塗装DAY

10月16日(日)
 予定通り塗装作業の1日でした。
久しぶりの塗装作業に加え建て直した塗装ブースの初稼動で、塗装前の下準備や塗装ブースの調整などが意外なほどあって時間を取られてしまいました。
おかげで夜遅くまでの作業になってしまいました。
posted by エアーズ at 00:09 | 作業日誌

いろいろ忙しい1日

10月15日(土)
 細々した作業が沢山で、忙しい日でした。
久しぶりに入ってきた塗装仕事のための塗装ブース設置作業、塗装の下地作業、Jeepステアリングシャフトのブーツ加工作業、19インチのタイヤ組替作業、TP-02製作などなど、どれも少しずつでしたが1日中かかってあれこれ動いていました。

明日は久しぶりに塗装ブースが稼動する予定です。
posted by エアーズ at 22:55 | 作業日誌

パワステ オイルシール

10月14日(金)
 Jeepのパワステのオイルシール、再注文したものが入ってきました。
NOKのオイルシールですが、バッチリ上手く収まりました。
更に先に購入してサイズを間違っていたオイルシールも、改造してダストシールに流用できて無駄が出ませんでした。
ステアリングシャフトのブーツが切れていて流用できる物を探しているので、まだオイルを入れてテストが出来ていませんが、きっと大丈夫です!
posted by エアーズ at 23:25 | 作業日誌

もてぎスポーツ走行

10月13日(木)
2011_10130001.JPG 先週に続いてまたツインリンクもてぎのスポーツ走行に行ってきました。
今回は写真のS15とBMWの2台で参加です。
今週末にレースがある影響で、先週とは打って変わって混雑した走行でした。
混んではいてもレースカーは勝手に抜いていってくれるので不自由は無く走行できて、今日も楽しい1日でした。

今回参加のS15はNAながら非力感がなくて、運転してみると最高に楽しめました!
posted by エアーズ at 20:17 | 作業日誌

部品再注文

10月12日(水)
2011_10120003.JPG 入荷待ちしていたJeepのパワステ用オイルシールが入って来ました。
部品が来たので古いオイルシールを外してみると、オイルシールだと思っていたのはダストシールで、奥にオイルシールが隠れていました。
写真左がオイルシール、真ん中がダストシール、右が新しいオイルシールです。
ダストシールの奥でシャフトに段があって、実際の軸径が注文したオイルシールより太くて入っていきません。
オイルシールの注文しなおしになってしまいました・・・。

posted by エアーズ at 23:29 | 作業日誌

エコランカー

10月11日(火)
CA182OZY.jpg 先日マフラーなどを加工したエコランカーの写真が届きました。
先週末ツインリンクもてぎで本番を迎えたそうで、結果はリッターあたり558kmだったそうです。
10数年前に高校生が作ったマシンでそれだけ走れば充分凄いでしょう。

エアーズのステッカーも目立つ場所に貼ってもらってありがたいことです。
そうそう、もてぎと言えば、今週木曜日にもてぎスポーツ走行に行きます。みんなでスポーツ走行で楽しみましょう!

posted by エアーズ at 00:07 | 作業日誌

やっぱり

10月9日(日)
2011_10090003.JPG やっぱりJeepはオイルシールからの漏れでした。
写真は部品番号を見るために綺麗にしたものですが、ちょっと待つとここからオイルがにじんできます。

さて問題は、部品番号で検索してもヒットしないのです。番号を読み間違えたか?
もしダメなら国産で近いやつを加工してつけるか?
問題です・・・。


posted by エアーズ at 22:35 | 作業日誌

また!?

10月8日(土)
2011_10080002.JPG TP−02の修理やプラスチックケース加工、GT−Rのメンテナンスなど、何かと忙しく作業をしていました。
そんな中ふと部品待ちのJeepを見てみると、なにやら下にオイルだまりができています。
位置からしてパワステポンプの下です。動かしてもオイルを足してもいないのに、突然のオイル漏れです。
下からのぞいて見ても、やっぱりパワステポンプのオイルシールからのようです。
ちゃんと確認しないといけませんが、デフのオイルシール入荷待ちの最中にまたオイルシールの手配になるのか?
古い車なので、こんなものです。明日確認できるでしょう。


posted by エアーズ at 00:18 | 作業日誌

ツインリンクもてぎ

10月6日(木)
2011_10060003.JPG もてぎのスポーツ走行に行ってきました。
ナンバー付BMW318isを4人で交代で乗りました。
最近めっきりサーキットを走る機会が減っていて、なまりきった感覚に刺激を与えてきました。
スポーツ走行はレース入門時の原点で、今でもとっても楽しいです!
やっぱり大きなサーキットを走るのは格別ですね。



posted by エアーズ at 20:56 | 作業日誌

集合部

10月4日(火)
2011_10040004.JPG TP−02の集合部を作りました。
曲がったパイプ材料を複雑な形にカットし、内側も外側も溶接し、段差を削っていきます。
文章で書くと簡単ですが、結構神経を使う手間のかかる作業なのです。

なかなか上手に出来ているでしょう?



posted by エアーズ at 22:29 | 作業日誌

Jeep オイルシール

10月3日(月)
2011_10020003.JPG Jeepのリアデフ用オイルシールを部品屋さんで調べてもらったところ、古い三菱ジープと共通の可能性があるとのこと。実際フロントデフのガスケットは三菱製が共通でした。
オイルシールの部品番号で確認できれば良いのですが、メーカーは独自の部品番号で管理しているので注文して来て見ないとはっきりしません。高い物ではないので注文してみました。

部品が来てみて「同じだ!」と一瞬喜んだのですが、微妙にサイズが違いました。
アメリカ製インチサイズのオイルシールのようなので、仕方なくアメリカに直接注文しました。
納期が心配です。
posted by エアーズ at 22:30 | 作業日誌

換気フィルター

10月2日(日)
2011_10020004.JPG 塗装ブースを再度作るにあたり、換気フィルターを作り直します。
以前のものはポリバケツで作っていて、剛性が足りなくてふたを固定するのが面倒でした。
今回はステンレス製寸胴で作り、剛性充分です。
シャコマン4個でふたも簡単固定なので、掃除が楽になります。




posted by エアーズ at 21:18 | 作業日誌

塗装ブース

9月30日(金)
2011_09300001.JPG 先日雨で倒壊した塗装ブースを、また作ります。
前作はアルミ製のワンタッチテントでしたが、今回は鉄製フレームです。これに多少の補強をと雨対策をしていきます。
固定方法がイマイチアイデアが固まっていないのですが、最終的には雨風に強い塗装ブースにするつもりです。



posted by エアーズ at 22:58 | 作業日誌

Jeep 長期戦?

9月29日(木)
2011_09290003.JPG 加工するか検討していたJeepのスタビのロッド(スタビリンク)ですが、やっぱり加工することにしました。
写真はジャッキアップした状態ですが、車高を上げているためにスタビとロッドの角度がくつくなり、スタビが硬い硬いのと同じ状態になっています。その分ゴムブッシュに負担がかかり、音が出ていると思われます。
スタビとロッドの角度を正常にするために、ロッドの長さを長くします。
これでスタビが正常に機能して、ゴムブッシュも痛まないでしょう。

 その他オイル系の交換をしていると、どうやらリアデフのオイルシールがダメそうです。
古い車なのでよく見てみると後から後から問題が出てきます。古くて部品の手配が大変で、部品屋さんに色々調べてもらっていますが、もしかしたら長期戦になってしまうかも?

2011_09290004.JPG そんな中、時間を見つけてはコツコツ作業していたTP−02が完成しました。5本ロッドの5本目です。
これも在庫にはならない予定なので、次を急ぎます。
予備の材料がほぼ1本分たまったので、それでまたすぐ作り始めます!




posted by エアーズ at 23:02 | 作業日誌

Jeepの足回り

9月28日(水)
2011_09280002.JPG Jeep足回りのゴムブッシュに入れるインナーカラーの材料が入荷したので作業再開です。
ステンレスのカラーを入れてしっかりトルクをかけて締められるようになりました。

そのほかスタビ&ロッドの分解とタイロッドの分解で、異音発生源と思われる接触箇所を発見。
対策して組み付けましたが、スタビロッドは新たに作り直した方が良いか?再検討が必要そうです。

古い車の上にネジ類がインチなので、作り直す時も慎重になってしまいます。
posted by エアーズ at 22:44 | 作業日誌

交通取締り

9月27日(火)
 今朝交通取締りで切符を切られました。
本当は細かく状況を書きたいのですが、やめました。
30km/hの道路を31km/hで走ったら違反だと言うことです。

やっぱり納得いきません・・・。
posted by エアーズ at 23:52 | 作業日誌

ゴムブッシュ

9月26日(月)
2011_09260003.JPG Jeepの足回りの緩みチェックをしていました。
板バネのゴムブッシュのナットが回るので増し締めしてみると、いくらでも締まっていきます。
「おかしいな?」と外してみると、写真のようにゴムブッシュの中にインナーカラーが入っていません。
調べてみると全てのブッシュが同じ状態で、こういうものらしいです。
でもロックナットで加減して締めているだけなので、緩んでくる可能性が高いと思われます。

このまま組むのは許せないので、インナーカラーを作ることにしました。まずは材料の仕入からです。
他にも許せない部分が無いか、更にチェックが進みます。
posted by エアーズ at 23:53 | 作業日誌

Jeepのキーシリンダー

9月25日(日)
 入庫中のJeepのキーがロック側に回らなくなって、ステアリングロックがかからなくなっていました。
修理しようとバラし始めたら、ハマってしまいました。小さなスペースに入っていて分解が厄介です。外しにくいクリップをやっとの思いで外してシリンダーを外しました。
色々調べたところ、シリンダー自体は問題が無く、切替をするロッドがカバーに引っかかっていました。
問題を解決して組立に入ったところ、ベアリングの固定カラーが上手くはまらなかったりクリップが入れられなかったりで、相当苦労させられました。
クリップは結局冶具を作って挿入。何とか解決。最後にステアリングを固定と思ったら、ボスの形状の問題で締めたら締めただけ奥に入ってしまいます。検討した結果、程よいところで締め込みを止めるしかないようです。

なんだか簡単な作業のつもりが1日作業になってしまいました。
思いもよらずドタバタして写真を撮るのを忘れてしまいました・・・。
posted by エアーズ at 21:30 | 作業日誌

マフラー改造

9月23日(金)
2011_09230002.JPG 今回のマフラー加工のメインは、音質を変えるためにサイレンサーのグラスウールを取り除くものです。
写真のように一旦カットしてウールを取り出し、パンチングパイプを中に戻して溶接します。
パンチングパイプを固定するために出口側をもう1箇所カットして、点付けでパンチングパイプを本体に固定してふたをします。
綺麗に溶接して完成です。

写真の上が消音用のグラスウールですが、小さなサイレンサーからまるで手品のようにどんどん出てきます。髪の毛みたいで美容室の床みたいになりました。

明日24日(土)、工場は開きませんのでご注意ください。
posted by エアーズ at 00:31 | 作業日誌

Jeepの作業

9月22日(木)
2011_09220003.JPG Jeepの作業はマフラー修理やオイル系交換、異音箇所特定&修理など山積していて、何から手をつけようか・・・。
ということでまずは得意分野のマフラー修理からです。
写真の消音機部分の内部加工ですが、手順を考えていたら時間ばかりが過ぎてしまいました。とりあえず材料を注文して明日からの本格的作業に備えます。



posted by エアーズ at 00:12 | 作業日誌