重ねたら異音が再発してしまいました。
リングギアがまた緩んだか、他に原因があったのか、明日再度ばらしてみて再修理です・・・・・。
posted by エアーズ at 00:17 | 作業日誌

加工仕事の1日

11月21日(日)
 今日は来客も無く寂しい1日でしたが、その分プラスチックケースの穴あけ加工やエキマニの材料切り出しなど、加工仕事を淡々とこなすことが出来ました。

 静かな1日で仕事も定時に終わったので、自主トレを頑張ってみようと思いました。夏前までと同じトレーニングメニューにトライすると決めてランニングをスタート。
気持ちはあったのですが、やぱり30分7kmでダウン。なかなか毎日トレーニングできないので、夏前の体に戻るのはまだまだ先になりそうです・・・。
ランニング後のサンドバッグトレーニングは少し頑張れたので、今日はこれで良しとします。
posted by エアーズ at 22:01 | 作業日誌

ワゴンRにギアから異音

11月20日(土)
2010_11200002.JPG ワゴンRのギアあたりから異音がするというので調べてみました。
フルタイム4駆で前後の差動があると音が出るので、センターデフの故障かな?と車両の下から見てみると、写真の部品がミッションケースについていてリアに駆動をわけているので、この中にセンターデフがいるのだろうとバラして見ました。

バラしてみるとこの部品は横回転を縦回転に変換してリアに出している物で、センターデフは入っていませんでした。
この中のリングギアが40mmのナットで止まっているのですが、ゆるみ止めがかかっているまま緩んでいました。どうしてこういうことが起こるのかわかりませんが、とりあえず他に異音の原因となるような物が無いので、増し締めして組み立てました。
すると異音は消えて問題解決。ごく僅かの緩みでしたが、あんな音が出るんだなぁと関心してしまいました。

posted by エアーズ at 23:15 | 作業日誌

ホンダ ライフ

11月18日(木)
2010_11180002.JPG ホンダのライフがオイル漏れで入ってきました。
写真では分かりにくいですがタイミングベルトカバーの内側から大量に漏れ出しています。
距離も走っているのでタイミングベルトも同時交換します。

作業はスペースが狭くて、オマケに外す物が多くて大変です。
バンパーをはずし、オルタネータをはずし、エアコンコンプレッサーをはずし(ガスは抜きません)、エンジンマウントをはずし、カムカバーをはずし、狭い隙間に苦労しながらクランクプーリーを外し、やっとタイミングベルトカバーが外せます。

オイル漏れの原因はカムのオイルシールが飛び出ていました!
オイルシールとベルトを変えて、外した部品を取り付けて、1日中作業で夜中までかかってしまいました。
posted by エアーズ at 23:50 | 作業日誌

焼却炉?

11月17日(水)
2010_11170002.JPG 焼却炉なのか、まきストーブなのか?お客さんからの依頼でこんな物を作りました。
料理用ステンレス製のずんどうにステンレスパイプを溶接、更に底に空気穴を開け、横に掃除用の穴を開けて完成です。
溶接したパイプに市販の煙突パイプを差し込めば、写真のような焼却設備の完成です。
車のお店ですが、エアーズにはこういう仕事が良く入ってきます。



posted by エアーズ at 23:00 | 作業日誌

カート大会

11月16日(火)
2010_11160007.JPG カート大会に行って来ました。
カート大会といっても、レンタルのカートで新東京サーキットのお昼の走行枠を走るだけで、以前にもやったカート大会です。

今回は10名で乗りにいき、ほとんどが初体験。写真は紅一点、女性参加者の走行前の様子です。
女性でも気軽にモータースポーツを楽しめるのがカートの良さのひとつです。
もちろん男性参加者も本格モータースポーツに大満足。程よい疲労感を持って帰っていきました。
posted by エアーズ at 17:44 | 作業日誌

MOCO排気漏れ

11月15日(月)
2010_11150001.JPG 日産MOCOが排気漏れということで入ってきました。
エキマニから漏れているのですが、どこから漏れているのかイマイチ分からないので、はずしてみることにしました。
エキマニ自体は簡単に外れるのですが、それが車両から出てきません。仕方無いのでバンパーをはずして、やっと前からはずせました。



2010_11150002.JPG はずして見てみると、バックリ割れていました。錆びている訳でもないのに裏側までぐるっと割れています。もう少し走っていたら1周クラックが回っていたでしょう。
クラックの様子から想像するに、他の車両でも多発していそうな感じです。
MOCOオーナーの方は気にしてみては?




2010_11150003.JPG TIGで溶接して装着。バンパーを付けて完成です。






posted by エアーズ at 22:10 | 作業日誌