牽引フック

7月5日(金)
2013_07050003.JPG 月曜日に車検を取ってきたシビックType−Rですが、部品待ちのために入庫が続いています。
その間に以前作った牽引フックのメンテナンスです。

折角作ったのにサビがひどく出ていて寂しいので綺麗にします。
サビを削り落としてサフェーサーを吹き、仕上げにウレタン塗料で赤を吹きました。
綺麗になりました!
改めて見ると、ただの牽引フックなのに随分凝って作ったもんです。

 明日6日は先日のリベンジ。そうバイクのサーキット走行会です!明日の天気は大丈夫のようですので、やっとバイクのサーキットデビューが出来そうです。
なので工場はお休みです。
よろしくお願いします。
posted by エアーズ at 22:54 | 作業日誌

TP−02製作

7月3日(水)
 バックオーダーいただいているTP−02製作に集中できた1日です。
面倒な作業は終わっていたので、集中作業でほぼ完成です。後は磨いて組上げるだけ。
材料は切ってあるので、次もすぐに作り始めます!
posted by エアーズ at 23:03 | 作業日誌

ジャイロキャノピーのエンジン

7月2日(火)
2013_07020001.JPG ジャイロキャノピー・カスタムの製作を手伝ってもらっているHELPが、お願いしていたオーバーホールを終えたエンジンを持って来てくれました。
クランクまでバラすフルオーバーホールに加えケースのサンドブラスト仕上げで、見違えるようなフレッシュエンジンに仕上がりました。
このエンジンは今作っているジャイロキャノピー・カスタムの次に作るエンジンになります。





2013_07020002.JPG 今製作中のジャイロキャノピー・カスタム用の内装製作も始まっています。
内装を作ってフィッティングすれば、あとは細かい作業が残るのみです。
完成も間近になってきました!


 今日はサンバー用エキマニTP−02製作も作業が順調に進みました。
色んな作業が沢山できた充実の1日となりました。



posted by エアーズ at 00:04 | 作業日誌

車検

7月1日(月)
2013_07010002.JPG エアーズの積載車にGOLFとCIVICが載っています。
そう、この2台の車検を通しに行って来ました。実はエアーズの積載車も車検なので、一気に3台の車検を取って来ました。
小さな不具合はありましたが予備屋さんですぐに解決。実に効率良く車検がこなせた日でした。

こうしてまとまって車検に行けるのも2台積み積載車があってこそですね!
いつもこうだと更に良いのですが。


posted by エアーズ at 00:35 | 作業日誌

直したはずが・・・。

6月30日(日)
 Jeepのエキマニをはずしてみると、排気漏れの原因はガスケットでした。ガスケットが割れて、その隙間から抜けていました。
ガスケットを作り直して、念のため液体ガスケットも塗って組み付け。排気漏れはバッチリ直り、異音も解消です。
今回は簡単に早く作業終了ができたなぁと一安心。念のためにテスト走行です。

テスト走行してみると、左リアからの音は全く解消していませんでした!! ハブのガタが原因ではないのか?
音の原因を再度探るべくジャッキアップしてみると、直したはずのハブのガタが全く直っていません。シムは確実に抜いているし、組み付け後にチェックもしていたのに・・・。
タイヤをつけてガタチェックしていなかったので分からなかったのか?他に原因があるのか?
いずれにしても再度分解です。
明日は車検が詰まっているので、車検後に出来るかな? どうしてこうなっているのか?すごく気になるので早くやりたいですねぇ。
posted by エアーズ at 23:21 | 作業日誌

お馴染みです。

6月29日(土)
2013_06290002.JPG 作業日誌ではお馴染みのJeepが入庫です。
排気漏れのような音が今回の主な入庫理由です。その他左リアからも音がするなど、ついでに色々チェックです。
リアハブは前回作業部分のハブベアリング取り付けシムにガタがありました。寸法を計って組み込んだのですが馴染んでガタが出たのか?計測ミスか? いずれにしても0.5mmほどシムを抜いてみました。ガタがなくなったので音も消えるかな?

排気漏れの方はナットの緩みもないので、ガスケットが抜けたのか?見えない裏側にクラックがあるのか?
エキマニをはずせばすぐに分かると思いますが、今日は納期縛りの作業に押されてJeepの作業はここまで出ストップ。
明日には原因確認できるでしょう。

posted by エアーズ at 23:19 | 作業日誌

テスト延期

6月28日(金)
2013_06280003.JPG 少しの間止まってしまっていたTP-02製作が再始動しました。
材料の切り出しまで終わっているので、集中作業をすれば完成はすぐです。

今日はシビック タイプRが車検で入庫。明日はお馴染みのJeepが入庫。ジャイロキャノピー・カスタムも作りたいので、週末に予定していたスーパーFJのテストは延期にしました。
延期で時間ができたので、気持ちにも少し余裕がでてきます。

明日も沢山の作業をこなしてきます!

posted by エアーズ at 23:21 | 作業日誌

バンドソー

6月26日(水)
2013_06260002.JPG H鋼や大きなLアングルなどをカットする時、エアーズのメタルソーでは小さくて切れないので、今までは古い鋸盤を使ったりサンダーで切ったりしていました。
大きい材料でも切れるように最近バンドソーの中古を手に入れていました。それが役に立つ日が来ました。

写真は150mm×50mmの角パイプを切っているところです。鋸盤では薄物用の刃がなくて切れないし、サンダーでは手間がかかります。でもバンドソーならあっという間に切れてしまいます。
工作機械はいくらあっても良いですねぇ。
また新たに工作機械が欲しくなってきます。


posted by エアーズ at 23:12 | 作業日誌

アライメント

6月25日(火)
2013_06250004.JPG 加工仕事の納期を勘違いしていて、その納期が今日だと分かり大慌てです。
材料が足りず工場内をあれこれ探して、ギリギリなんとか材料を発見。なんとか間に合わせることが出来ました。

 エキマニ製作、ジャイロキャノピー・カスタム製作など忙しいさなかですが今週末にスーパーFJのテスト予定が入っていて、その準備に時間を割きました。
前回があまりに遅かったので、セッティングを見直し大幅に変更しました。前回は時間がなくてチェックできなかった部分も多かったので、今回はちゃんとしてテストします。

アライメント作業では簡易定盤を作ります。定盤がないとキャンバーをはじめキャスターやウイングなどの角度を測る事が出来ない上にコーナーウエイトも測れません。なので定盤は必須なのですが工場の大きなスペースを占領するので、この作業は早く終わらせたいのです。
残念ながら今日中には終わりませんでしたが、大体の見通しが立ったのでOKとします!
posted by エアーズ at 23:55 | 作業日誌

ノギス

6月24日(月)
2013_06240001.JPG ちょっとピンボケになってしまいましたが、写真はノギスです。
写真では解かりにくいのですが、実はでかいノギスなのです。1mのノギスです。
写真ではスーパーFJのプッシュロッドを測っているところですが、レーシングカーのアライメント作業でプッシュロッドやダンパー長などを測る時に重宝するのです。

でかすぎて手に余るので、レーシングカー用専用で普段はしまってあります。今日スーパーFJのために出動してきました。
ノギスを役立ててタイムアップを図ります!

posted by エアーズ at 22:47 | 作業日誌

ジャイロキャノピー・カスタム

6月23日(日)
 ジャイロキャノピー・カスタムのデモカーを見に、埼玉から遠路はるばるお客様に来店いただきました。
じっくり色々お話をさせていただき、ジャイロキャノピー・カスタムを気に入っていただけたと思います。
今は納期未定状態なので、その点は理解していただきました。

現在生産体制を見直していますがそんな事は言っていられないです。更に力を入れて作っていかなければいけないと背中を押されました。まず現在製作中の1台を近日中に完成させるようにします!
posted by エアーズ at 21:55 | 作業日誌

ロールバー補強

6月22日(土)
 ロールバー組込み済みのR32GT−R。
センターのロールバーをシートベルトのボルトを使ってピラーと固定するためのステーを製作しました。
3.2mmの鉄板のをカットして形を作っていきます。現車合わせしていくと左右で隙間にかなり差があって、バーリング加工の穴径が左右で違うことになってしまいました。

完成するとレーシングカーのようでなかなかカッコ良い出来です。ボディー強度もきっとかなり上がるでしょう。
上手く出来たので写真を撮ろうとしたのですがカメラを忘れていて出来ませんでした・・・。

posted by エアーズ at 23:45 | 作業日誌

集合部組立

6月21日(金)
2013_06210002.JPG 予定通りTP−02の集合部の組立をしています。
写真の手に持っている部品は42.7mmパイプを集合部に合わせて削ったものです。
このパイプを1個1個合わせて削っていくのが手間がかかるのです。
溶接後に内側に段差がないようにリューターで削るのでそれ程丁寧に削らなくても良いのですが、リューター作業の時間短縮のために攻めて削っていきます。

他の作業もあったので5個完成までは出来ませんでしたが、かなり良い線まで組みあがったのでOKとします。



posted by エアーズ at 23:05 | 作業日誌

材料切り出し終了

6月20日(木)
 急遽急ぎの加工仕事が入って予定より1日遅くなりましたが、TP−02の5本分の材料切り出し、穴あけ、溝掘り、形成作業が終わりました。
明日集合部分を5個まとめて作ってしまえば、あとはサクサク作っていけるようになります。週末は他の作業が入っているので、明日予定通りに作業が進んでくれるように頑張ります!

posted by エアーズ at 23:10 | 作業日誌

先日出庫のGT−R

6月18日(火)
2013_06180002.JPG 先日まで長い間入庫していたGT−Rですが、問題なく綺麗に元気に走っているようです。
納車時に実用のために車高を上げていましたが、しばらく走ってみたところもう少し下げられそうだと言うことで、もう1cm下げることになりました。
全長調整式の車高調の車高調整は簡単な作業なので現場作業で充分です。きっちり1cm下げて、更に様子を見てもらいます。

 工場に戻って午後からはステンレス材料にひたすら穴あけ作業です。
TP−02の材料やその他製品のステンレス厚板を、ボール盤を使ってホールソーやドリルでどんどん穴を開けていきます。
ステンレスは硬いのでホールソーやドリルの刃をめげさせないように注意しながらひたすらボール盤と向き合います。
1日頑張りましたが、明日もまだ少し続きをやるようです。
posted by エアーズ at 23:57 | 作業日誌

材料切り出し

6月17日(月)
2013_06170003.JPG 今日は1日中メタルソーの前でTP−02のステンレス材料を切り出していました。
昨日も少し切り出せたので、今日1日で切り出しは全部出来ました。
右側のバットにある集合部の材料の切り出しが一番手間がかかり、エルボを冶具に固定しながらメタルソーでカットしていきます。

切り出しは終わってもバリ取りはまだです。バリを取ったあと穴あけ、成型、メインフランジのフライス加工、集合部の組立まで終わらせて、やっと下準備が完了します。
そこまで進めば製作はサクサク進みます。
頑張って進めます!

posted by エアーズ at 22:33 | 作業日誌

雨・・・。

6月16日(日)
 走行会のために朝早起きすると、外は大雨です。数日前の天気予報では大丈夫だったのですぐ止むだろうと、とりあえずサーキットに向かうことに。
筑波へ向かう車中で天気予報をチェックしていると、関東地方午前中は雨。午後に路面が乾いてから走れば良いかとも思いましたが初心者の膝スリプログラムにエントリーしたので、1人勝手なことも出来ないでしょう。
バイク初心者の初サーキット走行が雨と言うのはイヤで、雨ならキャンセルと思っていたのでショック。テンション急降下です。
気持ちが落ちてしまってそのままUターン。工場を開けました。

塗装した部品の納品準備、TP−02の材料切り出しなど、忙しく作業するも気持ちはノリません。こんなんでバイクサーキットデビューできるのかなぁ?
posted by エアーズ at 21:26 | 作業日誌

いよいよデビューです。

6月15日(土)
2013_06150002.JPG 残っていた塗装作業を頑張ってなんとか終わらせる事ができました。
これで心置きなく明日の走行会準備ができます。

明日はwith meの走行会に行きます。with meの走行会には4輪インストラクターで何度も行きましたが、今回は2輪での一般参加です。
長くモータースポーツの仕事をしていながら、バイクでサーキットを走ったことがありません。それではいけないと、ずーっと前から2輪サーキット走行をしたいと思っていたのですが、なかなか怖さや装備の準備不足で出来ていませんでした。
去年Wolf200を仕上げたので、思い切って今回エントリーしました。
明日は絶対に転ばないことを第1目標に走ってきます。2輪サーキットデビューで、きっとモータースポーツに対する懐が深くなることでしょう。

posted by エアーズ at 21:38 | 作業日誌

軽トラ納車

6月14日(金)
 今日もルーティン仕事の塗装作業に追われる日でした。
 そんな中、手に入れると決めた軽トラックが納車されました。
グレードは低くて装備は何もついていなのですが、程度が良くてそこそこ綺麗。
主にキャノピーを運ぶことを想定して手に入れたのですが、仕事用とはいえ新たにおもちゃが手に入ると嬉しいものです。
せめてFMラジオぐらいは付けようかなぁ?
posted by エアーズ at 00:14 | 作業日誌

軽トラ

6月13日(木)
 被災地仕事から帰ってきました。被災地と言っても実際は丘の上で津波の被害は全くないエリアですが、仮説住宅が立ち並ぶ地域の真ん中で溶接作業してきました。日本人なら一度は実際に津波の被災地を見なくてはと思っていたのですが、残念ながら作業が長引いたので津波の傷跡を見てくることは出来ませんでした。

 さて、帰ってきてすぐに近所の車屋さん仲間から連絡があって、軽トラの出物があるとの情報です。
見に行くと2万キロほどしか走っていないハイゼット。キャノピーを積むのにどうしても必要なので、すぐに決めました。
本当はサンバーが良かったのですが、現行のサンバーと同じと言うことでご勘弁を。
posted by エアーズ at 21:31 | 作業日誌