チタンマフラー

9月22日(金)
IMG_20170922_132626.jpg 先日紹介したNSXのチタンマフラー改造作業をしました。
材料のチタンパイプは薄くて硬いので、メタルソーで切るときにパイプ内部に鉄丸棒を入れてカットしないといけません。パイプに合わせて材料を削るのに先日入手した大きな旋盤が活躍してくれました。こうして作った丸棒を使ってパイプカット、そして改造作業が進んで無事に作業完了です。
まぁまぁ上手く出来ました。
posted by エアーズ at 21:59 | 作業日誌

お馴染みのJeep

9月21日(木)
IMG_20170921_150243.jpg すっかりお馴染みのJeepですが、先日納車したばかりでまた戻ってきました。
今回はオートマチックオイルのオイル漏れです。
アメ車の部品は納期が読めないので怪しい部品は事前に手配しているのですが、今回のオートマチックオイルのオイルパンガスケットも在庫していたので、作業は1日で終わり、即日納車出来ました。
古い車は次々トラブルが起きますね。
posted by エアーズ at 00:47 | 作業日誌

ウインチ

9月20日(水)
IMG_20170919_101612.jpg 最近不動のジャイロキャノピーを軽トラに積むことが多く有り、そんな時にもし一人だったら積み込めないと思い、電動ウインチを付持っていたので付ける事にしました。
荷台に金具を付けて、ワンタッチでウインチをつけられるようにしました。
荷台前でワイヤーをターンさせて引っ張ります。
これで一人でも不動車が積めそうです。
posted by エアーズ at 22:10 | 作業日誌

チタンマフラー

9月19日(火)
IMG_20170919_170756.jpg まだまだ写真の処理など上手くいかず手間取っていますが、今日からまた頑張ってアップします。
 さて、NSX用チタンマフラーの改造依頼が入りました。
出口をストレートパイプにするだけなので難しくはないのですが、チタンはバックシールドなど余計な手間がかかるのでちょっと構えてしまいます。
久しぶりのチタン溶接作業。頑張って綺麗に仕上げます。
 
posted by エアーズ at 22:35 | 作業日誌

テスト

9月13日(水)
IMG_20170716_160711.jpg スマートフォンからのアップがようやく分かってきました。
今日はテストですが、これからまた日々更新していきますので、よろしくお願いします。
posted by エアーズ at 23:19 | 作業日誌

端末

9月12日(火)
 スマートフォンから作業日誌を更新しようとしているのですが、写真が上手く編集できずにいます。
もう少し色々やってみます。
posted by エアーズ at 22:14 | 作業日誌

やっとログイン

9月8日(金)
 先週からブログ更新画面にログインできず、作業日誌が更新できずにいましたが、ようやく入ることができました。
とりあえずご報告まで。
 
posted by エアーズ at 11:45 | 作業日誌

JADE250

8月27日(日)
IMG_20170827_103419.jpg
 先週サーキット走行をしてきたJADE250ですが、足回りを良くするためにリアショックを手に入れていました。
そのリアショック交換を交換し、合わせてフロントフォークもオーバーホールしました。
 
走行会時にもらったアドバイスに基づいて、フロントフォークは硬いフォークオイル注入に合わせてスプリングにプリロードをけました。
更にフロント荷重をかけるためにフロント車高も下げました。
バイクに関しては素人ですが、それなりに違いが感じられるのではないかと期待しています。
早くまたサーキット走行に行きたいです。
 
 
posted by エアーズ at 22:24 | 作業日誌

錆止め

8月25日(金)
IMG_20170825_150459.jpg
 塗料屋さんに相談していた錆止めが入荷しました。
上塗りは出来ないものの強力な錆止めだと言うので注文していたものです。
 
早速錆をサンダーで削り、刷毛で丁寧に塗りこんでいきました。
結構厚く塗れて、錆止め効果が高そうな雰囲気をかもし出してくれます。
あっという間に乾燥するのですが、硬化時間が48時間かかると言うことなので、2日間乾燥させてからステンレス板を貼り付けていきます。
 
 
 
posted by エアーズ at 23:06 | 作業日誌

公害

8月24日(木)
IMG_20170823_101012.jpg
 実は長年、公害に苦しんでいるのです。
エアーズの隣が大きな工場で、そこの煙突からショットブラストの粉塵が吐き出されてくるのです。
4年ほど前から対策のお願いを直接していて、その都度粉塵は収まるのですが、しばらくするとまた元に戻ってきて、またお願いに行くという繰り返しです。
今年もまたひどくなってきたので月曜日にお願いに行ったのですが、今日は過去最大の粉塵が出てきて、どう対応するか悩んでいるところです。
 
写真は昨日撮影した積載車の屋根で、白い部分は車両用粘土で粉塵を除去したところで、黒い部分は粉塵が堆積した部分です。ヤスリのようにザラザラで、バフをかけても取れません。手仕事で粘土除去しかないのです。
とりあえず明日もう一度直接話しに行くしかないのでしょうね。
 
 
posted by エアーズ at 00:18 | 作業日誌

リアサスペンション

8月23日(水)
IMG_20170823_103912.jpg
 先日サーキット走行に行って走ってきたJADE250ですが、少し手を入れることにしました。
走行の様子を見て丸山浩氏からアドバイスをもらったからです。
 
フロントフォークなどオーバーホールできるものはオーバーホールで対応するのですが、リアショックはどうにもなりません。アドバイスの中にYSSに聞いてみたら?とあったので、そのまま手配しました。
バイクの運転は素人なのでセッティングでの動きの違いを体感できるのかは分かりませんが、一通り手を入れてから再度サーキット走行してみるのが楽しみです。
 
 
 
 
posted by エアーズ at 22:15 | 作業日誌

Jeepのボディ

8月21日(月)
IMG_20170821_172104.jpg
 Jeepの錆びたボディを修理するために、錆びた部分を取ってみました。
予想外だったのは2重構造になっていて、内側の鉄板は辛うじて生きていました。
残っている錆を全部削り取ってから一旦塗装してから、その上にステンレス板で外装を作って貼り付けることにします。
内側の錆止め塗装を強力なものにしたいので、明日塗料屋産に相談します。
 
 
 
 
 
posted by エアーズ at 23:35 | 作業日誌

転倒2

8月20日(日)
IMG_20170820_091247.jpg
 久しぶりにサーキットに行ってきました。
今回も2輪の走行会で、エアーズの仲間と走行してきました。
 
曇っていたものの暑く、なかなか良い走行会日和でした。写真の彼もサーキット走行初体験でしたが、随分楽しんだ様子でした。
自分も最近手に入れたJADE250で走行し、今まで乗っていたWolf200より調子が良くて楽しく走れました。
でもそんな中、走行中にサイドスタンドのレバーが引っかかって、2輪で初めての転倒を経験してしまいました。
低速コーナーでリアからズルッと滑って転んだので、体はもとよりスーツもバイクも大きなダメージはなく、最後まで楽しく走ってくることが出来ました。
昨日に続いて転倒続きですが、楽しく夏休みのような1日でした。
 
 
posted by エアーズ at 19:55 | 作業日誌

転倒

8月19日(土)
IMG_20170819_144410.jpg
 転倒と言っても自転車やバイクの話ではなく、旋盤です。
先週手に入れた旋盤が重たすぎて動かせずにいたのですが、専用の台車を作って動かせるようになりました。
工場の奥に設置をするために乗り越えなくてはいけないリフトがあって、そのリフトのチェーンが入っているベースを超える時にやってしまいました。
 
 台車を作ったからといっても1トン以上ある旋盤は簡単には動かないので、長い木材をテコにして少しずつ動かします。そしてリフトを越えるときにはジャッキを使って少しずつ進むのですが、完全に超えたと思った最後の最後にバランスを崩して倒れてしまいました。
一瞬「終わった」と思いましたが、幸いリフトの柱が支えになって、写真の状態で止まってくれました。
更に柱のおかげで上からチェーンブロックで引き上げることもできたので、クレーン車を返却してしまった今でもなんとか立て直すことが出来ました。
そして最終的には無事にリフトを越えることが出来ました。ここまででメゲてしまったので、今日はここまでで設置は先送りです。
 
1人で作業をしているので事故になったら大変です。今後一層注意深く作業していこうと、改めて心に刻む1日でした。
 
posted by エアーズ at 23:29 | 作業日誌

マフラー加工

8月18日(金)
IMG_20170818_182701.jpg
 マフラーの加工依頼が入りました。
写真の集合部あたり、マジックでしるしをつけているあたりに、下にあるパイプを溶接して欲しいと言うものです。
どうやらバイパスを作るようですが、写真にある部品だけで持ち込んでもらったので、どんなものになるのかは分かっていません。
部品単体で持ち込んでもらって、更に取り付け位置は大まかで良いという作業なので、加工としては随分楽な加工になります。
 
今日は準備だけ。後日じっくり加工します。
 
 
posted by エアーズ at 23:01 | 作業日誌

エンジン診断

8月17日(木)
IMG_20170817_141642.jpg
 エアーズの仲間で現在唯一競技に出ているMR−Sがエンジン不調だということで、意見を聞かせて欲しいとのことなので、助手席に乗って走ってみました。
オーナーは加速時に振動が出るのが気になるとの事でしたが、アイドリング時から加速時にかけて直列4気筒エンジンらしからぬ音と振動なので、1気筒死んでいるような感じでした。
 
まずはコイルを疑い、1気筒ずつカプラーを抜いて調べると、2番が点火していないようです。コイルを確認すると問題は無く、プラグを調べても問題なしでした。
点火していて爆発しないなら、ガソリンが来ていないか圧縮していないかなので、コンプレッションを測ってみました。
すると、やっぱり2番シリンダーの圧縮がありません。バルブ曲がりかピストンの棚落ちか、もしくはガスケット抜けかでしょう。いずれにしてもエンジン載せ換えかオーバーホールです。
予想外の大事が判明したことで、オーナーさんはゆっくり考えてから先の方針を決めるそうです。
 
 
posted by エアーズ at 00:19 | 作業日誌

カート

8月15日(火)
 新東京サーキットへカートに乗りに行って来ました。
エアーズの仲間達と一緒に行ったのですが、小学生の子供達3人をつれた家族も参加です。
 
雨が心配されたのですが朝から完全にドライで、予定のお昼初心者タイムの走行時間帯もドライで楽しく走れました。
小学生の子供達は最初おっかなびっくりでしたが、やはり子供の成長は早く、1時間も走ると立派なタイムで走れるようになりました。
だぶだぶなスーツに身を包んだ可愛い子供達の写真も撮ってきたのですが、許可を取り忘れたので写真無しの作業日誌になりました。
初心者走行時間が終わったら雨が降り出してきて、ギリギリセーフでした。
天気も子供達の味方でした。
 
 
posted by エアーズ at 18:01 | 作業日誌

作り直し

8月13日(日)
IMG_20170813_185207.jpg
 手に入れた旋盤を工場内で移動させるために、工場にあった空気入りタイヤ付のキャスターを使って台車を作ったのですが、空気入りタイヤのデメリットや重量バランスの関係で上手くいきませんでした。
仕方がないので台車を作り直すことにしました。
 
ということで台車の枠を作りました。写真では分からないのですが65mm角のアングルで作った枠なので、結構大きくて重たい枠なのです。
この枠に高荷重用のキャスターをつけて台車にします。
耐荷重がひとつ260kgのキャスターを8j個手配したので、入荷次第キャスターをつけて完成です。
これが出来れば重たい旋盤が動かせるようになるはずです。
キャスター入荷までは作業スペースを考えながら他の作業をします。
 
 
posted by エアーズ at 22:30 | 作業日誌

台車

8月11日(金)
IMG_20170811_190008.jpg
 工場の入口を占領してしまった旋盤を見ながら、途方にくれていました。
やらなければいけない仕事が沢山あるのにこれでは仕事にならないので、なんとか動かせるようにしなければなりません。
工場の奥を探してみると、空気入り台車タイヤが2種類8本出てきたので、これを使って台車を作ります。
旋盤の重さが1トンちょっとあっても、タイヤが8本あれば1本辺りはたいした重さにならないでしょう。
 
作り始めたのが遅かったので、今日は完成出来ませんでした。
明日完成させて、重たい旋盤を動かせるようにして、一気に設置までしたいものです。
 
 
posted by エアーズ at 23:09 | 作業日誌

旋盤

8月10日(木)
IMG_20170810_200723.jpg
 先輩の工場から譲ってもらえるという事で先日下見をしてきた旋盤を、今日引き取りに行ってきました。
大きいとは思っていましたが、実際に持ってくると大きさよりも重さに圧倒されます。
 
トラックで運んできたところで雨が降りそうになってきたので、慌てて工場に入れようとしました。すると予想外の重さで苦戦して、やっとの思いでなんとか工場内に入れました。
持ってきてから後日ゆっくり設置しようと思っていたのですが、工場入口でこんなに重たいものが場所を取っているので、最優先で設置をしなくてはいけなくなりました。
 
これでも先輩の工場では一番小型の旋盤だったのです。
まずは工場内で移動させる方法を、じっくり考えることになります。
 
 
posted by エアーズ at 23:05 | 作業日誌