塗装

11月27日(火)
 作業日誌では恒例の塗装作業が始まりました。車の塗装ではなくいつもの箱物板金の塗装です。
天気予報に反して寒い1日になったので、夏に比べると冬用のシンナーを使っても乾燥時間が長くなってしまいます。
そのせいか?思うようには作業が進まず、2日仕事と予想していたものが3日仕事になりそうです。
明日どんどん塗っていって、早く目処をつけたいです。

posted by エアーズ at 23:30 | 作業日誌

カート用ホイールハブ

11月25日(日)
 先日加工途中でストップしていたカート用ホイールハブ加工を再開しました。
加工ストップの原因だった材料の固定方法は、掴み部分を削りだすことで解決し、旋盤での加工は終了です。
残るはスタッドボルト用の穴をあけるために、最近手に入れたサーキュラーテーブルを使ったフライス作業です。
明日作業するつもりですが、初めての工具を使う作業は楽しみであり不安でもあります。
posted by エアーズ at 00:19 | 作業日誌

組立

11月24日(土)
2012_11240003.JPG 材料の準備が終わったTP-02の製作ですが、組立だけなら早いのです。
材料下準備完了から2日で写真のようにかなりの工程が進んでいます。
明日は何かと作業予定が入っていますが、それでも明日にはこの1本は完成出来るでしょう。





posted by エアーズ at 23:15 | 作業日誌

旋盤仕事

11月23日(金)
2012_11230001.JPG レーシングカート用ホイールハブのワンオフ製作依頼です。
写真の既製の部品を削ってハブにして、そこにワンオフで作るアダプターをつけるのです。

作業を始めて写真のハブの片側を削り反対側を削ろうとしたらチャックに挟む場所がありません。
専用アダプターを作るか考えていたら頭が煮詰まってきたので他の作業をしてしまいました。
他の仕事をしていたらアイデアが沸いてきたので、明日作業再開です。

多分明日は上手くいくでしょう。

posted by エアーズ at 22:27 | 作業日誌

準備完了

11月22日(木)
2012_11220004.JPG サンバー用等長エキマニTP-02製作工程で材料切り出し後、組立前に加工が必要な材料が左の写真です。
集合部製作、メインフランジの溝掘り、小フランジの穴あけ成型、O2センサーアダプターの削り、抜け止めステー穴あけ成型、フック曲げなどです。
この準備加工が今日やっと終わりました。

あとは組み立てていくだけです。ここまで準備が終わればサクサク完成していきます。
posted by エアーズ at 00:09 | 作業日誌

完全解決!

11月21日(水)
 エンジン不調がなかなか解決しなかったレパードですが、今日やっと完全解決しました。
3番、5番シリンダーのインジェクター修理後も続いた不調の原因は、2番シリンダーのプラグ不良でした。
その他の問題も解決して快調ですが、これだけ次から次に問題が出てくると、また問題が出てくる前に早く納車したいものです。

明日は雨が降りそうなので塗装作業もできません。じっくりTP-02製作に専念したいと思います。
posted by エアーズ at 23:28 | 作業日誌

サンバー用エキマニ

11月20日(火)
2012_11200003.JPG TP-02の製作を急いでいます。
レパードの作業が思いのほか手間取って、その分遅れてしまった分を取り返すように頑張っています。
今日はメインフランジのフライス加工と集合部の製作でした。
集合部を完成させるつもりでしたが、完成したはずのレパードのエンジンがまだ1気筒死んでいるような不調がでました。更にパワステもおかしい? 次から次で嫌になりますが、明日こそ解決させてTP-02製作に集中していきたいですね。



posted by エアーズ at 23:50 | 作業日誌

エンジン不調のマーク2

11月19日(日)
 エンジン不調でマーク2が入庫してきました。
6気筒エンジンの1気筒死んでいるような感じです。調べてみると3番シリンダーのコイルが壊れていました。
部品注文で入庫すれば解決です。

いつもこんな風に簡単に原因究明してくれれば楽なのですが・・・。
posted by エアーズ at 23:47 | 作業日誌

レパード解決

11月17日(土)
 長い間トラブルが解決できていなかったレパードですが、爆発していない3番と5番シリンダーのインジェクター配線をチェックして、インジェクターカプラーの腐食が原因だと分かりました。やっとエンジン不調が解決して納車できます。良かった良かった。

2012_11170004.JPG レパードが解決したので手がつけられていなかったTP-02の作業再開です。
切り出してあったフランジ用の板にフライスで穴の位置決め用下穴を開けていきます。
この下穴にボール盤でホールソーを使って43パイの穴と10パイの穴を開けていきます。
今日の作業はそこまででしたが、このあとバンドソーで外形を切り、ベルトサンダーで整えてフランジ完成です。

次はメインフランジの溝掘り作業をしてその次に集合部の製作をしてしまえば、5本ロットのTP-02がサクサク出来上がっていくはずです。


posted by エアーズ at 23:50 | 作業日誌

鈴鹿サーキット

11月16日(金)
 鈴鹿サーキットのスポーツ走行に行ってきました。
いつも感じるのですが鈴鹿は活気がありますね。平日にもかかわらず、フォーミュラもツーリングカーも沢山走りに来ています。

そんな中、今日も1走行だけEG6シビックで走らせてもらいました。
最近練習不足ですっかり錆び付いてしまったレーシングドライブですが、たった1走行ではありましたが今日の走行は実に良いリハビリになりました。とても感覚的なことなので文章にはしにくいのですが、充実の1走行でした。

鈴鹿でフォーミュラが沢山走っているのを見ると、フォーミュラーカーでリハビリ走行したいなぁとつくづく感じてしまいます。
posted by エアーズ at 00:52 | 作業日誌

一難去ってまた一難

11月14日(水)
 今日1日作業して入庫中のレパードのエンジン始動をすることができました。アクセルを強く踏むと息つきしてしまうというトラブルは解消されてのですが、今度はアイドリング時に振動が出てしまいます。
ガッカリしながら調べてみると、3番と5番シリンダーが爆発していません。点火はしているのでガソリンが来ていないようです。
インジェクター本体か?配線か?いずれにしてもまた時間がかかりそうな作業です。
明日から鈴鹿に行くので、帰ってきてからまた落ち着いて調べて行きます。

 金曜日に鈴鹿スポーツ走行に行くために、明日15日と明後日16日、工場は開きません。よろしくお願いします。
posted by エアーズ at 00:20 | 作業日誌

またまたレパード

11月13日(火)
2012_11130004.JPG エンジン不調の原因が掴めていないレパードですが、ガスケット類が入荷したので作業再開です。
今回はまだ交換していないコイルと燃料系を変えてみることに。

インジェクターはインマニごと交換で、コイルはカプラーが接着されているのでインマニに付随する配線ごと交換します。
写真が外したインマニですが、このインマニにタイミングベルトのテンショナーが付いているので、タイミングベルトも外さなくてはいけません。
タイベルを外して作業するので、カムを固定する冶具を作る作業からスタートで時間がかかり、今日中にエンジン始動まではいきませんでした。
なんとか明日にはエンジンをかけて、問題が解決していることを期待しています。

posted by エアーズ at 23:59 | 作業日誌

ハイキャスロック

11月12日(月)
 昨日やるはずだったR32GT-Rへのハイキャスロックの取り付け作業。
後輪が自動で操舵する機構を止める東名パワード製のパーツです。機械的、電気的、制御的の3段仕様です。
立派な取付説明書にしたがって作業するもステアリングボスが純正でなかったために手順に従えず、多少工夫をしながらの作業となりましたが無事に完了です。
posted by エアーズ at 23:03 | 作業日誌

バイク修理

11月11日(日)
 ジャイロキャノピーの修理が終わって出庫していったのと入れ替わりにSUZUKIの200ccバイクWolfが入庫しました。
バイク屋さんでCDI故障の診断が出ているのですが部品が生産中止で、バイク屋さんでは修理不可ということで処分するために入ってきたのです。でもCDIぐらい何かの流用で直りそうなので、とりあえず直してみることになりました。

 そして今日はGT-Rも作業予定で入ってきたのですが、屋外作業で予想外に早く雨が降ってきたのでこちらも入庫預かりです。
明日には車検でもう1台入庫予定で、工場はもういっぱいです。
とりあえずリフトを占領しているレパードを早くなんとかしなくては・・・。

posted by エアーズ at 20:32 | 作業日誌

まだまだ続くレパードの作業

11月9日(金)
 タービンや吸気系に異常がなかった入庫中のレパード。次に進むために外した吸気系を元に戻さなくてはいけません。
分解時にアセチレンであぶりながら慎重に作業したにもかかわらずボルトが2本折れたタービン出口を元に戻さなくては作業が進みません。
ボルトが折れるのはある程度想定内だったとはいえ、折れたボルトを抜く作業は作業スペースが限られるせいもあって大変です。
折れて残ったボルトを小さなドリルで慎重に穴をあけ、段々径を大きくしていき最後にはタップで仕上げるのです。
今日のほとんどの作業時間をこの作業に取られました。明日やっと次のステップに進めそうです。
posted by エアーズ at 23:45 | 作業日誌

遠路はるばる

11月8日(木)
2012_11080003.JPG 先週遠路はるばる栃木からTP-02の下見に来店いただき、同時に予約をしていただいたお客さんが、本日装着のために再び来店いただきました。

遮熱板とあわせてご注文いただいておりましたが、TP-02も遮熱板もスムーズに装着作業が進みました。
左は装着後の写真ですが、バンパーを閉めて下からちょっと見える絵のほうがお洒落で良かったかな?っと帰路につくお客さんのサンバーを見送りながら思っていました。



posted by エアーズ at 23:28 | 作業日誌

YZ80シェイクダウン

11月7日(水)
2012_11070003.JPG 念願のYZ80ミッションカートのシェイクダウンに行ってきました。
午前中の走行から走り出し、ちょっとしたトラブルは有りながらも無事走行できました。
相当楽しいのですが思ったようにタイムが出せず、お昼の時間のレンタルカートでかなり真剣に走行をしました。
真剣に走ると楽しさ倍増!YZ80もレンタルカートも久々の楽しさでした。

ところでYZ80のちょっとしたトラブルは、お手上げ状態で入庫中のレパードのトラブル解決につながるかもしれないトラブルでした。これで解決できるかな?

posted by エアーズ at 21:07 | 作業日誌

タービンじゃない?

11月6日(火)
 入庫中のレパードのエンジン不調の原因を探るべく、タービンを確認するべく四苦八苦しながらフロントメンバーをずらしてタービンを確認してみました。
どうもタービンは問題ないように見えるし吸気系のパイプから2次エアーえを吸っている形跡もありません。予想がすっかり外れた形です。
次はどこを疑うか?またじっくり考えます。なにしろ何の作業をするにも1日がかりになるので大変です。

posted by エアーズ at 23:18 | 作業日誌

バリ取りながら

11月5日(月)
 昨日切り出したTP-02材料のバリ取りをしながら入庫中のレパードの不調の原因を考えていました。
オーナーが手に入れる前から不調が出ていた形跡があり、電気系と燃料系は触っていたようです。それでも直らなかったと考えると、それ以外の部分で機械的なトラブルの可能性が高そうな気がします。
タービン周りは触っていないようなので一度タービンを外そうと思いますが、それがまた大変です。
工具が入らないのでタービンを外すためにはエンジンを降ろさなくてはいけないのか? どうやらメンバーを外せば降ろせそうです。
エンジンを支える道具を作ってやってみようと思います。
posted by エアーズ at 23:10 | 作業日誌

材料切り出し

11月4日(日)
2012_11040002.JPG 今日は1日中メタルソーの前に座ってTP-02の材料切り出しをしていました。
なんとか5台分の材料を切り出すことができましたがまだまだ続きがあります。
この切り出した大量の材料を全部手作業でバリ取りをしていきます。
バリ取りが終わったらフランジと抜け止め金具の穴あけ&成型、メインフランジの溝掘り作業をします。
そこまで終わったら先に集合部を5本分まとめて製作してしまいます。
これで組立準備完了です。
そこまで下準備ができればサクサク製作していけるようになります。


posted by エアーズ at 23:46 | 作業日誌