タイロッド交換

4月8日(水)
 三菱シャリオグランディスのタイロッド交換作業をしました。
タイロッドを外すにあたり32mmのスパナでロッドエンドを回す必要があるのですが、モンキーレンチなどの工具はどうしても入るスペースがありません。
どうしても緩められないので、仕方ないので32mmスパナを9.5mm角のラチェットで回せる工具を作ることにしました。
6mm厚ステンレス板をカットして、9.5mmソケットのボックッスを溶接して作りました。
 
作った工具を使って難なく交換作業完了。トー調整をして全作業終了です!
 
 
posted by エアーズ at 22:18 | 作業日誌

MR−S納車

4月7日(火)
2015_04070001.JPG
 MR−Sの幌修理、上手くできました。
写真では分かりにくいですがガラスにアルミ板を接着して、そのアルミ板に幌を乗せ、更に上からアルミ板をリベットで止めていきました。
可能な限り普通に見えるように頑張ってみましたが、これが限界です。アルミ板に黒のカッティングシートを貼るつもりでしたが欠品のためにアルミ地のままで納品になってしまいました。
 
無事納車もできました。エンジン快調なのは勿論、幌の修理は元のガムテープ補修があまりにも見た目が良くなかったので、オーナーさんはとても喜んでくれました。
 
良かった良かった。
 
posted by エアーズ at 21:47 | 作業日誌

幌の修理

4月6日(月)
 MR−Sの幌修理の方針が決まりました。
リアウインドウのガラスにアルミ板を接着して幌が縮んだ分を補い、切れた部分は針と糸で手縫いしてシリコンコート、幌が切れて足りない部分はパッチを当てて手縫い。
応急処置の域を超えてしまいましたがガムテープだらけの無残な状態は避けられそうです。
 
今日のところは方針決定と作業途中までです。でも明日には仕上がるでしょう。
無事に予定通り仕上がってくれることを祈ります!
 
 
posted by エアーズ at 22:33 | 作業日誌

MR-Sの作業

4月5日(日)
2015_04050002.JPG
 MR−Sのエンジン載せ換え作業は無事に完了しました。
エンジンブローする前からずーっと異音が出ていて、何かと不調が続いていた車なので、エンジン載せ換えで快調になると欲が出てきて他の所も直したくなってきました。
 
その別のところとは幌です。幌がリアウインドウの部分で切れていて、ガムテープで塞いでいましたが、あまりに雨漏りがひどくて、何とかならないかとガムテープをはがしてみました。
すると写真のように大きく隙間が開いて、酷い状態です。
ちゃんと直すのは部品が高いので、応急処置でも雨漏りを止められないか考えてみます。
そうは言ってもガムテープに戻る可能性はあるのかも・・・?
 
 
posted by エアーズ at 22:03 | 作業日誌

納車&積み替え

4月4日(土)
 今日、年始から入庫していたパルサーEXAが無事納車の運びとなりました。
長くリフトに上がっていたので嬉しいです!
 
 そしてMR−Sのエンジン積み替えも進んでいます。
まだエンジンを載せ換えたところまでで配線、配管などなどはまだできていないのですが、明日しっかり注意深く作業して行きます。
諸々順調に作業が進んでいます。この調子で明日も機分与く作業をしていきたいものです!
 
 
posted by エアーズ at 22:39 | 作業日誌

タイミングベルト交換

4月3日(金)
 今日MR−Sのエンジンより先にパルサーEXAのタイミングベルトが入荷したので、タイミングベルト交換作業を先に行うことにしました。
走行距離は2万キロちょっとで少ないのですが、昔よくタイミングベルトが切れたエンジンだということで古い車でもあるので、この機会に交換しておくことにしたのですが、カバーを外してみるとタルタルに緩んでいてやっぱり交換しておいて良かったという実感です。
 
交換作業はスムースに終わったのですが、ファンベルトも交換の必要があって追加注文したので、明日ファンベルトが入荷すればパルサーEXAの作業は全て完了となります。
年始からの長い入庫でしたが、いよいよ納車が近づいてきました。
 
 
posted by エアーズ at 22:13 | 作業日誌

MR-S

4月2日(木)
 入庫中のMR−Sは、結局エンジンの載せ換えをすることになりました。
以前1度エンジンを降ろしたことがあり、その時簡単に作業した記憶があったのですぐにエンジンを降ろせると思っていたのですが、配線を外すのに一苦労です。
散々苦労して配線を外した後に、こんなに大変だったっけ?っと思い直し記憶をたどると、配線を外した場所が違っていたようです。
無駄に時間を費やしてしまったかもしれません。結局今日はエンジンが下りるところまでは進みませんでした。
あしたやり直します。
posted by エアーズ at 00:11 | 作業日誌

ジャイロキャノピーの修理

4月1日(水)
 先日引取りに行ってきたジャイロキャノピーの修理作業です。
変速プーリーが壊れていたので、社外品の高速プーリーと純正のウエイトローラーを組み込みます。
部品有価までに準備は終わらせていたので作業はスムースに進みました。
 
無事作業完了でテスト走行してみると、高速プーリーがなかなか良い感じがします。
先日別のジャイロキャノピー修理でもキャブと合わせてプーリーを交換していたのですが全開テストはできていなかったので、キャブ交換とプーリー交換、どちらも効果を実感できたので、エアーズのジャイロキャノピー・カスタムにも採用したいなぁっと思っています。
 
 
posted by エアーズ at 22:15 | 作業日誌

パルサーEXAのエンジン

3月30日(月)
2015_03300002.JPG
 エンジンがかからなくなったまま長らく入庫中のパルサーEXA。
トラブルの原因はイグナイター付きコイルのようで、部品をオークションでチェックしたり部品屋さんに写真を送って探してもらったりとしていますが一向に進む気配がありません。
仕方ないので解決の手段を探るべく、手元にあるジャイロキャノピーの部品を使って探って見ることにしました。
 
ジャイロキャノピーならば配線図があるので、ジャイロキャノピーのCDIユニットで点火させてみようと試みました。
車体側の配線の確信がもてないので慎重に配線してセルをまわすと、なんとプラグがスパークしています!
これはエンジンがかかる!っとプラグをエンジンに締めこんでセルを回すと、全くエンジンがかかる気配はありません。
再度プラグを外して回してみると、もう火花は飛ばなくなっていました。CDIをジャイロキャノピーに戻すとやはり火花は飛ばず、CDIを壊してしまったようです。
 
がっかりしながら考えていると、CDIを壊したものの車体側の配線がおおよそ確認できたと思い、以前使えるかも?っと思って仕入れていながら微妙に配線が違ってお蔵入りになっていたセドリック用イグナイター付きコイルを配線してみることにしました。
 
この作業はバッチリうまくいき、何も無かったようにスムーズにエンジンがかかりました!
明日テスト走行してみて問題なければ完成です。長いトラブルでしたが、随分あっけなく解決したような感じです。
 
 
posted by エアーズ at 22:06 | 作業日誌

ジャイロキャノピー

3月27日(金)
 ようやく朝からジャイロキャノピー・カスタム製作に専念でき、バッテリーケースなど製作して諸々作業が進みました。
もうちょっとで完成せす。
 
そんな中お客さんのジャイロキャノピーが走行中にバーン!っと大きな音を立てて、そこから異音と振動が出て不調となったという連絡が入りました。
夜に軽トラで車両をひきとってきましたが、遠心クラッチのあたりが怪しいようです。
状況を詳しく聞いた感じでは、軽傷ではなさそうです・・・。
 
posted by エアーズ at 22:17 | 作業日誌

2度あることは3度ある

3月25日(水)
 ジャイロキャノピー・カスタムのリアブレーキワイヤーの改造をしていたところ、お昼になってまた荷物が届きました。
またもやプラスチックケース加工の仕事です。
昨日に引き続き3度目のことに、ちょっとビックリです。
この作業もそれ程時間がかかるものでもないし後回しにすると場所を占領してしまうので、今日も先に済ませることにしました。
 
月曜日から後回しにしないで終わらせていたので工場内を段ボールだらけにしないで済みました。良かった良かった。
 
 
posted by エアーズ at 22:23 | 作業日誌

昨日と同じ1日

3月24日(火)
 昨日と全く同じような1日になりました。
午前中にジャイロキャノピー・カスタムの作業を進めようとしていたら荷物が届いて、また別のプラスチックケース加工の仕事でした。
これもそれ程時間がかかる作業ではないので、先に終わらせる事にしました。
すんなり早めの時間に終わらせることができ、少しジャイロキャノピー・カスタムの作業に手を付けることができました。
 
本当に昨日と全く同じような1日でした。明日はジャイロキャノピー・カスタムの作業に専念できるのかな?
 
 
posted by エアーズ at 22:10 | 作業日誌

プラスチックケースの加工

3月23日(月)
 午前中に荷物が届き、プラスチックケースの加工作業が入ってきました。
簡単な加工作業だったので、まずはこの加工作業を優先して先に終わらせることにしました。
予定通り今日中に終わらせることができたので、明日はジャイロキャノピー・カスタム製作に集中できそうです。
 
 
posted by エアーズ at 21:58 | 作業日誌

ジャイロキャノピー・カスタムのシート

3月21日(土)
 ジャイロキャノピー・カスタム製作作業が進んでいます。
今日はシート周りの製作でシートステーはすぐに完成したのですが、シートに入れるスポンジに苦労しています。
シートスポンジはまだ確定されたものはなくて、毎回ワンオフで製作している状態です。
 
毎回もっといい方法が無いかと試行錯誤していて今日もその道半ばであれこれ試しなふがらの作業で時間を使ってしまいました。
明日もまだこの試行錯誤が少し続きそうです。
 
 
posted by エアーズ at 22:43 | 作業日誌

完成

3月20日(金)
 ここ数日続いていた電話機の製作を、今日終わらせることができました。
更に先週作業していたエンジンをオーバーホールしたジャイロキャノピーの納車もすることができて、今日は諸々スッキリさせることができた1日でした。
これで明日はジャイロキャノピー・カスタムの製作に専念できそうで、一気に完成に近づける期待が高まります!
posted by エアーズ at 21:09 | 作業日誌

ハンダ付け

3月18日(水)
 電話機製作が始まったので、今日は1日ハンダ付けです。
椅子に座っての単純作業なので、いまだ患っている椎間板ヘルニアの痛みが出てイマイチ集中できません。
休憩を沢山はさんでゆっくり作業しました。
明日も続きます。
 
 
posted by エアーズ at 21:57 | 作業日誌

ジャイロキャノピー・カスタム

3月17日(火)
2015_03170002.JPG
 色々作業が入ってきている中、少しずつでも時間を作ってジャイロキャノピー・カスタム製作を進めています。
外装のフィッティングや内装のフィッティングなどの神経を使って手間のかかる部分はおおよそ終わり、残る作り物はシート周りだけになりました。
集中作業をすればすぐに完成できそうですが、恒例の電話機製作作業が入ってきたのでまた少し作業ストップです。
 
 そうそう、昨日入庫したMR−Sですが、エンジンが終わっているようです。
1番プラグに新鮮なエンジンオイルがベットリです。オーバーヒートはしないし、最近オイルの減りが異常に早いということだったので、ピストンがダメになっているのでしょう。
中古エンジンを探さなくては・・・。
 
 
posted by エアーズ at 22:56 | 作業日誌

MR-S入庫

3月16日(月)
 先月車検を取ったばかりのMR−Sがエンジン不調で入庫しました。
夕方に「かぶったみたいで、まともに走らない」との事で、急遽積載車で引き取りに行って来ました。現場に着くとエンジンは普通になっていて、何度かエンジンを再始動させたら直ったとの事です。
それでも念のために車両は引き取ってきてチェックをします。
不調が消えてしまっているので、手ごわい修理になりそうです。
 
 
posted by エアーズ at 23:28 | 作業日誌

ジャイロキャノピーの作業

3月15日(日)
 昨日悩まされたオイルポンプですが、エアがかんでいると確信してエア抜きに専念したら、無事オイルを送り始めてくれました。
やっと組立が本格化しました。
 
アクセルワイヤーがダメになっていたりマフラーガスケットがダメになっていたりと細かい不都合がありましたが、無事に組みあがりエンジンも無事始動しました!
テスト走行してみると最高に快調です。しかしちょっと音が出ることがあります。
ハイスピードプーリーを組み込んだのですが、どうも僅かに干渉しているようです。
明日もう一度カバーを開けて、干渉部分を削ります。
 
 
posted by エアーズ at 22:51 | 作業日誌

オイルポンプ

3月14日(土)
 ジャイロキャノピーのエンジン修理作業。
待ちに待った部品が入荷して、一気に完成させようと作業開始です。
 
順調に作業は進み、オイルポンプ取り付けにあたり動作確認をしたところ、オイルポンプが作動しません。
エアがかんでいると動かないのでエア抜きを繰り返して見るのですが、どうもオイルを送ってくれません。
分解清掃してみると、内部がやや摩耗しているもののオイルを遅れないレベルでは無さそうなので、そのまま組立して再トライ。
やっぱりダメなので、新品同様のポンプをつけてテストしてみました。
 
新品同様でも散々エア抜きをしないと作動しないので、やはりエア抜き不足か?とポンプを戻して散々エア抜きしてみました。
オイルポンプは0.5mmほどのストロークの違いでオイル量を変えているほど微妙なものなので、僅かな摩耗が影響するのか?っと疑うせいでついついエア抜き途中で他のポンプを試したりしてしまいます。変に疑ってしまったせいで時間ばかりかかってしまいました。
 
結局作動させられないまま今日の作業は終わりです。でも恐らくエア抜きの問題でしょう。
あしたもう一度しっかり普通にエア抜きしてみます。
 
 
posted by エアーズ at 21:41 | 作業日誌