YZ80カートのギア

9月30日(日)
2012_09300007.JPG YZ80ミッションカートの製作は順調に進み、今日の作業日誌はそのカートのドリブンギアの話。
カートのシャフト側につけるスプロケットのことです。バイクに比べタイヤが小さいので、ドリブンギアも小さくなります。
ここでは大き目のバイクのドライブギアを加工します。
ドライブギアは熱処理されていてとても硬いのです。センターの穴は旋盤でコンマ1〜2mmずつ削って何とかしましたが、ハブに固定するための穴をあけようとしたらドリルの刃が全くたちません。ビクともしないのでせっかくの熱処理材ですが焼き戻ししないとダメなようです。

今日は台風の接近で落ち着かないので、焼き戻し作業は後日です。これが出来てしまえば完成も間近かな?
posted by エアーズ at 19:46 | 作業日誌

Jeep入庫

9月28日(金)
 この作業日誌ではお馴染みのJeepが入庫しました。異音がするというのが今回の入庫理由です。
音を聞いてみるとどうやら排気漏れのよう。エキマニにクラックが入っている気配ですが目視では確認できません。仕方ないのでエキマニを外そうと決めてナットにスパナをあててみると、8番気筒のボルト2本が手で回るほど緩んでいました。
そこをしっかり締めてエンジンをかけてみると、排気漏れの異音は解消。簡単に済んでよかった。

 他にも細かい点検がある中、ブレーキバッドを仕入れなくてはいけなくなりました。古い車なので部品仕入れは大変です。部品屋さんに調べてもらって月曜入荷予定で見つけたのですが、合うかどうかは来てみないと分からないという状況です。古い車では当たり前のパターンです。
どうぞ適合するパッドが来てくれますように・・・!
posted by エアーズ at 00:34 | 作業日誌

YZ80

9月27日(木)
2012_09270005.JPG モトクロッサーYZ80のエンジンが組みあがったので、カートに積み込む作業を始めました。
今日はエンジンマウントの製作で1日使ってしまいましたが、これが一番重要な作業だったので一安心です。
あとは細かな作り物の連続なので、空いた時間にチョコチョコ作っていきます。

 80ccモトクロッサーエンジンはトルクが無くてパワーバンドが狭いので、完成するとピーキーで扱いにくいけど面白いマシンになるのです。
完成が楽しみです!

posted by エアーズ at 23:54 | 作業日誌

ストーブ

9月26日(水)
 涼しくなってきたので早速ストーブを出してきました。っと言うのは嘘ですが、ストーブを出してきたのは本当です。
なにも寒いからではなくて、以前手に入れたYZ80エンジンのケースからベアリングを抜くためにケースを暖めるために出してきました。
コンロで暖めるより均等に温まるのでストーブが良いと、カートに乗っていた若い頃に教えられたことがあるのでいまだにストーブで暖めています。
YZ80エンジンを組み立てて、ミッション付カートを完成させるのです!
posted by エアーズ at 02:09 | 作業日誌

鈴鹿スポーツ走行

9月25日(火)
2012_09250005.JPG 鈴鹿のスポーツ走行に行ってきました。
フルコースの走行ですがF1準備のために西コースピット使用の走行でした。西コースピットを使うのは20年ぶりぐらいですが、基本的には何も変わっていなくて懐かしい感じです。

平日にもかかわらず西コースピットはツーリングカーにフォーミュラにといろんなレースカーでいっぱいで、とても活気あるサーキットの風景です。そして懐かしい知り合い達に沢山会えて、とても楽しい1日でした。

 持ち込んだ2台のシビックは、大きなトラブルも無く無事に走りきりました。1走行だけ乗せてもらいましたが、たまにしか乗っていないレーシングドライブ感覚はなかなか復活してきませんね。
鈴鹿で会った懐かしいメカニックさんにも「いつでも乗っとかなあかんで。」とはっぱをかけられてしまいました。
posted by エアーズ at 01:01 | 作業日誌

25日は鈴鹿に行こう!

9月23日(日)
 25日の鈴鹿スポーツ走行に行きたいと思い色々仕事をやりくりしていたのですが、ルーティンの組立作業がどうしても終わりません。
今回は無理だなぁと思っていたら、鈴鹿に行くメンバーが朝から手伝いに来てくれました。
2人で黙々と作業を進め、夕方には更に1人手伝いが増え、思いのほか作業が進み、2日足りないと思っていた作業が今日終わり、無事に納品することが出来ました。
これで安心して25日のスポーツ走行を走ることが出来ます。明日は夕方から鈴鹿に向かってGO!です。
posted by エアーズ at 01:00 | 作業日誌

エキマニ修理

9月22日(土)
2012_09220003.JPG 修理依頼中のサンバー用等長エキマニ。かなり初期のものを2年ほど前にTP−02と同じ差込式に改造したものです。
初期モデルなのでパイプの肉厚が1mmと現行TP−02の半分と薄いので、修理もひと手間多く加えないといけないようです。
クラック部を溶接で直し、その上に補強板を溶接。そこに抜け止め金具を溶接しました。

更に2年の使用で歪が出たようで、4番パイプが集合部の位置からずれています。それを修正して、そのためにねじれたメインフランジをフライスで削って面出し。
そして1番と2番パイプが干渉している部分があったので、当該部分を凹ませてスリアランスを確保です。

肉厚が薄くても、これでしばらくは大丈夫でしょう。
posted by エアーズ at 00:05 | 作業日誌

エキマニ修理依頼

9月20日(木)
2012_09200003.JPG サンバー用エキマニの修理依頼です。
TP−02になるずっと前の初期型を差込式に改造したエキマニです。ピンボケになってしまいましたが写真中心の抜止め金具の溶接部にクラックが入っています。そのほかにも直したい部分があるので、作業は後日じっくりと行います。

 フランジ形状とパイプ肉厚から、サンバー用エキマニを作り始めた初期のころの2〜3本目のかなり古いものと思われます。
それでもピカピカに磨かれて大切に使っていただいています。本当に有り難い事です。しっかり修理&メンテナンスして、これから更に長く使っていただけるよう仕上げます!

posted by エアーズ at 22:52 | 作業日誌

車検

9月19日(水)
2012_09190003.JPG 入庫中のワゴンRとエアーズのサンバー、2台の車検に行ってきました。
2台積みの積載車の上側にサンバーを積んでいるのですが、軽とは言えワンボックス車を上に積むと相当な高さになります。
過去に上に積んだレースカーをガソリンスタンドの屋根にぶつけた経験があるので、道中はひやひやドキドキで落ち着きません。

慎重に運転して車検場を往復。2台とも無事に車検取得です。
もちろんエアーズのサンバーはエキマニ装着のまま問題なく車検取得です。

posted by エアーズ at 23:34 | 作業日誌

ワゴンR入庫

9月17日(月)
2012_09170002.JPG ワゴンRが車検のために入庫です。エアーズのサンバーと一緒に水曜日に車検を取ってくる予定です。

 昨日今日と順調に塗装作業が進み、塗装は一区切りつけることが出来ました。明日からハンダ付けや組立作業、そして車検やミッション&サスペンション入れ替えなどなど作業がが詰まっているのですが、来週鈴鹿に走りに行く計画も浮上です。
頑張って一連の作業を段取りつけていかないと鈴鹿に行く時間が取れません。鈴鹿は楽しいので何とか行きたいですね。

頑張って作業をこなしていくのです!


posted by エアーズ at 22:46 | 作業日誌

塗装

9月15日(土)
 予定通りの塗装作業。
連日忙しかったせいかちょっと疲れ気味。急ぎの分は塗り終えたので今日は早めに作業終了です。
早く寝て明日も塗装作業を頑張ろう!
posted by エアーズ at 21:39 | 作業日誌

やっと完成

9月14日(金)
 連日続いているGT−Rの作業ですが、予想通り苦戦を強いられながらも何とかサージタンクを付け、ドライブシャフトブーツを交換し、再度スリップを調整して、やっとの思いで作業完了です。
明日から納期がタイトな塗装作業がまっているためにどうしても今日中に完成させなければいけなかったので、とにかく一安心です。
明日は塗装に専念できそうです。
posted by エアーズ at 00:04 | 作業日誌

オイルクーラー導風板

9月13日(木)
 今日も作業の中心はGT−Rのオイルクーラー関係です。
スペースの関係から左前のバンパーの中に置くのですが、ただつけるだけではオイルクーラーは充分に機能しません。
バンパーの穴から入った空気が強制的にオイルクーラーを通って抜けるように導風板をつけます。アルミ板で作るのですが、複雑な車体形状に沿って作るので、手間のかかる作業です。
ラジエターでも導風板を丁寧に作ると水温が5℃以上さがるので、隠れた位置にあるオイルクーラーでは効果は絶大でしょう。

上手く出来てバンパーを装着すると外から写真を撮っても見えないので、今日も写真なしでご勘弁下さい。
posted by エアーズ at 22:33 | 作業日誌

GT−Rの続き

9月12日(水)
 昨日に引き続きR32 GT−Rにオイルクーラーを付ける作業ですが、もう大変です。
オイルブロックを装着する作業を頑張っていたのですがどうしても上手くいかないので、吸気のサージタンクを外すことにしました。去年同じ作業をしたときは苦労しながらも何も外さずに装着できたのですが、今回何が違うのかどうしてもできません。

サージタンクのボルトを表も裏も四苦八苦しながら外したのですが、どうしてもサージタンクが外れません。1日中格闘して裏のアイドルアップのパーツが引っかかっていることが分かり、何とか外すことが出来ました。
作業スペースを確保してもなお装着に苦労して、やっとの思いでオイルブロックをつけました。やっぱりサージタンク付では無理だったでしょう。
サージタンクのガスケットが入荷したらサージタンクをつけて完成ですが、この作業も今から頭が痛いです。
posted by エアーズ at 00:09 | 作業日誌

GT−Rのオイルクーラー

9月11日(火)
2012_09110005.JPG 入庫中のR32 GT−R。事故ダメージの修理は予定通り終わり、追加作業でオイルクーラーの取り付けをしました。
以前にもやった作業で大変だった記憶はあるのですが、やっぱり大変でした。
同じR32 GT−Rについていたオイルブロックをつけるだけなのですが、どうにもスペースが無くて無理なのではないかと思わされるほどです。
オイルブロックだけを先につけるとホースの締め付けに工具が入らないので、ホースをつけてからオイルブロックを装着します。
写真はホースについたオイルブロックを隙間から挿入している絵です。見るからに狭いところにホースが付いて自由度が減って、エレメントの位置まで挿入するだけでも一苦労です。
いろいろ挿入方法を試しましたが今日は装着できずにタイムオーバー。方針は決まったので明日再トライです。
posted by エアーズ at 00:24 | 作業日誌

GT-R作業開始

9月10日(月)
 昨日今日と気合を入れて集中作業をした結果、異例の速さでTP−02を完成させることが出来ました!これで今日現在在庫3本です。
しばらくはTP−02の納期の心配は無いでしょう。

 ということで入庫中のGT−Rの作業が始まりました。全て中古部品で直す意向なので変えられない部品が数点あり、綺麗には直らない予感を持っての作業開始です。
今日のところはバラすだけでしたが、予想外に軽傷の感じがします。もしかしたら現存の部品だけでかなり直るかも?
posted by エアーズ at 22:21 | 作業日誌

在庫確保

9月9日(日)
2012_09090003.JPG TP−02が今日1本完成して、在庫を2本確保することが出来ました。更にもう1本も製作が進んでいるので、しばらくは在庫ありです!
なかなか在庫確保ができていなくてお客様に迷惑をかけていましたが、しばらくは即納出来ます!

 TP−02をこれまで数十本作ってきていますが、毎回微妙に同じには作れません。いつでも全く同じものを作れなければ、まだまだ自分も「職人」とはいえませんね。
毎回ワンオフ状態ですが、いつでも精一杯作っているのでご安心あれ。それだけ製作が手間がかかって難しいのだということです。

posted by エアーズ at 23:43 | 作業日誌

Jeepのオイル漏れ

9月8日(土)
 この作業日誌ではすっかりお馴染みのJeepが、オイル漏れで入庫です。
古い車なのでオイルのにじみぐらいは普通に有るのですが、今回はドレンボルトからの漏れで入庫です。

駐車する度にオイルが垂れているほどの漏れです。ボルトと銅ワッシャーをチェックしましたが問題なし。どうもオイルパンが変形していてボルトの当り面が微妙に波打っているようです。
仕方ないので液体ガスケットを塗ってドレンボルトを締め付けました。

今回オイル交換と共に、WAKO’Sのオイル漏れ止め剤を入れてみました。評判は耳にしていますが使うのは初めてなので、どれほどの効果が出るのか楽しみです!
posted by エアーズ at 23:48 | 作業日誌

車検

9月7日(金)
 FIATの車検のために久しぶりに横浜陸事にいってきました。
近くにある陸運事務所の割りにあまり来ない横浜陸事。随分久しぶりに来たような気がします。
その横浜陸事は相模や品川では見たこと無いような混雑でした。
印紙購入、受付、ライン、どこも長い列が出来ていました。
時間はかかりながらも車検は難なく取得できて、午後はまた工場での製作作業が続きました。
posted by エアーズ at 23:49 | 作業日誌

予感

9月6日(木)
 TP−02の製作作業をしていたお昼の時間、宅配便が届きました。
事故のGT−Rの部品とルーティン仕事の部品です。
GT−Rの部品はまだ揃わないのですがルーティン仕事の部品は揃ったので、TP−02製作を区切りのいいところでストップし、ルーティン仕事の加工作業に入りました。
今日の作業は完遂しましたが、また作業が続いて入ってくる予感です。また忙しくなる前にTP−02の在庫を数個確保するべく頑張ります!
posted by エアーズ at 23:47 | 作業日誌