急ぎの加工作業

4月6日(土)
 一旦ストップとなっていた加工作業が、急遽急ぎで欲しいとの事で作業が始まりました。
材料の準備などは終わっていたので今日1日でおおよその部分は終わらせました。週明けには完成できるでしょう。

そうそう、製作中のP−02は無事に完成していますよ。またすぐ次を作り始めます!


posted by エアーズ at 21:49 | 作業日誌

TP-02製作急ぐ

4月5日(金)
 お客様からTP−02の納期についての問合せがありました。
大阪から出てくるついでにTP−02が欲しいので、7日納期にできないかと言うことです。

せっかく遠くから来店していただけるので、製作途中のものがあったので集中作業をして間に合わせることにしました。
ということで今日はサンバー用エキマニTP−02製作に集中です。
専念したおかげで完成に近いところまで進めることができました。明日の早い段階で完成です。

予定通り作業が進んでよかった。
posted by エアーズ at 00:09 | 作業日誌

ホームセンターめぐり

4月4日(木)
 最近のホームセンターは品揃えが素晴らしく、マニアックなものでも何でも揃います。
でもお店によって品揃えが微妙に違っていて、こだわりの試作品を作る時には何件か回るのはよくあることです。
でも今日のホームセンターめぐりはちょっと違いました。
朝はエアーズの備品購入のためにSUPER VIBA HOME。午後はお客さんからの依頼で加工品につける金網購入に島忠ホームズ。
そして夜はこれもお客さんからの依頼で家電品購入でコーナン。

時間とお金があればホームセンターも楽しいのですが・・・。
posted by エアーズ at 23:06 | 作業日誌

こだわりのせいで。

4月2日(火)
2013_04020003.JPG 製作中のTP−02。アングルパイプを溶接して作るので、溶接後に必ず歪みます。
本溶接したパイプを歪を修正しながらフランジに溶接していくのですが、1番パイプの歪が気に入りません。
仮組みが悪かったのかイマイチ収まりが悪いのです。修正しても良いのですがどうしても気に入らないので、1番パイプを作り直すことにしました。その過程が左の写真です。

今日中に仕上げたいと思っていましたが、この作業が入ったので完成まではいきませんでした。
でも気になったまま作るのはイヤなので、結果良い仕上がりになりそうでうす。
こだわりのエキマニ作りは続きます。

posted by エアーズ at 23:36 | 作業日誌

釣用具

4月1日(月)
2013_04010003.JPG 昨年釣具の修理をしたお客さんが、今日新たに釣具の改造依頼で来店しました。
どうやら釣竿を支えるステンレスの部品のようですが、そこにステンレスのナットを溶接するというものです。
隙間があって溶接しにくい部分もありましたが、午前中に作業は完了です。
エアーズでは自動車オートバイ以外のものも結構入ってくるのです。

 午後からはカートの部品のフライス加工をしてからTP−02製作でした。
そして夕方にはドリ車にするためのBMW318isが入庫です。180のエンジンを載せるので、何かと工夫が必要。ちょっと長くリフトを占領することになってしまいそう・・・。

posted by エアーズ at 23:14 | 作業日誌

TP-02製作

3月31日(日)
2013_03310004.JPG サンバー用エキマニTP−02製作過程の集合部製作が終わりました。
粗削りした43パイのパイプを溶接後に内側をリューターで綺麗に削ります。
以前にも作業日誌に書きましたが、こだわりのエキマニ作りの大事なポイントのうちの一つで丁寧な作業必要です。

集合部が完成して本組作業も始まりました。
5本ロット分、出きるだけ早く仕上げたいと思います!


posted by エアーズ at 22:56 | 作業日誌

少しずつ進んでいます。

3月29日(金)
2013_03290003.JPG 一見なんだか解からないかもしれませんが、TP−02の集合部です。
朝からルーティンの加工作業を始め、頑張って終わらせてから始めた集合部の組立。なんとか今日中に終わらせたかったのですが、今日はここまででした。
このあと43mmの穴をあけてからパイプを溶接。内側にできる段差をリューターで削って完成です。
この集合部5個が完成すれば一気に製作スピードが上がるので、明日はこの仕上げを第1にがんばります!




posted by エアーズ at 00:25 | 作業日誌

切り出し、バリ取 完了

3月28日(木)
 ロードスターの車検があったのでお昼に相模陸事に行って来て、帰ってからは途中になっているTP−02のステンレス材料の下準備です。
フライス加工や穴あけなどもありますが、今日のメインはひたすらバリ取です。数百のパーツの外側と内側をベルトサンダーとリューターを駆使してバリを撮っていくのです。
切り出しからバリ取まで終わらせることができて、あとは集合部分を作ってしまえばサクサクと作っていけるのです。
ルーティンの加工作業が入っていますが、明日中に集合部を完成させられたら良いなぁ。
posted by エアーズ at 23:37 | 作業日誌

カート

3月27日(水)
2013_03270004.JPG 新東京サーキットへカートに乗りに行って来ましたが、前回に引き続き雨が降ってしまいました。
そのためかドタキャンメンバーが続出して、見学の親子以外は自分ともう1人だけでした。
走るのは2人だけなので、午前中の走行枠を2人でエアーズのミッション付カートに乗ってきました。

雨を想定しておらずレインウエアを用意していかなかったので、自分が乗ったのは最初の少しだけ。
残りの時間は準備万端で参加した写真のメンバーです。
雨の中をピーキーな80ccミッションカートのスリックタイヤでの走行だったので、かなりコントロールの幅が広がったことでしょう。

 カートが午前中で終わったので夕方から工場に戻って作業ができて、作業が詰まっている中では少し助けられました。
posted by エアーズ at 00:07 | 作業日誌

材料切り出し

3月26日(火)
2013_03260002.JPG 朝から晩まで1日中、今日はTP−02の材料切り出し作業です。
ステンレスのパイプや板をひたすら切ったり、削ったり、穴をあけたりしていました。
何百ものパイプカットの他、10mm厚のステンレス板のカットや穴あけは、結構大変なものです。
残る下準備は、バリ取作業、集合部の材料切り出し、メインフランジの旋盤加工などです。
まだまだ丸1日必要ですが、これさえ終われば組立作業に入れます。



posted by エアーズ at 00:32 | 作業日誌

カートに行くよ!

3月25日(月)
 今週水曜日に、また新東京サーキットへカートに乗りに行きます。
急ですがエアーズの仲間達、参加しませんか?
posted by エアーズ at 23:45 | 作業日誌

サンバー用エキマニ

3月24日(日)
2013_03240004.JPG サンバー用エキマニTP−02をお買い上げ頂いたお客様が、今日装着のために埼玉から遠路はるばる来店していただきました。
そして無事装着したあとの写真です。バンパーをつける前なのでよりよく見えます。

実は現行サンバー(ハイゼット)の純正エキマニも効率が悪そうなので、現行車用の等長エキマニも作ろうか?と考えてもいるのですが、4気筒サンバーのように装着後にこうして外から見えないのです。
商品としては性能アップは当然ですが、装着を外にアピールできる満足感も重要です。だからちょっとまだ重い腰が上がらないのです。

新商品に手を出す前にTP−02の製作とジャイロキャノピー・カスタム製作を急がないといけないですね。

posted by エアーズ at 23:43 | 作業日誌

千客万来

3月23日(土)
 週末ということもあって今日は常連さんが多数来店してくれました。
おかげでにぎやかな1日になりました。
そんな中長らく入庫していたJeepの作業も終わらせることができて、無事に納車できました。
明日からジャイロキャノピー・カスタムとTP−02の製作をスピードアップさせなくては。
posted by エアーズ at 23:20 | 作業日誌

Jeep 作業再開!

3月22日(金)
2013_03220002.JPG 待ちに待ったJeepの部品がようやく入荷しました。
リアのハブベアリングのリテーナーリングの厚さが厚すぎるので別メーカーのベアリングを取ったのですが、リテーナーリングのサイズは同じでした。

仕方ないので旋盤で先に仕入れていたものと合わせて3mmほど削って使用します。
硬い材質なので旋盤のチップを沢山使いながら時間をかけて削り、問題なく組み付けOK。
その他の作業も一気に進めていきます。

その他の作業は各部のオイル交換と写真ステアリングシャフトのジョイントブーツ交換です。2013_03220004.JPG
破れているブーツは以前ロッドエンドブーツを加工してつけたものですが、ゴムが薄くて切れてしまったようです。
純正品はやっぱり手に入らなかったので、今度は丈夫なドライブシャフトブーツをカットして使用します。
ホンダのインテグラ用ブーツが在庫であったので、それをカットしてつけたら、バッチリ写真のように上手くつきました。

大きな作業は終わらせたので、明日は細かい作業と異音解消の確認をすれば、随分長い間リフトに上がったままのJeepがようやく完成するはずです。
無事に完成しますように。



posted by エアーズ at 00:14 | 作業日誌

ジャイロキャノピー・カスタム

3月21日(木)
2013_03210002.JPG エンジンユニットが組み上がったことで、やっとタイヤをつけることができました。
バイクはタイヤが着いていないととっても邪魔な存在になってしまうので、タイヤが着いて移動ができるようになり嬉しいかぎりです。
ここまで組みたつと作業が進んだ実感が持てます。でも安心しないでサクサクと組み立てていきますよ!

それにしてもフレームだけで見ると、随分長い車両だなぁって思います。



posted by エアーズ at 00:09 | 作業日誌

ジャイロキャノピー エンジンユニット

3月20日(水)
 ジャイロキャノピー・カスタムのエンジンユニットのオーバーホールが完成しました。
細かいブッシュやボルトの欠品はあるものの、それらは完成後にあとから付けられるので問題なし。これで完成しているフレームと合体できて、タイヤをつけて作業台から下ろすことができます。
残るはボディーワーク。頑張って作業を急ぎます!
posted by エアーズ at 23:46 | 作業日誌

TP-02製作

3月18日(月)
2013_03180004.JPG TP−02製作が進んでいます。
バックオーダーを頂いているので急がなくてはいけないので、頑張っています。
写真の状態まで進みメインフランジに溶接するところまで行きたかったのですが、ジャイロキャノピー・カスタムの作業も平行していたので今日はここまで。
メインフランジに溶接してしまえば完成まで間近です。




posted by エアーズ at 23:29 | 作業日誌

ジャイロキャノピーのエンジン

3月17日(日)
2013_03170005.JPG ジャイロキャノピー・カスタム用にオーバーホールしているエンジンを組み立てています。
ウエイトローラーやベルトなど新しいものが付いていてメンテナンスされている車体のようですが、ベアリングは見ても程度は分かりません。クランクベアリングはよく壊れれるので必ず交換します。
今回のエンジンはかなりの多走行だったので、そのついでにコンロッドの大端ベアリングも交換です。

プレスで分解、新品のピン、スラストワッシャー&ベアリングを交換してブレスで圧入。
その後に芯出し作業をします。10代のころカートのエンジンでさんざんやってきた懐かしい作業です。

久しぶりの芯出し作業も上手く決まり、なかなか良い感じで仕上がりました。
ジャイロキャノピー・カスタムの製作も勢いをつけて急ぎます!
posted by エアーズ at 22:57 | 作業日誌

工作機械

3月16日(土)
2013_03160003.JPG 中古の工作機械を手に入れました。
出入りの業者さんが持ってきたバンドソーです。既存のメタルソーでは70パイのパイプまでしか切れなかったので、もう少し大径のものが切れる工作機械が欲しかったのです。
パイプ専用機でアングルカットもできないので理想ではなかったのですが、高いものではなかったので手に入れておきました。
マフラー製作のほか大きな棚などの製作で威力を発揮してくれるでしょう。



posted by エアーズ at 23:29 | 作業日誌

できる事から先に

3月14日(木)
 ジャイロキャノピー・カスタムのエンジンパーツは追加注文の部品待ち。Jeepのベアリングは部品屋さんに催促したものの、まだ入ってきません。
なのでルーティン仕事の加工&組立仕事を進めておきます。こちらの納期はタイトではないのですが、部品が入荷したらそちらに専念できるように、今日は1日TP−02にも手を付けずに専念しました。
おかげで思った以上に作業は進み、気分上々です!
posted by エアーズ at 23:47 | 作業日誌