ジャイロキャノピー・カスタム

2月9日(月)
 入庫していたジャイロキャノピー・カスタムのトラブルの原因が判明しました。
燃料ポンプの駆動が不十分で全開走行時にガソリンが足りなくなってしまっていたのです。
燃料ポンプを駆動させるラインを変更して解決です。
今日、ようやく安心して納車できました。
 
 
posted by エアーズ at 22:21 | 作業日誌

Vベルト

2月8日(日)
 入庫中のJeep用のVベルトが先日入庫したのですが、なんと!装着できません。
付いていたものと同じものを仕入れたのですが、去年オルタネーターを交換しているせいか、ベルトが短くて付かないのです。
ベルトが減ってプーリーに食い込んでいたせいで、辛うじて付いていたようです。
 
2インチ長いベルトが良さそうなので注文してみると、部品屋さんでは在庫無しで入手不可でした。
困った時のモノタロウで調べてみると、2インチ長いベルトは取扱終了でした。1インチ長いものは納期5日で取り扱っていたので注文してみました。入荷するまで本当に手に入るか分かりません。
 
データが少なくて寸法が分からなかったのですが、使えるかも知れない別のVベルトの1.5インチ長いものがあったので、これも念のために注文しておきました。
 
Vベルト1本で2週間もかかることになりそうです・・・。
 
 
posted by エアーズ at 22:37 | 作業日誌

アルトWorks

2月6日(金)
 またまた作業日誌で御馴染みのアルトWorksが入庫しました。
今回はヒーターが効かないことと、フロントバンパーの修理です。
ヒーターはワイヤーが引っかかっていただけで、裏に手を入れてチョチョっとやって修理完了。
フロントバンパーはFRP修理と塗装が必要です。
 
これでJeep、パルサーEXA、アルトWorksと、3台の旧車が揃いました。
 
 
posted by エアーズ at 22:18 | 作業日誌

オシロスコープ

2月5日(木)
2015_02050001.JPG
 パルサーEXAの点火系不良の原因を探るのに苦心しています。
そこで取り出したのは写真のオシロスコープです。
これがあれば電気系のトラブル診断が簡単です!っと言われるのですが、電気の知識が足りなくて使い方が分かりません。なので色々情報を仕入れて使い方を勉強することから始まりました。
 
なかなか難しいもんですが、ガンバリマス!
 
 
 
 
 
posted by エアーズ at 00:22 | 作業日誌

出戻り

 
2月4日(水)
 先日納車したばかりのジャイロキャノピー・カスタムですが、路上でストップしてしまったと言うので引き取りに行って来ました。
以前からエンジンが止まることがあるということで、それは下り坂のケースが多いようだと言うことでした。
しかし今日になって頻繁にエンストするようになったとの事で、引き取りに行く運びとなりました。
 
引取先でエンジン不動を確認。トラックに積んで工場まで運びました。
前回入庫の時は現象確認できなかったのですが、今回は現象が出ているなら修理できると楽観していました。
点火系の問題と見て、まずはプラグの火花をチェックしました。予想に反して強い火花が飛んでいます。
プラグを戻してセルを回してみると、なんと!一発始動です。アイドリングも実に安定していて今日の段階では原因はまた闇の中になってしまいました。
 
パルサーに続き、長期戦の予感がしてしまいました。
 
 
posted by エアーズ at 21:29 | 作業日誌

パルサーの部品

2月3日(火)
 今日もパルサーEXAのエンジン不動の原因を探っていました。
検査機器が不十分でいまひとつ原因の確定が進みません。確実に確認していく方法を色々考え中です。
いずれ原因が判明した時に備えて、部品の入手可否を調べました。
その結果は予想通り新品はありませんでした。そしてリビルトも無し。ネットオークションにも出品無し。
ちょっと雲行きが怪しくなってきました・・・。
 
 
posted by エアーズ at 22:12 | 作業日誌

不動の原因

2月2日(月)
 今日は事務仕事が沢山予定されていて時間は限られていたのですが、パルサーEXAのエンジン不動原因調査作業を始めました。
とりあえず火花が飛んでいなくて点火系が原因のようです。
まずコイルを疑ってテストしてみたのですが問題は無さそうです。次はデズビを調べようとしたところで時間切れ。明日以降に持ち越しです。
どうも、ちょっとややこしい部分が問題の予感です。
 
 
posted by エアーズ at 22:34 | 作業日誌

パルサーEXA

1月31日(土)
 作業日誌でお馴染みになりつつあるパルサーEXAが入庫しました。
入庫理由はエンジンがかからなくなったというもので不動車なのですが、ご近所さんなので牽引で運んで来ました。
まだ作業開始はできていないのですが、不動車が長く工場に居るのは何かと不自由なので、すんなり原因が判明してくれることを期待しています!
 
 
posted by エアーズ at 21:28 | 作業日誌

Vベルト

1月30日(金)
2015_01300002.JPG
 Jeepが入庫している原因の一番は、バッテリーが充電されないと言うものです。
昨年オルタネーターとバッテリーを交換したばかりなのになぜ?っとう思いで調べてみると、どうやらVベルトが原因のようです。
 
オルタネーターを駆動しているVベルトが伸びたのか?減ったのか?少しゆるくなっていました。
ベルトを張り直してテストしてみると充電電圧が正常になったので、ほぼ間違いはないでしょう。
摩耗も進んでいるようなので新品を仕入れてみると、その摩耗はかなりのものでした。
写真の左が新品で、右が古いものです。太さが全然違います。
恐らくベルトの摩耗が進んで、本来の機能を果たせなくなったのか、摩耗が加速的に増えたのか、音は出ていなくても滑っていたのでしょう。
 
部品屋さんに在庫がなくて必要分が揃わなかったので、作業はベルトの入荷待ちになりました。
 
 
posted by エアーズ at 22:27 | 作業日誌

加工作業

1月29日(木)
 朝に荷物が届きました。
ルーティンで入ってくるプラスチックケースの加工作業などの部材です。結構数が多くて邪魔になるので、これらを片付けることにしました。
無事に作業を終わらせて納品までできました。
明日にはジャイオrキャノピー・カスタムとJeepに目処をつけたいです!
 
 
 
posted by エアーズ at 00:23 | 作業日誌

車検などなど

1月28日(水)
 午前中にMARK2の車検に行って来ました。今日で車検が切れてしまうのから無理にでも今日中に通したかったので、とりあえず一安心です。
午後は機能から続いている金属製品の製作で、旋盤と溶接で作業を進めて、昨日と今日の2日間で完成です。
そしてその製品の納品とMARK2納車とを終わらせた後、緒の味見のJeepの引き取りに行って来ました。
交換したばかりのオルタネーターが機能していないのか?バッテリーが充電されていないようです。
 
週末にかけて沢山作業が詰まってきて、なにやら大忙しの予感です。
 
 
posted by エアーズ at 21:43 | 作業日誌

ヘッドライト

1月24日(土)
2015_01240001.JPG
 入庫中のジャイロキャノピー・カスタムのヘッドライトです。
ライトケースの中にバルブが3つ入っていて面白いので写真に撮ってみたのですが、写真では全然分かりません。
中にはLEDポジションライト、LEDヘッドライト、そして今回追加した中間の高輝度LEDライトです。
まだ手頃な抵抗が手に入っていないので点灯はしていないので、どの程度機能するかはまだ判明していませんが、高輝度LEDの明るさに期待しています。
 
ライト以外にも追加作業があって、今日中には完成出来ませんでした。
明日には完成出来るだろうか?
 
 
 
posted by エアーズ at 22:28 | 作業日誌

ジャイロキャノピー・カスタム

1月23日(金)
 入庫中のジャイロキャノピー・カスタムの電気系の対策。今日ようやく詳しい仲間にアドバイスをもらうことができました。
ただこれもポジション球のトラブルシューティングなので、追加しようとしている高輝度LEDの対策は未だたたずです。
ただポジション球対策や他の電源修理は完了しているので、こちらの完成もようやく終わりが見えてきました。
明日は集中作業ができそうなので、かなり作業が進むのではないかと期待しています!
 
 
posted by エアーズ at 22:24 | 作業日誌

定電流ダイオード

1月20日(火)
 入庫中のジャイロキャノピー・カスタムのLED用に、定電流ダイオードと言うものを仕入れました。
いろいろ情報を集めて仕入れて、今日テストしてみました。
 
ポジションライト用の少電力のバルブには何とか対応できそうなのですが、新たに追加しようとしている高輝度LEDでは想定どおりの電流が流れてくれません。
とりあえずポジションライトだけで対応することになりそうですが、高輝度LED用の対策も考えなくてはいけないので、まだまだ頭の痛い時間が続きそうです。
 
 
 
posted by エアーズ at 21:21 | 作業日誌

プログレ

1月19日(月)
 プログレの車検に行って来ました。
今回の車検は検査を通すだけの簡単な車検ですが、作業日誌の話はプログレについてです。
 
プログレはちょっと前のトヨタの4ドアセダンです。
小さなボディに3リッターエンジン搭載で、小回りが効くのにパワフルで走りやすいのです。今日の車両はフル装備で、革シートにシートヒーター、電動シートにデュアルヒーターなどなど。
運転してみると思っていたより遥かにいい車だなぁっと思わされます。オーナーは2年前に買い替えを考えていたのですが、今ではこの良さを再確認して、この先長く乗ろうと思い直しているようです。
エアーズ的にはマニュアル車が有ればもっと良いのになぁっと思ってしまいますが・・・。
 
 
posted by エアーズ at 22:35 | 作業日誌

千客万来

1月18日(日)
 千客万来はオーバーですが、日曜日と言うこともあって今日は常連さんが沢山来店してくれました。
Wish、BMW、MR−Sなどで、全部が作業と言うわけではありませんが何かと忙しく動く日となりました。
やっぱり人が集まってくれると、にぎやかで良いものですね。
毎週末こんな風になると良いですね!
 
 
posted by エアーズ at 22:37 | 作業日誌

完成写真

1月17日(土)
2015_01160011.JPG
 今日のジャイロキャノピー・カスタムの作業は、注文した電気部品の入荷待ちでストップしてしましました。
TP−02の作業は淡々と進めることができましたが、作業日誌的に絵になるものではないので、今日の作業日誌は昨日作っていたアルミ製のアングルスペーサーの完成写真です。
 
左の写真の通り、後付デジタルメーターを少し上に向けて取り付けることができました。この角度でOKかどうかは完成後に再確認になります。
 
明日も今日と同じように淡々と進みそうな予感です。
 
 
 
posted by エアーズ at 22:02 | 作業日誌

アルミスペーサー

1月16日(金)
2015_01160007.JPG
 入庫中のジャイロキャノピー・カスタムの作業のひとつに、デジタルメーターの視認性確保のためにアルミのアングルスペーサーを取り付けるというものがあります。
 
レーシングカートのステアリングスペーサーに丁度良いものがあったので流用しようと思っていたのですが、値段を調べたら1万円オーバーになってしまうことが分かりました。
アルミの削り出しパーツの2個使いなので値がはってしまいます。
あまりにも高いので工場にあった端材で作ることにしました。
 
写真のようにアルミ材料を切り出して、旋盤で引いてからアングルカットします。そのカット面をベルトサンダーで慣らして完成です。
手間はとってもかかるのですが、さすがに1万円もかかりません。安く上手くできました。
 
 
posted by エアーズ at 22:34 | 作業日誌

ジャイロとエキマニ

1月15日(木)
 昨年納車したジャイロキャノピー・カスタムが年末から入庫中です。
全波整流に伴う不都合が出ていてその対応がメインですが、他にも電気系やエンジン系にも作業があって、方針を考えながらの作業はちょっと時間がかかります。
そんな中TP−02のオーダーが入ったので、そちらの製作作業も始まりました。
沢山の作業が有るので、時間を決めてそれぞれの作業にあたっていきます。
年明けから忙しい日が続きますが、ありがたい忙しさなので頑張って作業します!
 
 
posted by エアーズ at 00:08 | 作業日誌

リフト開放

1月14日(水)
 リフトを占領していた不動車の移動に向けた作業。
順調に進ませられて、リフトから降ろすことができました。そしてこの車両は処分してしまうことになったので、誰か人手が来た時に押してリフトから移動させて処分しようと思っていました。
しかしせっかくリフトを開放させられるのだからと、作業を急ぐことにしました。
という事で不動車のブレーキを引きずる程度にかけながら、サンバーで引っ張ってリフトから引き出しました。やってみると意外に簡単に作業は進み、1人で段差を超えながら不動車を工場から出すことができました。
 
リフトから出てしまえば、あとはウインチで積載車に搭載です。そのまま解体屋さんに持ち込んで作業終了です。
念願だったリフト開放で、待望の作業スペース健全化の第1歩を踏み出すことができました!
posted by エアーズ at 22:19 | 作業日誌