久々のジャイロキャノピー

12月10日(月)
2012_12100004.JPG 製作途中でしばらく手が付けられていなかったジャイロキャノピー・カスタムの製作作業を、久しぶりに進める事ができました。
ステー取付などの溶接作業がいくつか残っていたのですが、今日全て終わらせることができました。
あとは塗装するだけです。
この次はフロントスクリーンステーの製作を終わらせれば、フレーム製作は完了なのですが、明日はマフラー加工の仕事が入っていて時間がありません。
出きるだけ時間を作って作業し、がんばって1台完成させます!



posted by エアーズ at 23:19 | 作業日誌

エンジン始動

12月9日(日)
2012_12090003.JPG 今日は1日中塗装作業だったのですが、乾燥時間が長いのでその時間を使ってウルフ200の点火系をいじってみました。
RMXのイグナイターを使って点火だけさせようとしています。配線を探るのにエンジンを開けるのが面倒なので配線をテスターで測り、大体のめぼしをつけてRMXのイグナイターに繋いでみました。
プラグに火花が飛んだので組み付けてエンジンをかけてみると、無事にエンジン始動!

でもアクセルを開けると止まってしまいます。タコメーターも動きません。
イグナイターに繋いだタイミング信号線2本を逆に繋いでみると、エンジンは軽やかに回り、タコメーターも動き出しました。これで無事に走れるマシンになりました。

エンジンがかかったので、ゆっくり時間をかけて細かい部分を直して、ちゃんと乗れるマシンに仕上げます。

posted by エアーズ at 23:57 | 作業日誌

ウルフ200

12月8日(土)
 単純作業が続く組立仕事をサクッと終わらせて、エンジンがかからないバイク、ウルフ200の点火系を眺めていました。
部品が手に入らないので他車種の部品で点火させようとしています。
エンジンから出てきている配線が予想より2本多くて簡単にはいかなくて、結局一度エンジンを開けて見ないといけないようです。
手間がかかりそうなので、またちょっと後回しです。
posted by エアーズ at 22:26 | 作業日誌

単純作業

12月6日(木)
 作業日誌ではお馴染みのハンダ付け作業など、今日は単純作業の続く1日でした。
来客が少なかったこともあり集中して作業ができたので、思っていたより作業が進みました。この調子なら明日で大体作業の終わりが見えてきそうです!
posted by エアーズ at 23:51 | 作業日誌

エキマニ完成!

12月5日(水)
 今日始める予定だった作業が、予想外に部品の入荷が遅かったために始められませんでした。
おかげでTP−02製作に専念できることになり、また1本完成させることができました。
すぐにまた1本作り出したいのですが作業が詰まっていて、次はまた少し先になります。
posted by エアーズ at 22:40 | 作業日誌

TP-02製作

12月4日(火)
2012_12040002.JPG 写真は製作途中のTP−02です。各気筒パイプの本溶接が終わったところ。
今日は1日専念できたのでここまで終わらせることができました。
明日は他の作業も入っているのですが、TP−02製作にも時間は取れそうです。

順調に進めば明日中にこの1本は完成できるかも?
でも慌てずじっくりと良い物を作ります!



posted by エアーズ at 00:36 | 作業日誌

やっつけちゃいました。

12月3日(月)
2012_12030003.JPG 今日は午前中富士スピードウエイでドリフト走行会に行って、午後から工場を開ける予定でした。
しかし走行を始めて間もなくコンクリートウォールにぶつけて180を壊してしまいました。
エンジンは生きているもののシャーシは完全にやっつけちゃいました。

車で遊ぶとクラッシュはつきものですが、ドリフトは2回目で初心者とはいえ自分のキャリアを考えると恥ずかしいことです。こんなに車を壊したのは20数年ぶりです。

最近は運転技術がさび付いている実感ばかりで凹みますが、反面真剣に走行したくなる欲求が以前のように沸いてくる心の若返り現象もでてきます。
やっぱりスーパーFJを手に入れて真面目に練習しよう!
posted by エアーズ at 23:09 | 作業日誌

カートイベント

12月2日(日)
2012_12010003.JPG 今日作業したのはTP-02製作とパルサーのクラッチブラケット溶接などでしたが、今日の作業日誌は昨日行ってきたカートイベントの話。

栃木県にあるカート場FESTIKAで開催された富士重工とSTi主催のカートイベントに参加させていただきました。FESTIKAのレンタルカートのエンジンは富士重工製という関係で企画された第1回大会です。

経験者、初心者入り乱れてのチーム制耐久レース。初心者が多いながらさすがは自動車メーカーの方々です。あいにくのウエットコンディションのレースにもかかわらず、例外なく全員速いのには驚かされました!

写真は上位3チームの富士重工の皆さんです。
自分が入ったチームはと言うと、レギュレーションをちゃんと把握していなくてペナルティーで最下位というダメダメな結果でした。
でも自動車メーカーの社員さんたちはみんなモータスポーツを本当に楽しんでいるようで、そこにご一緒させてもれらえて本当に楽しい1日でした。

第2回も是非呼んでほしいなぁ。
posted by エアーズ at 23:57 | 作業日誌

バギー エンジン不動

11月30日(金)
2012_11300002.JPG アイドリング状態でエンジンをかけていたら突然止まってしまい、以来エンジンがかからなくなったとの事です。
まずプラグの火が飛んでいるのを確認、次にコンプレッションを確認。問題無さそうなのでキャブをばらしてみることにしました。どこといって悪そうなところは無かったのですが、フロートの動きが渋かったので調整して組み込みました。
一瞬エンジンがかかったのですが、またすぐに止まってしまってかからなくなりました。

原因不明で困ってしまい、もう一度一から見直しです。プラグの火を確認すると時々電極先端ではないところからスパークすることがあるようです。気に入らないので新品プラグを用意して交換してみると、全く問題なくスムーズにエンジン始動です。

パッと見た感じでは普通に火が飛んでいるようにみえるプラグでしたが、このプラグが原因でした。レパードに続いて、最近プラグトラブルが続いています。
posted by エアーズ at 17:20 | 作業日誌

週末の予定

11月29日(木)
 昨年マフラーを製作した350ccバギーのエンジンがかからなくなってしまったそうです。
多分キャブが詰まった等の簡単な問題だと思われるので、お客さんの駐車場に出向いて作業をすることにしました。
そのため明日は工場が開きません。
更に明後日土曜日もカートのイベント参加のため工場は開きません。
2日続けて閉まっていますのでご注意下さい。
posted by エアーズ at 23:35 | 作業日誌

カート用チャンバー修理

11月28日(水)
 キッズカートのチャンバー修理の依頼がきました。
シリンダー出口すぐのところとサイレンサー取付部の2箇所がクラックで折れてしまっています。

問題は一度修理している跡です。溶接がひどいもので穴、隙間だらけです。ちゃんと直すには大加工が必要で、新品を買った方が安いので一旦はお断りをしましたが、今週末がレースで部品供給が不安定で手に入るか分からないと困った様子です。
仕方ないので色々考えていたら、60パイのマフラー用パイプを使えば溶接せずにリベット止めで対応できそうです。
そんな簡易修理でも今週末だけ走れれば良いとのことなので、リベット止め対応で済ませました。
意外にも簡単に上手くできたのですが写真を撮るのを忘れたので、文章での説明ではイマイチどういうことか分かってもらえない気がします・・・。

 そんなこんなで昨日から続く塗装作業は予定より少し進みませんでした。明日も塗装に専念です。
posted by エアーズ at 00:36 | 作業日誌

塗装

11月27日(火)
 作業日誌では恒例の塗装作業が始まりました。車の塗装ではなくいつもの箱物板金の塗装です。
天気予報に反して寒い1日になったので、夏に比べると冬用のシンナーを使っても乾燥時間が長くなってしまいます。
そのせいか?思うようには作業が進まず、2日仕事と予想していたものが3日仕事になりそうです。
明日どんどん塗っていって、早く目処をつけたいです。

posted by エアーズ at 23:30 | 作業日誌

カート用ホイールハブ

11月25日(日)
 先日加工途中でストップしていたカート用ホイールハブ加工を再開しました。
加工ストップの原因だった材料の固定方法は、掴み部分を削りだすことで解決し、旋盤での加工は終了です。
残るはスタッドボルト用の穴をあけるために、最近手に入れたサーキュラーテーブルを使ったフライス作業です。
明日作業するつもりですが、初めての工具を使う作業は楽しみであり不安でもあります。
posted by エアーズ at 00:19 | 作業日誌

組立

11月24日(土)
2012_11240003.JPG 材料の準備が終わったTP-02の製作ですが、組立だけなら早いのです。
材料下準備完了から2日で写真のようにかなりの工程が進んでいます。
明日は何かと作業予定が入っていますが、それでも明日にはこの1本は完成出来るでしょう。





posted by エアーズ at 23:15 | 作業日誌

旋盤仕事

11月23日(金)
2012_11230001.JPG レーシングカート用ホイールハブのワンオフ製作依頼です。
写真の既製の部品を削ってハブにして、そこにワンオフで作るアダプターをつけるのです。

作業を始めて写真のハブの片側を削り反対側を削ろうとしたらチャックに挟む場所がありません。
専用アダプターを作るか考えていたら頭が煮詰まってきたので他の作業をしてしまいました。
他の仕事をしていたらアイデアが沸いてきたので、明日作業再開です。

多分明日は上手くいくでしょう。

posted by エアーズ at 22:27 | 作業日誌

準備完了

11月22日(木)
2012_11220004.JPG サンバー用等長エキマニTP-02製作工程で材料切り出し後、組立前に加工が必要な材料が左の写真です。
集合部製作、メインフランジの溝掘り、小フランジの穴あけ成型、O2センサーアダプターの削り、抜け止めステー穴あけ成型、フック曲げなどです。
この準備加工が今日やっと終わりました。

あとは組み立てていくだけです。ここまで準備が終わればサクサク完成していきます。
posted by エアーズ at 00:09 | 作業日誌

完全解決!

11月21日(水)
 エンジン不調がなかなか解決しなかったレパードですが、今日やっと完全解決しました。
3番、5番シリンダーのインジェクター修理後も続いた不調の原因は、2番シリンダーのプラグ不良でした。
その他の問題も解決して快調ですが、これだけ次から次に問題が出てくると、また問題が出てくる前に早く納車したいものです。

明日は雨が降りそうなので塗装作業もできません。じっくりTP-02製作に専念したいと思います。
posted by エアーズ at 23:28 | 作業日誌

サンバー用エキマニ

11月20日(火)
2012_11200003.JPG TP-02の製作を急いでいます。
レパードの作業が思いのほか手間取って、その分遅れてしまった分を取り返すように頑張っています。
今日はメインフランジのフライス加工と集合部の製作でした。
集合部を完成させるつもりでしたが、完成したはずのレパードのエンジンがまだ1気筒死んでいるような不調がでました。更にパワステもおかしい? 次から次で嫌になりますが、明日こそ解決させてTP-02製作に集中していきたいですね。



posted by エアーズ at 23:50 | 作業日誌

エンジン不調のマーク2

11月19日(日)
 エンジン不調でマーク2が入庫してきました。
6気筒エンジンの1気筒死んでいるような感じです。調べてみると3番シリンダーのコイルが壊れていました。
部品注文で入庫すれば解決です。

いつもこんな風に簡単に原因究明してくれれば楽なのですが・・・。
posted by エアーズ at 23:47 | 作業日誌

レパード解決

11月17日(土)
 長い間トラブルが解決できていなかったレパードですが、爆発していない3番と5番シリンダーのインジェクター配線をチェックして、インジェクターカプラーの腐食が原因だと分かりました。やっとエンジン不調が解決して納車できます。良かった良かった。

2012_11170004.JPG レパードが解決したので手がつけられていなかったTP-02の作業再開です。
切り出してあったフランジ用の板にフライスで穴の位置決め用下穴を開けていきます。
この下穴にボール盤でホールソーを使って43パイの穴と10パイの穴を開けていきます。
今日の作業はそこまででしたが、このあとバンドソーで外形を切り、ベルトサンダーで整えてフランジ完成です。

次はメインフランジの溝掘り作業をしてその次に集合部の製作をしてしまえば、5本ロットのTP-02がサクサク出来上がっていくはずです。


posted by エアーズ at 23:50 | 作業日誌