ハブベアリング交換

10月30日(水)
2013_10300002.JPG 昨日入庫したJeepのハブベアリングを交換するために、朝から分解作業を始めました。
分解していきなり写真の大きなナットが出てきました。多分インチサイズで、ミリで言うと52.2mmのサイズです。
ナットが奥に入っていてモンキーレンチでも挟めません。考えていても進まないので工具を作ることにしました。




2013_10300004.JPG 厚い鉄板をフライスで6角形に穴を開け、旋盤で丸くして、ナット、鉄板、パイプを切って旋盤で成型します。
そうして作ったパーツが左の写真です。
これらを溶接して52.2mmのソケットを作りました。






2013_10300005.JPG こうして完成した工具が左の写真です。
簡単な工作なのですが、なんだかんだと時間がかかって半日以上かかってしまいました。

この工具を使ってフロントハブベアリング交換をしましたが、工具製作に時間をかけすぎて片側だけしか交換できませんでした。
明日は反対側をサクッと終わらせられるでしょう。

交換作業をしてみたら、それ程強く締め付けるところではなかったので、もtっと簡単なもので緩められたかも?
posted by エアーズ at 23:06 | 作業日誌

お馴染み、Jeepの入庫

10月29日(火)
2013_10290001.JPG お馴染みのJeepが入庫しました。
今回は故障ではなくフロントアクスル周りのメンテナンスが主です。
現在リフトが開いていないので外作業になってしまうので台風を避けて入庫してもらったのですが、予想に反して今日は1日雨。
折角入庫してもらったのに、ほとんど手を付けられませんでした。
明日は朝から一気に作業できるでしょう。

 今日は代わりにジャイロキャノピー・カスタムに専念したおかげで、結構作業が進みました。そろそろパテ修正して塗装作業に移れそうです!
posted by エアーズ at 22:42 | 作業日誌

ひとつ完成

10月27日(日)
 ひとつ完成したのはTP−02です。早速次も作り始めるつもりです。
でもその前に完成間近のジャイロキャノピー・カスタムを完成させたいので、少し多めに時間を注ごうと思っています。
明日中にカウルの微調整、微修正をして、塗装作業に移行していきたいと思っています。
posted by エアーズ at 22:18 | 作業日誌

ソアラ リアメンバーブッシュ取り付けの修理

10月26日(土)
2013_10260001.JPG ソアラのリアメンバー取付ブッシュがクラックで壊れて片側保持になってしまい、ぐらぐらになってナットごと抜け落ちてしまいました。
ドリフト車両なので相当な力がかかるようで、反対側のブッシュもクラックで破断寸前でした。

明日ドリフトの大会に走りたいとの事なので、アテ板にナットを溶接してからシャーシにスポット溶接していきます。







2013_10260002.JPG 写真上が壊れたブッシュで、下がナットを溶接したスポット付けようアテ板です。
アテ板のスポット溶接はうまくできましたが、ブッシュマウントが生産中止で純正部品が入りません。
時間が無いので仕方なくアフターパーツのリジッドステーに交換したので、さらに強い力がこの部分にかかるので、耐久性には不安があります。
明日の大会を走るためには仕方ないということで納得していただき、作業終了です。

無事明日の大会を走りきってくれることを祈ります!



posted by エアーズ at 22:37 | 作業日誌

もうちょっとです。

10月25日(金)
2013_10250002.JPG 新品のスクリーンを取付、新品のサイドスクリーンもカットして取付して、いよいよ形になってきました。
この後リアフェンダー装着をしてからカウル類のカットラインの修正をすれば塗装作業に移れます。

カウルのカットライン修正と塗装前のパテ修正などまだまだ時間がかかる作業が有りますが、それでも完成は間もなくです。
今回この車両で色々問題点を改善してきたので、次の1台は相当早く作れそうな気がしています。

 今日はTP−02の製作作業も順調に進んで、こちらも完成間近になりました。
どちらの作業も一気に進めたいところですが、明日はソアラの修理が入る予定なので、あまり時間をかける事はできそうにありません。
日曜に頑張るかな?

 

posted by エアーズ at 22:26 | 作業日誌

Jeep用ブレーキパッド

10月23日(水)
2013_10230001.JPG お馴染みのJeepのブレーキの効きが怖いぐらい悪いので、何とかしようENDLESSに相談して、一番効くパッドを作ってもらうことにしました。
その計画が始まってまずは純正パッドを注文。入荷まで数ヶ月かかり、入荷したその新品パッドをENDLESSに送って張替えしてもらうのに2ヶ月ほどでした。
計画から半年ほど経ってやっとJeepのブレーキ改善計画が遂行できそうです。

近日中に入庫してもらい、良く止まるJeepにします。楽しみです!


posted by エアーズ at 23:18 | 作業日誌

着々と進んでいます。

10月22日(火)
2013_10220001.JPG シートの製作も終わり、カウルフィッティングの微調整など、ジャイロキャノピー・カスタムの製作が着々と進んでいます。
スクリーンの程度が良くないので新品を入れることにしたので、スクリーンの入荷を待って一気に仕上げていくつもりです。

明日も細かい作業をしていきますが、TP−02も作らないといけませんね。



posted by エアーズ at 22:01 | 作業日誌

ジャイロキャノピー・カスタムのシート張り

10月21日(月)
2013_10210002.JPG ジャイロキャノピー・カスタムのシート張り。アンコ抜きしたシートに合成レザーを張っていきます。
かなり強い力で引っ張りながら徐々に合成レザーをタッカーで留めていきます。
下手に引っ張りすぎるとタッカーで留めたところが切れてしまうので、注意深く作業しなくてはいけません。常に力を入れているので結構疲れる作業です。
写真のように上手くできた!っと思いきや、力を入れての作業中にミスがありました。




2013_10210003.JPG シートを抑えながら合成レザーを引っ張るのですが、その際にシートの角をテーブルに強くこすっていたようで、写真のように切れてしまっていました。

こうなると修理はできず、このシートはやり直しです。
合成レザーを手配したので、明日またトライです。もっと注意深くやります。

 ところでこのジャイロキャノピー・カスタムは完成間近です。スクリーンの状態が微妙で新品にするか悩んでいるのですが、フロントスクリーンとサイドスクリーンを作れば、塗装さえすれば完成です。
長くかかりましたが、本当に間もなく完成です!
posted by エアーズ at 23:46 | 作業日誌

ジャイロキャノピー・カスタムのデモカー

10月20日(日)
 貸し出ししていたエアーズのジャイロキャノピー・カスタム1号車、デモカーが戻ってきました。
ジャイロキャノピー・カスタムには多くのお問合せを頂いておりますが、デモカーが戻ってきたので実車確認できるようになりました。
ジャイロキャノピー・カスタムに興味をお持ちの皆様、お近くにいらした際は是非ご来店下さい。
posted by エアーズ at 20:46 | 作業日誌

ジャイロキャノピー・カスタムの作業

10月18日(金)
 ジャイロキャノピー・カスタムの作業に専念できました。
ワイヤー延長でカットする必要がなくなったフロアなどを作り直すために、FRP型へのゲルコート塗りなどをしていました。
その後シートストッパーを作った後にシートのスポンジ成型を頑張りました。
結局時間切れで今日はシートの完成は出来ませんでしたが作業の簡素化のヒントを得たので、シートは綺麗に作れるでしょう。

 そうそう、明日19日は都合により午前中で工場は閉まりますので、よろしくお願いします。
posted by エアーズ at 22:13 | 作業日誌

ジャイロキャノピー・カスタムのシート製作

10月17日(木)
2013_10170001.JPG ジャイロキャノピー・カスタムのシートはヘッドポジションを下げるためにアンコ抜きをして、更に背もたれ部分の延長をしなければいけません。
純正シートのスポンジをカットして、背もたれ部分はスポンジを追加します。

本当はシート用の発泡剤で1から作りたいのですが、散々調べてもシート用発泡剤が見つからないので、スポンジ材をカットして背もたれは作ります。
今回は中国製バイクのシートが余っていたので、そのスポンジを使って作っていくことにしました。

ちょっとずつ削って合わせていくので、今日は思うようには進みませんでした。明日にはできるかな?

シートができれば、あとはバッテリー台を作ってサイドカウルを作れば、ほとんど完成です!
posted by エアーズ at 00:49 | 作業日誌

ジャイロキャノピーの修理

10月16日(水)
2013_10160003.JPG 坂道を登らないとのことで入庫しているジャイロキャノピーの作業に、やっと手を付けられました。
マフラーの詰まりだた予想して先日マフラーを交換したジャイロキャノピーなのですが、マフラーでは解決せず、他を見てみる事になりました。

遠心クラッチ回りを確認してみると、写真のようにドライブシャフトからのオイル漏れが少し多いようです。オイルシールを交換してみることにしますが、それが坂を上らない原因とは考えにくいので他もあたっていきます。今日はカバーを開けるところまででしたので、プーリー回りをばらして確認してみます。

再入庫の際にプラグ不良を発見してプラグ交換で少し改善したので、点火系のチェックも合わせてしてみます。キャブレターも疑う余地が有りそうです。

簡単な機械なのに、予想外に大変なことになりそうです。
posted by エアーズ at 23:15 | 作業日誌

台風

10月15日(火)
 台風が近づいて来ています。
午後になって雨が徐々に強くなってきましたが、それ程の激しさはありません。でも天気予報では明日朝は直撃を受けるようなので、恐らく明日は工場を開けられるのは午後からになってしまうだろうと思っています。
強風で塗装ブースが飛ばないか、ちょっと心配・・・。
posted by エアーズ at 22:54 | 作業日誌

ハンダ付け

10月14日(月)
 昨日の加工物を順調に終わらせ、今日は恒例の電話機製作のハンダ付け作業に集中しました。
作業は順調に進み良い1日でしたが、作業の絵は面白くないので今日も写真は無しです。
電話機も早く終わらせ、ジャイロキャノピー・カスタムを完成させたいです。
posted by エアーズ at 23:17 | 作業日誌

旋盤作業

10月13日(日)
 納期が迫ってきた加工作業を始めました。
少数ロットの製品ですが、40個という数は自動機のないエアーズにとっては多いほうです。
とっても簡単な加工なのですが、5〜6時間旋盤の前に立ち続けることになりました。ちょっと疲れた。

作業完了まではいかなかったので、明日ちょっとのフライス加工と溶接で完成予定です。
posted by エアーズ at 22:37 | 作業日誌

今日もひとつ完了

10月12日(土)
2013_10120003.JPG 今日完了させることができたのはTP−02製作です。写真の状態はまだ完成ではなくて、研磨が残っているのですが、もう完成と言って良い状態です。
明日もまたひとつ作業を完了させて、TP−02の在庫も作り始めたいですね。

 今日、先日再会した物作りのお師匠さん的な方が来店してくれたので、今後の作業の効率化など色々相談に乗ってもらいました。
エアーズの作り物も新たなステージにステップアップができるかも!?

posted by エアーズ at 23:15 | 作業日誌

ひと作業終了

10月11日(金)
2013_10110004.JPG ひとつ作業を完了させることができました。そうです、GT−Rの漏電です。
余計に20mA流れていた原因が分かりました。

後付けメータが6個付けられているのですが、写真の2個がヒューズを介さないで配線されていて、そのうちのブースト計が10mAほど消費していました。
勝手な思い込みで別配線を見落としていました。
ブースト計のほかにもターボタイマーが2mAちょっと消費していました。

ブースト計はただのメーターなのでバックアプ電源をアクセサリー電源から供給、ターボタイマーはバックアップ電源にスイッチをつけて、2mAでももったいなようならOFFにできるようにしました。

これでステレオなどのアクセサリー電源と合わせて17mAほどで、ターボタイマーと合わせても20mA。目標だったのは10mAでしたが、日産からの情報では許容範囲のようなのでで大丈夫でしょう。
やっとひとつの作業が完了できました。
posted by エアーズ at 22:16 | 作業日誌

TP-02製作

10月10日(木)
2013_10100004.JPG 「ひとつひとつの作業を終わらせる。」と言いながら、今日はあえてTP−02製作です。
こちらも納期があるので確実に終わらせなくてはいけないのです。

写真はメインフランジの面だしのためにフライスにセットしたところです。
この作業が終われば完成は目前です!


 ところで、弊社にメールを頂いて、返信したメールが届いていないケースが出ているようです。
弊社に問合せなどメールをいただいた際には必ず返信しております。
もし問合せなどのメールを送っても返事か来ていないという方がいらっしゃいましたら、お手数ですが再送いただくか、工場までお電話をいただきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。
posted by エアーズ at 00:27 | 作業日誌

GT-R

10月9日(水)
 ひとつひとつの作業を確実に終わらせていこうと今日取り組んだのは、GT−Rの漏電です。

バッテリー直の後付配線には電流が流れていないので、純正配線を中心にチェックです。スターターやヘッドライト、テールライトなどなどをチェック。
室内、エンジンルーム、トランクそれそれにあるヒューズボックスのヒューズとリレーを1つずつ外してチェック。
それでも17〜20mAの電流が流れています。
自動車の配線でリレーを介さないで繋がっている配線があるとは思えないので、各配線全部で少しずつ流れる総量が17mAなのか?
配線図がないのでヒューズ位置をメモして、全ヒューズをいっぺんに外してみるか?

いずれにしても、今日はひとつの作業を完了させることはできませんでした・・・。
posted by エアーズ at 22:52 | 作業日誌

急ぎ仕事

10月8日(火)
 午前中に品川陸事にトヨエースの車検に行き、お昼から恒例のハンダ付け作業をしていると、お得意様から急ぎ作業の依頼が入りました。
急遽予定変更でステンレス材料を切ったり、穴あけたり、削ったりと、格闘が始まりました。
作業は無事に終わりましたが詰まっている作業が更にきつくなってきました。

やらなくてはいけない作業が山積みになってしまっているので、ひとつひとつ確実に終わらせていくよう、明日からも頑張っていきます!
posted by エアーズ at 22:36 | 作業日誌