シルビアとアウトビアンキ

11月9日(日)
 入庫中のS15シルビアの可変バルブタイミングスプrケットの交換です。
長い間エンジンからの異音が出ていて原因はほぼ確定していたのですが、部品が高額なので先送りになっていた作業です。
今回車検のついでに一気に交換してしまおうということになりました。
作業は思ったよりのスムーズに進み、無事に異音の出ない普通の車になりました。
 
 そんな中、入庫中のアウトビアンキのオーナーが、新しく手に入れたアウトビアンキY10に移植するために部品を外しに来ていました。
新車両のブレーキが片効きするというので、ブレーキホースを取るのが一番の目的です。
新車両から外したホースはエアを通しても詰まっていてほとんど通りません。同時に持ってきた中古のブレーキホースも同じです。
エアーズにある旧車両のホースを外して見ましたが、なんとこのホースまで詰まっています。中古品も合わせて6本全部詰まっているのです。
 
恐らく古くなったアウトビアンキのホースは、ブレーキオイルを吸い込んで膨張してホースを詰まらせているようです。
ホースをカットしてみても、全く穴の無い断面になっていました。
 
やっぱりゴム類、プラスチック類は日本製が良いです。
 
 
posted by エアーズ at 23:00 | 作業日誌

Jeepのメーター

11月7日(金)
2014_11070001.JPG
 Jeepにプレオのスピードメーターをつけるに当り、Jeepの純正燃料計と水温計がスピードメーター内に入っているものを移動させる必要があります。
水温計は既に別メーターをつけているので、問題は燃料計だけです。
 
スピードメーターから取り出した純正燃料計を、エアーズにあった油圧計を分解してそのケースに収めました。
ギリギリのスペースですが、何とかうまく入りました。
 
 今日はスピードメーター取り付けのためのダイスが入荷したので、スピードメーターもパネルに収めてみました。
なかなかうまく収まったと思いますが、表示スピードは実際より速く表示されているように思われます。まぁ、その誤差を補正して見ていけば問題はないでしょう。
 
明日燃料計の取り付け場所を考えます!
 
 
posted by エアーズ at 22:13 | 作業日誌

車検

11月5日(水)
 今日はデュアリスとシルビアの2台を車検取りに行って来ました。
デュアリスは問題なく通ったのですが、シルビアが大変でした。
 
シルビアは排ガスとサスペンションの部品で検査に引っかかり、出直し車検となって何とか車検を取ることができました。
サスペンションは改造申請に時間がかかるのでノーマル戻し、排ガスはインジェクターが閉じなくなっているようで、ガソリンがジャブジャブ出ていたようです。
久しぶりに大変な車検でした。
 
 
posted by エアーズ at 01:24 | 作業日誌

スピードメーター

11月3日(月)
2014_11030003.JPG
 プレオのスピードメータをJeepに付けるべく、現物合わせで色々考えながら加工しています。
そしてプレオのメーターケースをカットして使うことにして、要らない部分を慎重にカットしながらJeepに装着できる形にしていったのが写真の状態です。
 
今日1日丸々かけてここまでできましたが、メーターケーブル接続のためにどうしてもインチサイズのダイスが必要で、注文したダイスが納品されてからワイヤーを繋いでみないと、実際にプレオのメーターが使えるのはどうかは分かりません。
 
使えるとなってもまだまだライト類の問題があります。ワンオフ製作は時間がかかるものですが、そういう作業がまた楽しいものなんですね。
 
 
posted by エアーズ at 22:53 | 作業日誌

EG4改

11月2日(日)
 エアーズの社用車シビックEG4改は、長らく入庫しているアウトビアンキY10の代車で出ているのですが、オイル漏れしているとの事で来店してもらいました。
オイルパンのパッキンからにじんでいるようなので、オイルパンを外して清掃し、液体ガスケットを塗って対応です。それ程手間のかかる作業ではないので、難なく作業完了です。
 
 他もチェックしてみると、右ドライブシャフトのアウターブーツも破れています。部品は在庫があったので交換することにしました。
こちらも簡単な作業のはずだったのですが、叩いて抜けるはずのアウタージョイントがどうしても抜けず、インナーから全部ばらして交換する羽目になりました。
 
なんだかんだで、今日は1日中社用車の修理をしていました。
 
 
posted by エアーズ at 22:08 | 作業日誌

カート大会

10月30日(木)
2014_10300002.JPG
 恒例のカート大会で新東京サーキットに行って来ました。
カート大会と言っても、いつもの通りレンタルカートで練習走行するだけです。
 
今回は急に決まったのですが、それでも総勢8名、そのうち2名はカート初体験の女性です。
2人とも楽しんで走ってくれたようです。
 
最近では増えたと言ってもまだまだ女性が少ない世界なので、女性が参加してくれるとやっぱり華やかで良いですね!
 
 
 
posted by エアーズ at 00:21 | 作業日誌

ジャイロキャノピー・カスタムの組立

10月29日(水)
 作業を進めているジャイロキャノピー・カスタムの組立ですが、今日はリアボックスとルーフの仮合わせをしました。
フロントカウルに続いてリアボックスとルーフが着くと、随分形になったような気になりますが、まだまだです。
1台1台手作業で製作していて細かい部分の位置合わせのコツみたいなものがまだ確立されていないので、最初のフロントカウルとルーフの位置決めは慎重に慎重を重ねて、色々寸法を測りながら少しずつ決めていきます。
今日はまだ仮止めの段階です。
ルーフとフロントカウルが決まれば山をひとつ越えられます。頑張ります!
 
 
posted by エアーズ at 21:24 | 作業日誌

旧車ランサー

10月28日(火)
2014_10280001.JPG
 昭和51年式の三菱ランサーが来店です。
子供の頃好きだった車のうちの1台です。今回はエキマニにラムダセンサーのアダプターをつける作業です。
ボルト類が普通に外れれば簡単に終わる作業だと高をくくっていましたが、センサー自体が大きくてスペースが限られて、結構シビアな作業になりました。
少し時間はかかってしまったものの、ギリギリのスペースにうまく付けることができました。
 
 ランサーの後に写っているのはお馴染みにJeepです。今日入庫してエンジンの息つきなどを修理しています。
同世代の車が2台そろって珍しかったので、2ショット写真を撮りました。
古い車はなんだか不思議な魅力があるもんですね。
 
 
posted by エアーズ at 21:30 | 作業日誌

ハンダ付け作業

10月27日(月)
 今日はハンダ付け作業をしていました。
無事に作業は区切りがいいところまで完了させられたのですが、意外に大変な作業でした。
っと言うのも椎間板ヘルニア再発の影響で、椅子に座っていtると左足に痛みが出てくるのです。
通勤の車運転と座ったままのハンダ付け作業でじわじわと痛みが出て、集中力が続かない中の作業を進めました。
体を動かしている作業なら全く痛みはないのですが・・・。
いずれにしても、無事に終わらせられて良かった良かった!
 
 
posted by エアーズ at 22:16 | 作業日誌

ジャイロキャノピー・カスタム

10月26日(日)
2014_10260002.JPG
 今日、遠路遥々静岡からジャイロキャノピー・カスタムのデモカーを見に、お客さんに来店していただきました。
デモカーの試乗のほかに色々説明を聞いていただいたり、写真の製作中車両を見ていただいたりしてました。
 
しっかり説明させていただいたので、前向きに検討していただけたようです。
頑張ってこの2台を早く製作していかなくてはいけませんね。頑張ります!
 
 
 
 
 
 
posted by エアーズ at 22:09 | 作業日誌

ルーティンの加工作業

10月25日(土)
 ルーティンで入ってくるプラスチックケースの加工作業が2つ入っていたので、今日はこの作業を集中してやることにしました。
恒例の作業なので手馴れたもので、2つの作業が今日1日でうまく終わらせることができました。
毎日こんな風にサクサク作業が終わっていったら良いのですが・・・。
 
 
 
posted by エアーズ at 22:46 | 作業日誌

Jimny完成

10月24日(金)
 屋根を塗装したJimnyの磨き作業が終わって、今日ようやく完成しました!
乾燥時間を十分に取れたので、磨きをしたら綺麗に輝いてくれました。
明日納車になります!
 
 
posted by エアーズ at 22:13 | 作業日誌

タップたて

10月22日(水)
 予定通り金属加工作業を先に進めました。
今日はM4のタップを手作業で120箇所ねじ切りしていき、溶接して完成です。
 
タップたて作業は電動で行えば早いのですが細いタップなので折れ易く、折れてしまうとその部品がアウトになってしまうので、手作業で慎重にタップたてしていきます。
数が多いので時間がかかり、これだけで半日かかってしまいました。
それでも無事に完成まで作業を進めることが出来たので、明日はじっくりJimnyの塗装を磨くことができます。
 
 
posted by エアーズ at 22:26 | 作業日誌

パイプ加工製品製作

10月21日(火)
 昨日、雨が降り始める前に急いでJimnyの塗装をして、今日は磨き作業前の乾燥日にしたので、作業は次の金属加工製品の製作に移りました。
鉄パイプを旋盤とフライスで加工して、その後溶接して完成する作業です。
今日は溶接前の作業を終わらせるつもりでしたが、タップたて作業を残して時間切れになってしまいました。
明日この作業の続きを先にするか、Jimnyを磨くのを先にするか検討中です。磨きは乾燥が充分に進んでからの方が良いので、パイプ製品製作を先にする方が合理的なのかな?
 
 
 
posted by エアーズ at 23:15 | 作業日誌

サフェーサー

10月19日(日)
 Jimnyの塗装を始めようと、修理した箇所にサフェーサーを吹きました。
サフェーサーはすぐに乾くので、一気に塗装していくつもりでしたが、サフェーサーを吹いてみると細かい部分が目についてきました。
再度パテ盛りをして乾燥&水とぎで、クリアまで塗って仕上げる時間がキープできなくなってしまいました。
慌てて塗らず、明日じっくりと塗っていくことにしました。
 
 
posted by エアーズ at 22:27 | 作業日誌

塗装準備

10月18日(土)
 Jimnyの塗装のために下準備をしています。
塗装前のパテ盛りや下地作り作業で昨日からやっているのですが、思ったほど作業スピードが上がらず、今日もサフェーサーを吹くところまでもいけませんでした。
パテを盛っては乾燥待ちになるので、乾燥待ち時間に進めていたTP−02が完成してしまいました。これはこれで嬉しいことですが、Jimnyをもっと進めたいです。
明日は塗装に入れるのかな?
 
 
posted by エアーズ at 21:29 | 作業日誌

部品整理

10月16日(木)
 ジャイロキャノピー・カスタム製作のために数台のジャイロキャノピーを分解しています。
そのバラした部品をまとめて置いてあったのですが、ボルトの種類など細かく分類してあったわけではなく、ジャイロキャノピー・カスタム組立にあたり必要部品を探すのがスムーズではありませんでした。
作業効率を上げるためにボルトなど細かく分類して整理することにしました。
 
部品整理ができて作業は効率的に進みそうですが、今日Jimny用の塗料などが入荷したので明日はJimnyです。
Jimnyを手早く終わらせて、またジャイロキャノピー・カスタム組立てに戻って効率的に組み立てていきます!
 
 
posted by エアーズ at 00:29 | 作業日誌

ジャイロキャノピー・カスタム

10月15日(水)
2014_10150001.JPG
 駆動系の部品名入荷したので、早速ジャイロキャノピー・カスタムの組立をはじめました。
フレームもエンジンも2台分あるので、とりあえず2台同時進行で組んでいきます。
ただカウルはまだ1台分しか揃っていないので、完成するのはまず1台と云うことになります。
細かい作り物や不足部品を揃えながらの作業なので、少し時間がかかるかも?知れません。
 
カウルがついていないフレーム単体で見ると、なんだか長いだけの間の抜けた感じに見えてしまいます。
早くカウルを着けなくては。
 
 
 
 
posted by エアーズ at 22:20 | 作業日誌

Jimny入庫

10月14日(火)
 以前塗装作業をしたJimnyが入庫しました。塗装時に修理した部分のパテが割れてきたので、それを直すためです。
エアーズで塗装作業を始めた初期のもので、今思えばもっとうまく出来たのでは?と思う部分はあるので、今の塗装レベルでしっかり修理します。
まずは塗料の仕入から始まります。木曜日ぐらいから実際の作業ができるでしょう。
 
 
posted by エアーズ at 22:18 | 作業日誌

TP-02製作

10月13日(月)
 ジャイロキャノピー・カスタムの組立を進めて行きたいところなのですが、駆動系の部品交換が必要になってストップしてしまいました。
連休なので部品が入らないので、そんな時はTP−02の製作です。
台風が近づく雨天なので、TP−02の溶接作業などは静かに集中して作業ができる絶好のコンディションなのです。
と言うことで、今日はTP−02の製作がうまく進みました。
 
 
posted by エアーズ at 19:46 | 作業日誌