ジャイロキャノピー・トライク

8月18日(火)
2015_08180002.JPG
 以前製作したジャイロキャノピー・トライクが入庫しました。
一見普通のジャイロキャノピーですが、中国製150ccエンジン搭載の2人乗りジャイロキャノピーです。
今回はエンジンのバラつきでの入庫です。
 
走行中にプラグコードがコイル側で抜けて、以来調子が悪いと言うことで、コードの差込不良でミスファイヤしているのだろうと想像していました。
実際プラグコードは劣化していて、中古品ですが交換することにしました。
しかし交換後の走行でも症状は変わらず、予想は外れてしまいました。今度は燃料系をチェックして見ましたが、これでも変化無し。
 
今日のところは他の作業があったのでここまでにして、明日はキャブをばらしてみることにします。
 
 
 
posted by エアーズ at 22:37 | 作業日誌

YZ80

8月17日(月)
2015_08160001.JPG
 昨日から仕上げ作業に入って、少しずつ仕上げていたYZ80搭載ミッション付きカート。
チャンバーマウントを作り、ウォーターラインを作り、いよいよ仕上がってエンジン始動となりました。
エンジンもすんなりかかり、無事完成!っと思いきや、水漏れが発生してしまいました。
 
ウォーターラインの向きを変えるためにエンジン側のラインをカットして溶接しなおした部分からの水漏れです。
溶接の時に母材の汚れが少し入ってしまい、ちょっと怪しいかな?っと思っていた部分です。やっぱりダメでした。
アルミ溶接でこのパターンは、何度やリ直してもダメなケースが多くなるので、ダメな部分を完全に削り落として慎重に溶接しなおさなくてはいけません。
 
今更ですが、アルミ溶接は1発で決めないといけませんね。
 
 
posted by エアーズ at 22:01 | 作業日誌

ルームミラー

8月15日(土)
2015_08150002.JPG
 昨日車検を取っがチェロキーのルームミラーが外れていました。
フロントガラスにベースが接着されているタイプなのですが、そのベースの接着が外れてしまったのです。
左の写真の中心付近の将棋の駒のような黒く見えるものがそのベースで、接着後1日乾燥させておいた状態です。
接着剤でアルミ製のベースを付けるだけなのですぐに取れてしまいそうな不安を感じますが、かなりしっかり付いてくれて全く問題ありません。
ホームセンターで簡単に手に入る接着剤ですが、今どきのケミカル製品は想像以上に立派なものですね。
 
 
 
 
posted by エアーズ at 17:31 | 作業日誌

車検

8月14日(金)
2015_08140001.JPG
 今日はカルディナとチェロキーの車検です。
2台とも今回は整備なしのラインを通すだけの代行です。代行なので昨日まで塗装作業に追われていたせいもあって、じっくり車両を見ないまま車検に行ってしまったら、カルディナのドライブシャフトブーツが切れていました!
どちらかと言うと不安があったチェロキーはすんなり車検が取れたのですが、まさかのカルディナの検査落ちです。部品屋さんもお盆休みですし、オートバックスでも置いていません。今日中の車検取得は無理だろうと諦めていたのですが、工場に戻って探してみると、レースのスペアで持っていたシビックのブーツがあって、合わせてみるとピッタリです!「なんとか使える」というレベルではなく、小径大径共にまさにピッタリでした。
これはラッキー!っと急いで交換作業しました。
 
本来叩けば抜けるジョイントが、どんなに叩いても抜けず、仕方ないのでインナー側のCリングを抜いて写真右側からブーツを入れる手間はありましたが、なんとか今日中に車検を無事に取ることができました。
なかなか忙しく動いた1日でした。
 
 さて今週末ですが、今日車検を取った車両の納車や私用など、色々な用事で出入りが不規則になります。不在の可能性がありますので、ご来店される場合は、お手数ですがお電話で確認後の来店をお願いします。
 
 
 
posted by エアーズ at 22:20 | 作業日誌

免許

8月12日(水)
 車検に行きたかったのですが陸事がお休みのようなので、午前中に小型船舶免許の更新に行ってきました。
小型船舶免許1級と特殊の更新です。この免許で20トン未満の船舶とジェットスキーが運転できます。
免許更新で船舶情報に触れると、今年は特に暑いので海に行きたい気持が強くなってきます。今年はそのチャンスはあるのかなぁ?
 
 免許と言うことで思えば、自動車の場合は普通免許を初め、大型、けん引、自動2輪を持っていて、特殊車両以外は運転できるのです。
結構免許もちなのです!
 
 
posted by エアーズ at 22:11 | 作業日誌

カルディナ

8月11日(火)
2015_08110001.JPG
 カルディナを車検代行のために引きとってきました。
明日行くつもりで予約を取ろうとしたら、どうやら陸事は明日と明後日がお盆休みのようです。
仕方が無いので14日に予約を取り、14日車検となりました。
14日はもう1台車検があるので、2台車検になります。
予約時間が違うので、積載車で行くか2回行くか、検討中です。
 
 
 
 
 
 
posted by エアーズ at 22:04 | 作業日誌

BMWのサイドステップ

8月9日(日)
2015_08090001.JPG
 仲間がBMWのサイドステップ交換に来たので、塗装作業の合間にちょっと作業をしました。
サイドステップは事前に中古を購入済みで、交換作業は2種類のプラスチッククリップで止まっているだけなので簡単です。
ただ国産車のように簡単にパチンパチンとはまってはくれませんでした。何度か方法を試しながら、端から1つずつはめていきました。
プラスチックの材質の問題か?部品精度の問題か?いずれにしてもこういう部分は日本車がNo.1ですね。
 
 
 
 
 
posted by エアーズ at 22:10 | 作業日誌

塗装

8月8日(土)
 随分久しぶりに塗装の仕事が入ってきました。例によって車の板金塗装ではなくて金属加工製品の塗装です。
世間はお盆休み間近で仕事量は減るはずですが、来週は車検やら何やらで忙しくなりそうなので、頑張って早めに終わらせます。
明日も塗装が続きます。
 
 
posted by エアーズ at 22:19 | 作業日誌

リップスポイラー

8月7日(金)
2015_08070001.JPG
 スズキ スイフトにリップスポイラーを取り付ける作業をしました。
元々ワンピースのリップスポイラーが付いていたのですが、車高が下がってしまってすりやすいという事で、ツーピースのスポイラーに変更することにしたそうです。
 
リップスポイラーを変更することで、過去に作ったフォグライトステーが当ってしまうようになったので、フォグランプステーの作り直しも作業に追加です。
 
リップスポイラーの取り付けは予想より簡単に終わり、ステーの製作がメインの作業になりました。
作ったのは写真の真ん中あたりのL型の金具で、ライトのベースになる部分です。
5mmほどの厚さのある鉄アングルをカットして、穴を開けて成型、そして塗装するだけの簡単な加工ですが、鉄板が厚いので加工にはそれなりに時間がかかります。
元のステーはアルミ製だったので、今度のステーの方が剛性があって良い感じになりました!
 
 
posted by エアーズ at 22:36 | 作業日誌

S15シルビア

8月6日(木)
2015_08060001.JPG
 入庫中のシルビア用の燃料ポンプが入荷しました。
チューニングカーなのでGT−R用の燃料ポンプが付いていたので、同じくGT−R用の燃料ポンプを仕入れました。
あまりに普通に付いていたので、最初は純正かと思いました。
これでエンジン快調です。過去の原因不明の不調もこれが原因だったと思われるので、今後安心して乗れそうです。
 
 
 
 
 
posted by エアーズ at 00:17 | 作業日誌

Polo

8月5日(水)
 先日車検の時に、ウインカーレバーが自動で戻らないトラブルを直したのに、納車の途中で再発してしまったワーゲンPoioが戻ってきました。
前回はパーツクリーナーで清掃して改善したので、今回もしつこくパーツクリーナーで清掃。
そして今回は更にWAKO’Sのフッ素オイルを塗布しました。
このフッ素オイルがプラスチックの動作不良に非常に効果的なのを思い出したので、次こそはと思っていたのです。
結果は良好!今回は問題なく納車できました。よかった良かった。
 
 
posted by エアーズ at 21:45 | 作業日誌

燃料ポンプ

8月4日(火)
2015_08040002.JPG
 入庫中のシルビアのエンジントラブルの原因は、燃料ポンプでした。
燃圧を測ってみると、通常の3分の1ぐらいしかかかりません。
別ポンプを付けてみるとエンジンは普通にかかりました。なので燃料ポンプを外してみることにしました。
 
燃料ポンプを外してみると、単体でのポンプは元気に動いています。不思議に思って燃料を通してポンプを動かしてみると、ポンプのレギュレーターのような部品から燃料が漏れていました。そのせいで充分に燃圧がかからなかったようです。
 
 ところで写真は燃料タンクのふたです。ボディーから少し奥まってタンクがあるので、どうしてもこれを外すのができませんでした。仕方ないので写真右の工具を作りました。
これを使えば難無く外せました。簡単な道具ですが、こんなものでも無いと作業は全く進みません。
いろんな車を触っていると、こういうことはよくあることですね。
 
 
posted by エアーズ at 22:31 | 作業日誌

S15シルビア

8月3日(月)
2015_08030001.JPG
 今日はキックボード型原付の仕上げがメインで、時間ギリギリでなんとか完成させることができました。
なかなか良い仕上がりになったのですが、完成写真は載せることが出来ないので、写真は入庫してきたS15シルビアです。
 
 以前に何度も登場しているシルビアで、過去にはエンジン異音や原因不明のエンジンストップなどで度々入庫していた車両です。
今回もエンジンストップなのですが、今回はどうも燃料系のような感じ?
前回のエンジンストップは入庫時に症状確認できなかったのですが、今回はエンジンがかからない状態で入庫なので、原因究明は簡単でしょう。
 
明日から作業開始です。
 
 
posted by エアーズ at 22:27 | 作業日誌

キックボード?

8月2日(日)
2015_08020002.JPG
 キックボードにエンジンが載ったようなものにナンバーをつけて公道を走るようにした車両が入ってきました。
それのエンジンを大きくして載りやすくしようという改造です。
 
50ccほどのカート用と思われるエンジンを載せる予定で、それに合わせてマフラーを作るのが大きな作業です。
ポケバイ用のチャンバー、モンキー用のようなサイレンサーなど、使えるかも知れないということで材料は多数持ち込まれたのですが、パイプ径もバラバラですし、サイレンサーも大きすぎます。
そこで使えるようにサイレンサーをカットしたり、ポケバイのチャンバーをカットして、径の大きなステンレスパイプをアセチレンで曲げて溶接したりして、色々材料を加工したのが左の写真です。
週末に急ぎで入ってきた作業なので、丁度良い部品が手に入れられない中での作業の割には、上手く仕上がりそうです。
明日には完成できそうです!
 
 
posted by エアーズ at 22:32 | 作業日誌

フォルクスワーゲンPolo

7月31日(金)
 フォルクスワーゲンPoloの車検に行って来ました。
何ら問題なく車検は取れて、工場に戻ってからオイル交換とウインカースイッチ修理です。
ウインカースイッチは右に出した時に自動で戻らないというもので、バラしてみると汚れが引っかかってプラスチック部品の動きが悪くなっているようです。
潤滑オイルを塗布してみましたが一向に改善せず、逆にパーツクリーナーで脱脂をしたら動きがよくなりました。
動きを確認してから組み付けして完成です。
しかし!納車に向かう途中でまた動かなくなってしまいました・・・。後日またやり直しです・・・・・。
 
 
posted by エアーズ at 22:10 | 作業日誌

YZ80とWolf200

7月30日(木)
 エアーズ所有の乗り物、YZ80とWolf200を動かすべく整備しています。
YZ80は最近作業日誌に登場しているミッション付きカートで、エンジン搭載は取りあえず完了して、次は買ってきた中古のエンジンを始動してみること。その手前で作業がちょっとストップです。
 
Wolf200は2年前にサーキット走行していたバイクで、この夏もサーキットに行ける様に整備しておくことにしました。
バッテリーを充電するぐらいですぐにエンジンはかかると思っていたのですが、セルが回らなくなって一苦労です。
色々調べても原因が分からず、どんどん分解していくハメになりましたが、どうやらスターターリレーの接触不良だったようで、なんとかエンジン始動させることができました。
あとは掃除をして新品バッテリーを買えば完了です。
 
2サイクルエンジンは動かしていないと不調になるので、やっぱりエンジンは4サイクルが良いなぁと、最近はそう思うようになって来ました。
 
 
posted by エアーズ at 00:22 | 作業日誌

車検

7月27日(月)
 車検のために入庫していたGOLFカブリオレと、昨晩引き取りに行ってきたプリウスの2台の車検に行ってきました。
GOLFは事前に準備していたし、プリウスは新しい車なので、2台とも車検は難無く取得できました。
ただ今日は車検場が異常に混んでいたので、午前中に終わらせるは無理だろうと諦めていました。でも2台ともスムーズに進んでくれたので、ギリギリ午前中で終わらせることができました。
プリウスは納車もできて、今日の作業は順調でした!
 
 
posted by エアーズ at 21:50 | 作業日誌

Jeepの作業

7月26日(日)
2015_07260001.JPG
 昨日取りに行ってきたJeepのATチェンジレバーのストッパーレバーが写真の左です。
折れただけなので溶接してお終いかと思いきや、材質が鋳物のようで溶接できませんでした。
仕方が無いのでステンレスで作ることにしました。
 
6mmのステンレス棒が無かったのでホームセンターに買いに走って用意しました。
在庫である10mm厚のステンレス板をカットして取っ手の部分を作り、買ってきた6mm丸棒に溶接。
形を整えてから研磨して出来上がったのが写真の右側です。
 
夕方にこのレバーを持って現地作業に向かい、無事にレバー装着できました。ちょっと手間取りましたが、無事1日で終わりました。
 
 
posted by エアーズ at 22:29 | 作業日誌

マフラーの穴

7月25日(土)
2015_07250001.JPG
 車検のために入庫したGOLFカブリオレ。
リフトに上げてチェックしてみると、写真のようにマフラーに大きな穴が開いていました。
 
ステンレス板を溶接して塞ぎましたが、パイプの錆が酷いので溶接しても弾いてしまう部分もあって、難しい溶接になりました。
無理やり溶接棒を入れて塞ぎましたが、次に穴が開いたらもう修理はできそうもありません。
その他の部分もチェックしましたが、他は意外にも問題無さそうです。とりあえず車検は大丈夫でしょう。
 
 夕方には御馴染みのJeepのATチェンジレバーのストッパーレバーが折れたと言うことで、折れたレバーを取り外しに現地対応に行きました。
レバーを溶接修理して、明日また現地対応になりそうです。
 
 
 
posted by エアーズ at 22:22 | 作業日誌

電話機とアルミ板加工

7月24日(金)
 続いていた電話機製作が午前中に完了して、次に待っていたアルミ板加工製品の製作が夕方に完了して、なにかと作業が順調に進んでくれた1日でした。
 
 週明けに車検に行くためにGOLFカブリオレを引き取りに行ってきましたが、どうもマフラーに穴が開いているようで修理が必要です。
そのほかにも色々ありそうな感じがするGOLFなので、明日じっくり見てみることにします。
 
 
posted by エアーズ at 22:07 | 作業日誌