片付け

12月26日(水)
 現在工場の作業スペースを散らかしているのはジャイロキャノピー・カスタム、YZ80カート、ウルフ200ですが、中でもウルフ200が最もスペースを占領してしまっています。
バイクはタイヤが付いていないと移動に困る邪魔者になってしまうのです。他の作業をスムーズにするためにも、まずはウルフ200を組み立てることが第一です。
タイヤをはじめ部品は注文済なので、入荷次第組み立てられるようにサビ取した部品やホイールを塗装しておくことにしました。
これで明日以降部品が入ればすぐにタイヤが付けられて、移動可能な状態になるはずです。
あした部品が全部入ってくると良いなぁ。

posted by エアーズ at 23:56 | 作業日誌

ジャイロキャノピー 下見来店

12月24日(月)
 エアーズのジャイロキャノピー・カスタムを下見しに、遠路はるばるお客様が来店してくれました。
不便な場所にある工場ですが、電車バスを乗り継いで来ていただきました。

デモカーを試乗していただき、とても気に入っていただきました。最近ジャイロキャノピー・カスタムの問合せが続いているので早く完成車を量産しなくてはいけません。
年末年始はジャイロキャノピー・カスタムの製作に追われることになりそうです。

posted by エアーズ at 23:31 | 作業日誌

ウルフ組立

12月23日(土)
 予定と違い、今日はウルフの組立がメインになりました。
不足の部品や未塗装部品などがあるので完成はできないのですが、大まかな部分の組立は出来ました。明日時間を見つけて部品を仕入れに行って、少しきりのいいところまで進めたいなぁと思っています。
posted by エアーズ at 00:14 | 作業日誌

フレーム塗装

12月22日(土)
2012_12220002.JPG 予定通りジャイロキャノピー・カスタムとウルフ200のフレームを塗装することができました。
写真の手前がウルフ200で奥がジャイロキャノピー・カスタムです。

次にカウル製作に移って、フロントカウル、ルーフ、フロア、オーバーフェンダー、内装一式をFRPで作れば組立に移れます。
明日は他にも作業が入っているのでどうなるか分かりませんが、カウル製作に入ったら2〜3セットまとめて作りたいなぁと思っています。

posted by エアーズ at 23:15 | 作業日誌

ジャイロキャノピー・カスタムのフレーム

12月21日(金)
 ジャイロキャノピー・カスタムのフロントカウル&スクリーンステーを作っていました。
完全に専念ができなかったのですが、ほぼ完成!と思いきや、ちょっと曲げパイプが上手くいっていなくて一部やり直しになってしまいました。でも明日には完成出来るでしょう。
このフロントサブフレームが完成したら、メインフレームとウルフ200のフレームと合わせて塗装して完成です。
年末年始にカウル製作に専念できたら良いなぁって思っています。

posted by エアーズ at 00:08 | 作業日誌

在庫確保

12月20日(木)
 いろいろやらなくてはいけない作業が詰まっているのですが、今日はサンバー用エキマニTP−02の製作に集中しました。
おかげで1本、研磨を残すだけでほぼ完成しました!これでTP−02の在庫を確保できたので、明日からは他の事に集中できそうです。
近々180が入ってくるので、その前にジャイロキャノピー・カスタムを中心に作業を進めようと思っています。
posted by エアーズ at 23:25 | 作業日誌

解体車

12月19日(水)
2012_12190001.JPG 9月から駐車場の一角を占領していた部品取用のレパードを、今日ようやく解体屋さんに持っていくことができました。
残るは取り外して工場に残されているガラスやバンパーを今週中に引き取ってもらえば、長く続いた一連のレパードの作業が完全に終わります。

 駐車場が開いたことで、先日壊してしまった180が近々入ってくるのです。エンジン、ミッションを下ろしてBMWに載せ、BMWドリフト車を作るのです。
こちらの作業はちょっと楽しみかも??

posted by エアーズ at 00:09 | 作業日誌

デュアリスのエアコン

12月18日(火)
 先日エアコン故障で原因を探ったデュアリスが再入庫しました。マグネットクラッチの断線程度の簡単に安く直りそうならトライして欲しいとの依頼です。

マグネットクラッチを外そうとしてみると、コンプレッサーの軸が全然回らないのです。
コンプレッサーが焼きついているか? マグネットクラッチ部分がかみこんでいるのか? いずれにしても部品がないと修理できそうもありません。何より簡単に安くは直りそうにないので、リビルト品のコンプレッサーが出てくるまで作業見送りということになりました。
posted by エアーズ at 23:26 | 作業日誌

TP-02装着に便利

12月17日(月)
2012_12100003.JPG サンバー用エキマニTP−02を装着する時に便利な工具を紛失してしまい、先日慌てて購入しました。
Snap-onの差込角1/4、M12フレックスソケットです。
写真上がその工具で、下はM10のフレックスソケット。ついでに衝動買いしてしまったのです。

純正のエキマニを外すのは普通の工具で大丈夫なのですが、TP−02装着時はエキマニパイプがスペースを奪うので、こんな工具があると便利です。
差し込み角が1/4と言うところも大事で、3/8では太すぎるのです。

通販でご購入のお客様、是非ご参考に!

posted by エアーズ at 18:36 | 作業日誌

カートホイールの旋盤加工

12月15日(土)
 カート用ホイールの旋盤加工がまた入ってきました。
今回はベアリング穴を深くするだけの簡単加工なのですが、奥深くにある部分なのでバイトが届きません。
仕方ないのでバイトを作ってからの作業です。

加工は難なくできたのですが作ったバイトの切れ味がイマイチで、製作者としては気持ちよく完成出来ませんでした。
手作りバイトでは今時のチップ付バイトにはかないませんね。
posted by エアーズ at 23:58 | 作業日誌

マツダの車

12月14日(金)
2012_12140003.JPG タイヤの組替でマツダのベリーサが来店です。
このベリーサ、形が好きで気になっていた車なのですが、名前が頭に入っていませんでした。
ベリーサに限らずマツダの車はなぜか?名前が分からない車が多いように思います。
なぜだろう?? デザインはカッコ良いのが多いのに。

 ところでタイヤ組替ですが、今時は持ち込みタイヤが当たり前です。
ネットで買って、組替だけでもお気軽にどうぞ。


posted by エアーズ at 23:52 | 作業日誌

サンバー用ワンオフ アクセルペダル

12月13日(木)
2012_12130003.JPG 先日TP−02をご購入頂いたサンバーユーザーのお客様からの依頼で、ワンオフアクセルペダルを製作することになりました。
ブレーキペダルから離れている上にペダル位置が高く、ヒール&トーの時の自身のドライビングスタイルに合わないので、あえてワンオフで作って欲しいとの事での製作です。

まずは2mm厚の鉄板をたたいてペダル部分を作ります。昨日から作り始めていたのですが、実際に合わせてみると少し大きかったので、切る、叩く、削るの作業で形成しなおしました。

次はロッドを曲げて高さの調節です。高さを下げ過ぎると全開時にペダルが床にあたってしまうので、仮付けしながらギリギリのところを探していきます。
位置が決まれば本溶接をし、塗装したら完成です。
写真左がその完成品です。写真では分かりにくいのですが、なかなか良い出来栄えです。工場でのテストではOKが出ていましたが、実際の走行時にも不具合無くスムースなヒール&トーができていると良いなぁと期待しています。
posted by エアーズ at 00:20 | 作業日誌

GOLFのオイル交換

12月12日(水)
 GOLFのオイル交換などで車両を引き取ってきました。
作業は問題なく終了したのですが、オイルレベルゲージがトラブりました。
もともと掴み部分のプラスチックはは折れていたのですが、オイルレベルを見るために引き抜いたらオイルシールの役目をしている部分のプラスチックがボロボロこぼれていきました。
オイルレベルゲージの入荷を待って納車です。

フォルクスワーゲンのほかにもドイツ車は高級車が多々ありますが、そんな高級車イメージがあるドイツ車もプラスチック部品や電装品スイッチなどは全然ダメです。やっぱり日本製がNo.1です。
ふと思うのは、外国で自動車修理屋をやれば儲かりそうだなということです。外車は壊れるのが当たり前ですからね。
posted by エアーズ at 23:57 | 作業日誌

レガシィのマフラー交換

12月11日(火)
2012_12110003.JPG レガシィのマフラー交換なのですが、写真左が現在付いているマフラーで、写真右がこれからつけようというマフラーです。
見ての通り形状が全然違います。左のマフラーはキープなので、、太鼓のみを使ってあとは全部新規に作ることになります。

まずはパイプとステーをカットして太鼓だけにします。そこに新規のステーを仮付けして太鼓の位置を決めます。それからパイプを合わせていって仮付け。形が決まったら本溶接です。

文字で書くのは簡単ですが、この仮付けを決定していくのが大変なのです。
じっくり作業をして、良い出来栄えのマフラーができました!

posted by エアーズ at 00:04 | 作業日誌

久々のジャイロキャノピー

12月10日(月)
2012_12100004.JPG 製作途中でしばらく手が付けられていなかったジャイロキャノピー・カスタムの製作作業を、久しぶりに進める事ができました。
ステー取付などの溶接作業がいくつか残っていたのですが、今日全て終わらせることができました。
あとは塗装するだけです。
この次はフロントスクリーンステーの製作を終わらせれば、フレーム製作は完了なのですが、明日はマフラー加工の仕事が入っていて時間がありません。
出きるだけ時間を作って作業し、がんばって1台完成させます!



posted by エアーズ at 23:19 | 作業日誌

エンジン始動

12月9日(日)
2012_12090003.JPG 今日は1日中塗装作業だったのですが、乾燥時間が長いのでその時間を使ってウルフ200の点火系をいじってみました。
RMXのイグナイターを使って点火だけさせようとしています。配線を探るのにエンジンを開けるのが面倒なので配線をテスターで測り、大体のめぼしをつけてRMXのイグナイターに繋いでみました。
プラグに火花が飛んだので組み付けてエンジンをかけてみると、無事にエンジン始動!

でもアクセルを開けると止まってしまいます。タコメーターも動きません。
イグナイターに繋いだタイミング信号線2本を逆に繋いでみると、エンジンは軽やかに回り、タコメーターも動き出しました。これで無事に走れるマシンになりました。

エンジンがかかったので、ゆっくり時間をかけて細かい部分を直して、ちゃんと乗れるマシンに仕上げます。

posted by エアーズ at 23:57 | 作業日誌

ウルフ200

12月8日(土)
 単純作業が続く組立仕事をサクッと終わらせて、エンジンがかからないバイク、ウルフ200の点火系を眺めていました。
部品が手に入らないので他車種の部品で点火させようとしています。
エンジンから出てきている配線が予想より2本多くて簡単にはいかなくて、結局一度エンジンを開けて見ないといけないようです。
手間がかかりそうなので、またちょっと後回しです。
posted by エアーズ at 22:26 | 作業日誌

単純作業

12月6日(木)
 作業日誌ではお馴染みのハンダ付け作業など、今日は単純作業の続く1日でした。
来客が少なかったこともあり集中して作業ができたので、思っていたより作業が進みました。この調子なら明日で大体作業の終わりが見えてきそうです!
posted by エアーズ at 23:51 | 作業日誌

エキマニ完成!

12月5日(水)
 今日始める予定だった作業が、予想外に部品の入荷が遅かったために始められませんでした。
おかげでTP−02製作に専念できることになり、また1本完成させることができました。
すぐにまた1本作り出したいのですが作業が詰まっていて、次はまた少し先になります。
posted by エアーズ at 22:40 | 作業日誌

TP-02製作

12月4日(火)
2012_12040002.JPG 写真は製作途中のTP−02です。各気筒パイプの本溶接が終わったところ。
今日は1日専念できたのでここまで終わらせることができました。
明日は他の作業も入っているのですが、TP−02製作にも時間は取れそうです。

順調に進めば明日中にこの1本は完成できるかも?
でも慌てずじっくりと良い物を作ります!



posted by エアーズ at 00:36 | 作業日誌