オーバーヒートのボルボ

4月7日(木)
2011_04070001.JPG だいぶ前にオーバーヒートで入庫したボルボの部品がようやく揃い、作業完了しました。
写真のタイヤに立てかけてあるものが原因のヒーターコアです。
聞くと、ボルボの定番トラブルだそうです。作業も簡単で、入庫時に想像していたのとは正反対の簡単修復でした。ただ、修理後水温計が動かなくて、センサーなど調べても異常なし。メーターが原因と思われるのでメーターを叩いてみると、水温計復活です。
いつまた動かなくなるか分かりませんが、とりあえずこのままで良いという事で、作業完了です。
posted by エアーズ at 23:29 | 作業日誌

在庫作り

4月6日(水)
2011_04060001.JPG 写真はジャイロキャノピーの内装です。純正の内装をカットして、アルミ板と組合わせてカスタムの内装用雄型にする準備です。これに造形用セメントを塗り付けて成型して雄型にします。
昨日セメントを塗ったのですが、1日経っても完全硬化していなかったので、今日は継続作業が出来ません。




2011_04060002.JPG そこで、ここぞとばかりにTP-02製作開始です。
材料の切り出しは終わっているので、今日は集合部までの仮組みと本溶接の一部を行いました。
上手く時間を見つけながら製作をすすめ、今度こそ在庫を準備しておこうと思います!

posted by エアーズ at 23:22 | 作業日誌

発泡剤不良

4月4日(月)
2011_04040001.JPG ジャイロキャノピー・カスタム用のシートを延長した部分のスポンジを作ろうとトライしました。
2液性の発泡ウレタンソフトを型に入れて作るのですが、一向に膨らみません。
発泡剤セットを2セット買っていたのでもう1セットを確認してみると、2液のうちのひとつが分離していました。年末に買って未開封だったのに。
残ったセットの分離した液を良く混ぜてみましたが、硬化が始まっているようで綺麗に混ざりません。
ダメモトで2セット目をトライしましたが、結果は同じで写真の通りです。
数ヶ月でダメになるものなら購入時にインフォメーションが欲しかった。
他の発泡ウレタンを探すか、既製のスポンジ材をカット&張り合わせで作るか、検討しなければ・・・。
posted by エアーズ at 00:21 | 作業日誌

TP-02

4月3日(日)
2011_04030002.JPG 昨日完成したTP-02ですが、早速予約のお客様に来店いただき装着いたしました。
性能アップを体感して満足していただけると期待しています。ありがとうございました!

 今日のその後の作業はジャイロキャノピー・カスタムの作業です。カウルの歪修正や型修正、新規の型の構想など、目に見えて進展する作業ではなかったので、精神的に疲れました。
早くこちらも仕上げないと。

posted by エアーズ at 22:42 | 作業日誌

TP-02完成

4月2日(土)
2011_04010002.JPG 製作が続いていたTP-02が完成しました。
昨日ほぼ完成して、今日は微修正で完成となりました。
すぐに2本目の製作に入りたいところですがジャイロキャノピーも完成させなくてはいけないので、まずはキャノピーから手を付けていきます。
そのジャイロキャノピー・カスタムの完成も間近なのですが、また型の修正が必要になって、時間ばかりがかかります。その型が出来れば、あとはフロント内装で完成できるのです!

posted by エアーズ at 00:20 | 作業日誌

予定外の型作り

4月1日(金)
 先日作ったジャイロキャノピー内装用のFRP型が、あまりにも出来が悪い物がひとつあったので、急遽作り直すことにしました。
元々の雄型を手抜きしてガムテープで荒っぽく作ってしまったので、完成してから気に入らなくなってしまったのです。
FRP作業は得意分野ではなかったのですが最近ではすっかり慣れて、作り直しではサックッと出来てしまいました。もうちょっとでFRPも得意分野になりそうです。

 水曜日に久しぶりにキックボクシングジムに練習に行った来たのですが、2日後の今日全身筋肉痛です。ランニングやサンドバッグだけでは充分鍛えられないようで、体の中の深い部分の筋肉まで筋肉痛です。これだけ体中の多くの部分を鍛えられるキックボクシングを、あらためて素晴らしいスポーツだなぁと感心してしまいました。
posted by エアーズ at 22:51 | 作業日誌

スイフトスポーツ

3月31日(木)
2011_03310001.JPG スイフトスポーツにTEINの車高調を取り付ける作業です。
大手国産メーカーの新品製品はさすがに良く出来ているので、取り付けもスムーズに進みます。
車高調取付で車高を下げると、サスペンションのゴムブッシュが強くねじられてストレスがかかってしまうので、アームのブッシュを緩めておき、取り付け後に1G状態で締めなおします。
今回はフロントのトーが大きくアウトに開いたので、トー調整も行いました。

 エアーズのVIVIOが今日、20.7km/gを記録しました。もうちょっと頑張ればTNP21になります!
プリウス並に走ってくれて最高です!
posted by エアーズ at 23:44 | 作業日誌

ステンレス材料

3月30日(水)
 ステンレスパイプが入荷しました。ストップしていたTP-02製作が再開です。
材料さえはあれば、完成までは間近です。明日、明後日ぐらいには1本完成するかな?

posted by エアーズ at 00:27 | 作業日誌

今日もFRP

3月29日(火)
 今日はセドリックの点検が入り、まずはそちらをこなしたのですが、その後またひたすらFRP作業です。
メス型の修正で粉まみれになりながら削ったり、メス型の追加製作だったり、製品の張り込みだったりと夜中まで続きました。
なんだか体に悪そうな作業なので、早く終わらせたいものです。
posted by エアーズ at 23:46 | 作業日誌

車検場

3月28日(月)
 午前中に横浜陸事で車検と軽自動車検査協会で名義変更に行ってきました。
どちらも「何かあったのか?」と思うほど混んでいました。
軽の名変もお昼休みの時間に食い込んで、職員も相当忙しそうでした。イライラしている職員もいる中、親切なお姉さんに対応してもらって無事午前中に車検&名変完了です。

 午後はひたすらFRPです。明日も続きます。
地味な作業なので写真は無しです。
posted by エアーズ at 23:32 | 作業日誌

穴あけ加工作業

3月27日(日)
2011_03270001.JPG 予定通り穴あけ作業でした。穴あけ作業後に電動ファンとフィルターを取り付けて完成です。
取り付け部品に欠品があり作業完了はなりませんでしたが、出来る作業は完了です。

 その後ジャイロキャノピー・カスタムの内装型の修正をしました。修正にまた樹脂を塗ったので、完走待ちで作業終了です。
また明日も続きます。


posted by エアーズ at 22:41 | 作業日誌

FRP作業

3月26日(土)
 ジャイロキャノピー・カスタム用内装の型をFRPで作っていました。
試作車ではアルミ板で全て作ったのですが、作業の簡素化のためにFRPで出来るものはFRPに変更します。
専門業者のようにオーブンが無いのでゲルコートを塗ってから硬化が始まるまで待っている時間がかかってしまうのですが、順調に作業が進んで上機嫌です。
明日も続くのですが、プラケースの加工作業が入っているので、それをサクッと終わらせてからFRP作業を再開します。
posted by エアーズ at 23:00 | 作業日誌

ジャイロキャノピー・カスタム

3月25日(金)
2011_03240001.JPG 連日報告のとおりジャイロキャノピー・カスタムの中古車ベース完成車第1号を作っています。
今後多数作る予定なので型や冶具、図面などを同時に作りながらの作業です。
今日はシート周りを作っていたのですが、これも寸法取りや型作りで今日1日では完成出来ませんでした。
1台作るだけならこんなに時間はかからないのですが、今後のためです。
内装に作業が移ってきているので完成も間近です。ご期待あれ!


posted by エアーズ at 00:09 | 作業日誌

TP-02製作順調

3月24日(木)
2011_03240003.JPG サンバー用エキマニ、TP-02の製作が順調に進んでいます。
2本分進めていますが、仮組みからは1本ずつの作業になります。そしてその1本目の集合部までの製作が完了しました。
ここまで出来れば後は早いのです。ただ、メインのパイプ材料が少し足りなそうなので、明日材料の注文をします。週末を挟んでしまうので、入荷はちょっと先になってしまうかも?

とりあえず明日は、ジャイロキャノピー・カスタムの製作作業に専念します!
posted by エアーズ at 23:48 | 作業日誌

地震

3月23日(水)
2011_03230001.JPG 午前中に登録のために港区の軽自動車検査協会に行ってきました。
写真を撮っているこの場所は3月11日の地震発生時に立っていた場所です。

今でも鮮明に覚えているのですが、建物が猛烈に揺れている時に、写真中央の建物2棟のつなぎ目がバッタンバッタン隙間を作りながら揺れていました。



2011_03230002.JPG この部分が10cmぐらい開いたり閉じたりしていたのです。よくこんなに揺れてガラスも割れないなと感心すらするぐらいでした。
今でも思い出すとゾッとします。



posted by エアーズ at 21:28 | 作業日誌

溶接デー

3月22日(火)
2011_03220001.JPG 昨日切り出した材料を、仮組して溶接する溶接デーになりました。
今日は写真の1本分しか出来ませんんでした。
このあと一旦研磨してからフランジに溶接していきます。仮組でうまくレイアウトできていても、本溶接すると必ず歪んでしまいます。その歪みを修正しながらフランジに溶接していくことになります。

明日は別の作業が入っているので、TP-02製作は一旦ストップです。
工作仕事は楽しいので、ジャイロキャノピー・カスタムにしてもTP-02製作にしても製作者としては一気に作りたいものです。でもなかなか現実はそうさせてくれません。世の中好きなことばかりやってはいけないですよね。
posted by エアーズ at 00:20 | 作業日誌

材料準備

3月21日(月)
2011_03210001.JPG 予定通りTP-02の製作に専念できました。
パイプ材料の切り出し、集合部分の追加加工、フランジのフライス加工など、2本分のざ材料準備を進めました。
次、集合部までの仮組と本溶接までできれば、後は楽です。
頑張って作ります!



posted by エアーズ at 22:26 | 作業日誌

フレーム組立

3月20日(日)
2011_03200001.JPG サスペンションのアジャストパーツとコレクタータンクを製作した後、ジャイロキャノピー・カスタムの組立を始めました。
昨日直したエンジンも始動確認、エンジン良好です!
一気に組み立てていきたいところですが他にも作業がいっぱいです。明日はキャノピーの作業はお休みにして、TP-02の製作に専念しようと思っています。

 ガソリンスタンドの行列が短くなっているのを確認できました。あと2〜3日で普通に戻るのかな?
posted by エアーズ at 22:59 | 作業日誌

ジャイロのエンジンユニット

3月19日(土)
2011_03190001.JPG 写真はジャイロキャノピーのエンジンユニットです。
不動車で買ってきたものなので、バラバラにして点検して、同時に清掃していきます。
点検していくと、不動の原因はどうやらシリンダーの焼きつきのようです。焼きついて不調になり、使用しないまま放置されていたようです。
シリンダーとピストンを交換しました。他にはオートチョークが壊れていました。駆動系はヘタリが少なくて助かりました。

こんな小さなものでもチェック、清掃&組立で1日作業です。清掃用にサンドブラストが欲しくなってきました。
posted by エアーズ at 23:36 | 作業日誌

ジャイロ組立

3月18日(金)
 ジャイロキャノピー・カスタムのフレーム組立をしました。
プロトタイプから変更した部分がちょっとずつ不具合が出て、修正しながら組み立てていたら、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
組み立てていく過程で部品のチェック、清掃、物によっては塗装をしていくので、これから恐ろしく手間がかかってきます。
posted by エアーズ at 00:06 | 作業日誌