ミニにマフラー取付

4月27日(水)
2011_04270001.JPG ミニに社外マフラーを取り付けました。
綺麗な溶接で仕上がりも良いマフラーで、取付作業もスムーズ。っと思いきや、付属のボルトがショボかった。
安物のボルト&ナットのうえワッシャーが無くスプリングワッシャーのみ。許せないのでワッシャーを追加して締め付けです。M10ボルトで新品にもかかわらず4キロもトルクをかけないうちに伸びてしまいました。仕方が無いので中古のちゃんとしたボルト&ナットに全て交換して組み付けました。

せっかく良く出来た製品なのに付属品がこれでは、せっかくの良い製品の印象を損ないますね。
posted by エアーズ at 22:17 | 作業日誌

ジャイロキャノピーのエンジン

4月26日(火)
2011_04260001.JPG 修理で入庫中のジャイロキャノピーのエンジンをばらす時、クランクをベアリングから抜くのにプーラーを使って抜きました。その時もちょっと固いなと思ったのですが、仮組みをする段階でやっぱり固くて、入れるには圧入する感じでした。
本来スラスト方向に少しクリアランスをとって組み付けるのですが、これではクリアランスどころではありません。なぜこうなるのか分かりませんが、これがクランクベアリングを壊した原因ではないかと想像しています。

ペーパーをあててスムースに入るようにして、仮組みで無理に組んだので念のためクランクの芯を見てみました。
写真のように簡易的にみているので正確とはいえませんが、かなり優秀に芯は出ているようです。
オイルシールの入荷を待って組立開始です。
posted by エアーズ at 00:16 | 作業日誌

産業機械の部品

4月25日(月)
 エアーズのお隣さんは製本屋さんです。製本屋さんでは重たい紙を動かす省力装置や特注の機械、古くなって部品の供給が無い機械などを使っているそうで、これまでもそういった機械の簡単な修理を頼まれてやってきました。
今日もそういった製本関係機械の修理で、ローラーがつくシャフトの製作です。
シャフトにCリングの溝とキー溝を掘るだけの簡単な作業ですが、とても喜んでいただけました。
ご近所さんのお役に立てるのは嬉しいものです。
posted by エアーズ at 23:26 | 作業日誌

サンバーエキマニ TP-02

4月24日(日)
 先日完成したサンバーエキマニ TP-02が、本日出荷しました。
遠く愛知県から遠路はるばる来店いただき、装着しました。同時交換で外品マフラー交換もしたのですが、こちらが何かとスムーズに行かず加工が複数入ったので、作業時間は3時間ほどかかってしまいました。
作業完了後長い帰路についていただきましたが、その道中に良いフィーリングを感じていただけたら嬉しいですね。

 また在庫がなくなったので製作に入らなければいけないのですが、連休が入って思うように仕入が進まなくなるのが心配ですが、頑張って作ります。
posted by エアーズ at 00:14 | 作業日誌

上手くできました。

4月23日(土)
 昨日作ったアルミ製の型で、ジャイロキャノピー・カスタムの内装を作ってみました。
最近は慣れたもので上手くできました。

 今日は雨天にもかかわらず、常連さんが多数来店してくれました。にぎやかで楽しい1日でした。
posted by エアーズ at 23:00 | 作業日誌

FRP用メス型

4月22日(金)
2011_04220002.JPG アルミ板を点溶接で組上げた写真のもの。これはジャイロキャノピー・カスタムの内装用FRPの型です。
内装をどうしようかと考えていたのですが、考えているより板をあてて形にしていったほうが早い!と組んでいくうちに、このまま型にしてしまえ!と出来上がった物です。

あと残るは2点のFRP型を作るだけ。やっとジャイロキャノピー・カスタム販売車の完成が見えてきました。


posted by エアーズ at 00:19 | 作業日誌

ジャイロキャノピーのエンジン修理

4月21日(木)
2011_04210001.JPG 日曜日に入庫したジャイロキャノピーのエンジンを、今日やっとバラすことが出来ました。
予想通りクランクベアリングが写真のように終わっていました。
パーキングブレーキは調整で直りそうですが、ゴムブッシュや交換したばかりのウエイトローラーが摩耗していたりと、色々問題点が見つかりました。

クランクエアリングまでバラすとエンジンユニットは完全にバラバラで、部品の入荷まで隅々までチェックできます。
完成後はかなりフレッシュな状態に戻ります。
posted by エアーズ at 22:13 | 作業日誌

塗装ブース

4月20日(水)
2011_04200004.JPG 最近塗装をすることが多いので、近隣への迷惑を考えて簡単な塗装ブースを作ろうと思っています。
そのための換気用に200Vのでっかいブロアモーターを2個譲ってもらいました。
テントで作るブースからこのブロアで排気する予定ですが、フィルターの構想がまだ出来ていません。
排気を水に通していきたいのですが、システムの案がまとまりません。まだなんとなく頭にある程度で、案を確定して製作に移るのにはまだ少し時間がかかりそうです。



2011_04200002.JPG 製作作業が続いていたTP-02が完成しました。
昨日作業日誌に書いたとおり、これもすぐに出荷することになっています。
なかなか在庫が出来ません。
嬉しい悲鳴です。ありがとうございます!


posted by エアーズ at 22:30 | 作業日誌

スイフトのマフラー

4月19日(火)
2011_04190002.JPG 先日車高調をつけたスイフトに、今度はマフラーの取り付けです。
2本出しの2マフラーなので、爆音マフラーではないでしょう。
なかなか綺麗なつくりのマフラーで、取り付けもスムーズに完了です。





2011_04190001.JPGノーマルはこんなに大きな太鼓が付いているのです。







 製作途中で作業が止まっていたTP-02の製作も再開しています。在庫確保のために作り始めたのですが、予約が入ってこれも在庫にはならないことになりました。有難いことです。在庫確保のためにまた材料の仕入から始めなければ。
posted by エアーズ at 00:45 | 作業日誌

ジャイロキャノピー入庫

4月18日(月)
2011_04180001.JPG ジャイロキャノピーが入庫です。今回はカスタムではなくて修理です。
クランクベアリングの交換とパーキングブレーキ引きずり修理です。結構の大作業で長期の入庫になるので、エアーズのカスタム車が代車で出て行きました。
作業が立て込んでいるので、この作業開始は明後日になってしまうかも?


posted by エアーズ at 22:07 | 作業日誌

エアーズのジャイロキャノピー

4月16日(土)
2011_04160001.JPG エアーズのジャイロキャノピー・カスタムが半年ぶりに組みあがりました。
組みあがりはしたものの、カウルを磨いていたら塗装の薄かった部分がはげました。
さすがにバラして再塗装する気力が出なかったので、マスキングして部分塗装にしました。
実は明日このデモカーを使うかも?しれないので組み立てていたので、なんとかギリギリ間に合った形です。

暖かくなってきたので、時々通勤快速に使うことにしよう!

posted by エアーズ at 00:00 | 作業日誌

ジャイロキャノピーにデモカー

4月15日(金)
 ジャイロキャノピー・カスタムのデモカーは、販売用車両製作のために型取りや考察のためにバラバラになっています。
その作業も終盤に達したので、そろそろ組み立てることにしました。
組立といってもカウルなどは型取り作業で痛んでいるので、再塗装の必要があります。
塗装しながらの組立は結構大変で、思っていた以上に時間がかかってしまいます。明日には形にしたいなぁ。
posted by エアーズ at 23:04 | 作業日誌

アルミ板加工

4月13日(水)
2011_04130001.JPG 今日はアルミ板の切り出しです。
写真は作業日誌で何度も登場している中国製の手動シャーリングです。こいつで定尺のアルミ板を切っていきます。
1m幅もカットできますが、安物工作機械だけに板押さえが不十分なので、シャコマンで押えて切らないと寸法がずれてしまいます。



2011_04130003.JPG こんな安物工作機械でもコツを掴めば結構良い仕事をしてくれます。
定尺の板がこんな風に何10枚もの同じサイズの板になっていきます。
この後はマルチワーカーで穴あけ加工していきます。

 安物工作機械でも充分約に立つのですが、いずれは国産の動力のシャーリングとベンダーは欲しい物ですね。
posted by エアーズ at 23:58 | 作業日誌

FRP貼り込み

4月12日(火)
2011_04120001.JPG 延び延びになっていたジャイロキャノピー・カスタム内装のFRP貼り込み作業がやっと出来ました。
実は達人がまたもや型の修正を助言してきていたのですが、前に進むために小事は後で修正することにして製品作りを進めました。

本来ゲルコートはガンで吹くものですが、大口径のガンやブースなどの設備が無いので、刷毛塗りで対応しています。最終的には塗装するので問題にはなりません。

今回はなかなか上手く作業できたと思います。だいぶFRPも上手くなってきました。明日型から抜くのが楽しみです。
posted by エアーズ at 00:29 | 作業日誌

昨日と同じ?

4月11日(月)
 今朝、FRPの張り込みをしようと離形剤を型に塗って準備をしていたら、エアーズの塗装とFRPのアドバイスをしてくれている達人が来て、型の更なる型の修正アドバイスをもらいました。そこで張り込みは中止し、修正のための造形用セメントを塗布することになりました。
また硬化待ちで張り込み作業は明日に延期。

その後の作業は電話機のハンダ付け作業でした。なんだか昨日と全く同じ行動をしているような・・・。
posted by エアーズ at 23:04 | 作業日誌

ハンダ付け

4月10日(日)
 FRP型がまた修正が入って、セメントを追加盛りをしました。硬化まで1日かかるので、楽しみにしていた製品の張り込みは明日に先送りです。
変わりに今日は1日電話機基盤のハンダ付けです。基盤の細かい部分を見続けるので、老眼の予防対策には最適です!

明日こそジャイロキャノピー・カスタムの内装製品のFRP張り込みをするのが楽しみです。
posted by エアーズ at 23:00 | 作業日誌

電話機

4月9日(土)
 今日は電話機の作業です。
分解と加工作業で1日費やしました。

 明日にはFRP型修正で塗ったセメントが固まっていると思われるので、多分製品の張り込みが出来るでしょう。
posted by エアーズ at 22:25 | 作業日誌

FRPと溶接

4月8日(金)
2011_04080001.JPG 連日続くFRPの型作り作業ですが、専用のオーブンが無いので恐ろしく時間のかかる作業です。
今日もFRPの張り込みや修正作業に追われたのですが、乾燥待ちの時間でTP-02の溶接作業ができます。
写真でみるとかなり出来ているように見えますが、各気筒パイプの本溶接が終わっただけで、この後磨き、フランジへの溶接へと進んでいくのでまだまだ序の口です。

作業が詰まって忙しい日々は続きます。恒例の電話機の組立作業が入ってきたので、更に忙しい日々が待ち構えています。
posted by エアーズ at 22:28 | 作業日誌

オーバーヒートのボルボ

4月7日(木)
2011_04070001.JPG だいぶ前にオーバーヒートで入庫したボルボの部品がようやく揃い、作業完了しました。
写真のタイヤに立てかけてあるものが原因のヒーターコアです。
聞くと、ボルボの定番トラブルだそうです。作業も簡単で、入庫時に想像していたのとは正反対の簡単修復でした。ただ、修理後水温計が動かなくて、センサーなど調べても異常なし。メーターが原因と思われるのでメーターを叩いてみると、水温計復活です。
いつまた動かなくなるか分かりませんが、とりあえずこのままで良いという事で、作業完了です。
posted by エアーズ at 23:29 | 作業日誌

在庫作り

4月6日(水)
2011_04060001.JPG 写真はジャイロキャノピーの内装です。純正の内装をカットして、アルミ板と組合わせてカスタムの内装用雄型にする準備です。これに造形用セメントを塗り付けて成型して雄型にします。
昨日セメントを塗ったのですが、1日経っても完全硬化していなかったので、今日は継続作業が出来ません。




2011_04060002.JPG そこで、ここぞとばかりにTP-02製作開始です。
材料の切り出しは終わっているので、今日は集合部までの仮組みと本溶接の一部を行いました。
上手く時間を見つけながら製作をすすめ、今度こそ在庫を準備しておこうと思います!

posted by エアーズ at 23:22 | 作業日誌