ドレンプラグ

9月12日(土)
IMG_20150912_111430.jpg
 昨日から作り始めたジャイロキャノピー・トライク用のドレンプラグが出来上がりました。
写真右が割れた純正品で、写真左が新規の完成品です。
厚みも厚くしたので軟らかい生のアルミ材でも大丈夫です。
 
 そしてエンジンをかけられるようになったので、仕入れたレギュレート・レクチファイアを繋いでみました。
色々繋ぎ変えてトライしてみましたが、充電電圧は上がりません。配線やヒューズも再チェックしましたが、特に問題は見つかりません。
仕入れたレクチファイアとジェネレーターがマッチしないのか? 情報を色々調べてみても、同じエンジンで種類が沢山ありすぎて良く分かりません。
仕方ないので今度は仕入れたレクチファイアにマッチしそうなジェネレーターを仕入れてみることにしました。
やっぱり一筋縄ではいきませんね。
 
 
 
posted by エアーズ at 22:43 | 作業日誌

車検

9月11日(金)
IMG_20150911_165449.jpg
 エアーズの通勤マシンのVIVIOが車検の時期になりました。
最近は椎間板ヘルニアの影響で左足に痛みが出るのでマニュアル車のVIVIOはあまり乗っていなかったのですが、それでも車検はやってきます。なので今日車検に行ってきました。
 
難無く普通に車検が取れると思っていたのですが、ドライブシャフトブーツが破れていて落ちてしまいました。
昨日まで雨が続いていて車の下を覗き込むのを面倒くさがって、以前のカルディナと同じ失敗をしてしまいました。
仕方が無いので部品屋さんに無理を言って急いでパーツを手配してもらい、慌てて交換して何とか今日中に車検を取ってくることができました。
 
 1日がかりでVIVIOの車検をっ取って工場に帰ってくると、入庫中のジャイロキャノピー・トライクの下にオイルが僅かに垂れていました。
オイルの出元をを調べてみると、写真のようにドレンナットが割れていました。
中国製エンジンで部品を調べても当然のように部品は無く、溶接して直そうとしましたがあまりにも薄いのでどうにもなりません。こんなに薄いから割れてしまうんだと思いながら考えましたが、結局ワンオフで作るしか無さそうです。これが無いとエンジンがかけられないので、早速作業開始です。
 
アルミの塊りから旋盤で削り出して、M30ピッチ1.5のネジを旋盤で切っていきます。今日はそこまででタイムアウト。あしたフライスで締め付け用の六角形を削りだします。
中国製は何かと手間がかかります・・・。
 
 
posted by エアーズ at 22:40 | 作業日誌

インプレッサのエキマニ

9月10日(木)
IMG_20150910_183404.jpg
 今日は午前中に、先日手に入れたサンバーの名義変更に行ってきました。
いつも作業日誌に書くのですが、最近の陸事や軽自動車検査協会はすごく親切で感心します。
自分が免許を取ったばかりの頃は酷いものだったので、そのギャップのせいか最近の対応の良さが際立って感じます。
 
 さて今日の作業日誌は昨日のインプレッサのエキマニの話。
作業の段取りを考えるために、今付いている純正エキマニを外して比べてみました。
写真下が純正の等長エキマニ、写真上が改造して付ける予定の不等長エキマニ。
 
外して比較して方針は大体決まったのですが、ワンオフでフランジを作らなくてはいけなくて材料を注文したところ、納期が来週になりそうです。このフランジを作らないと作業にならないので、インプレッサの作業は来週からということになりました。
 
 
posted by エアーズ at 00:14 | 作業日誌

インプレッサ入庫

9月9日(水)
IMG_20150909_130934.jpg
 エキマニ加工作業でインプレッサが入庫しました。
等長エキマニをあえて不等長に交換するのですが、加工に適した不等長エキマニのベース品が無くて、長い間作業待ちをしていました。
 
今日は台風の影響で色んな警報が出ていて、工場を早く閉めることにしました。そのため車両を預かっただけで作業は無し。
後日材料の手配など必要なものをじっくりと見て出していきます。
ステンレスフランジをワンオフで作らなくてはいけない感じなので、それが手間になりそうです。
 
 
 
posted by エアーズ at 15:52 | 作業日誌

ジャイロキャノピー・トライク入庫

9月8日(火)
IMG_20150908_142317.jpg
 先日キャブのオーバーホールで入庫していたジャイロキャノピー・トライクが、再度入庫しました。
今回はバッテリーが充電されないと言うものです。
 
どうやら写真のレギュレートレクチファイヤという奴が壊れているようです。
交換すれば済む話ですが、そう簡単にはいきません。ジャイロキャノピー・トライクのエンジンは中国製トライクの物で、同じものが手に入るか分からないからです。
 
ネットで調べてみると予想的中で、似たものはあるものの同じものはありませんでした。仕方ないので似たものを仕入れることにして、配線を調べてながら試して見ることにしました。
その「似たもの」が入ってくるまで待つことにします。
 
 
posted by エアーズ at 22:29 | 作業日誌

サンバー用エキマニ TP−02製作

9月7日(月)
IMG_20150907_171339.jpg
 毎日の作業の合間の時間を見つけて、サンバー用等長エキマニTP−02の製作を少しずつ進めていました。
今日も少し進んで各気筒パイプをメインフランジに溶接するところまで進みました。
歪みの修正も終えたので、明日メインフランジ裏をフライスで削れば完成まで一気に近づきます。
この1本が完成したら、まだもう1本分の材料切り出し等が終わっているのですぐにもう1本も製作を始めます。
 
 TP−02の製作も継続しているので、なかなか現行サンバー用のエキマニ試作に進めないのが気がかりですが、ひとつずつ作業をこなしていくことが大事です!頑張って進めていきます!!
 
 
 
 
posted by エアーズ at 22:09 | 作業日誌

ホイール塗装

9月6日(日)
IMG_20150906_173902.jpg
 昨日に引き続きメッキホイールの塗装をしました。
昨日終わらせることができなかったサビ落しの残りからは始まり、脱脂してプライマー塗装、そして色吹きです。
屋外で作業していたのですが途中で雨が降ってきたので、急遽塗装ブースを用意して作業を進めました。
 
半艶のブラックに塗装したのですが、思っていたよりは上手くいきました。膜厚も充分取れて良い感じの仕上がりです。
あとはプライマーがしっかり効いてくれて塗装はげが起きなければ良いのですが。
 
サビ落しの電動サンダー、エアーザンダー、ワイヤーブラシなどの長時間作業のせいで、右手の指が変な疲労感でいっぱいです。
 
 
posted by エアーズ at 21:49 | 作業日誌

メッキホイール

9月5日(土)
IMG_20150905_143455.jpg
 サビが出て、かなりみすぼらしいメッキホイールを塗装することにしました。
以前ならメッキに塗装など考えなかったのですが、塗料屋さんに聞くと今は大丈夫だと言うのでやってみることにしたのです。
 
それにしてもサビが酷くて、サビ落としが大変です。ワイヤーブラシレベルではどうにもならず、ベルトサンダーなどを駆使して荒っぽく削っていくことになりました。
散々頑張ったのですが、3本処理するのがやっとでした。明日も頑張ってサビ落しをして、天気次第では塗装までやりたいと思います。
 
綺麗に仕上がってくれることを期待しています!
 
 
posted by エアーズ at 22:45 | 作業日誌

サンバー バン

9月4日(金)
 サンバーのバンを2台、譲り受けることになったので積載車で引き取りに行ってきました。
2台積み積載車とは言えワンボックス車2台を載せると、さすがに高さが高くなります。過去に積んでいたレース用シビックをガソリンスタンドの屋根にぶつけた経験があるので、トンネルなどをくぐる度に緊張です。踏み切りも緊張してしまうので、踏み切りを通らないルートを選んで帰ってきました。
 
 多走行の2台で夜に引き取ってきたので程度は分かりませんが、程度によってはエアーズのバンと入れ替えるか、販売用にするか、これから検討します。まずは明日、明るいところで見てみよう!
 
 
posted by エアーズ at 23:25 | 作業日誌

WAKO'S FUSSO OIL 105

9月3日(木)
2015_09030006.JPG
 作業日誌では過去に何回か書いていますが、シートベルトのキャッチ側の不調にはWAKO'S FUSSO OIL 105が最適です。
今回はBMWのキャッチが調子悪くて、ちゃんとカチッとはまってくれずに時々抜けてしまうこともありました。
そんな時はWAKO'S FUSSO OIL 105です。
写真のようにキャッチの口からシュッとひと吹きで、何も無かったかのようにカチッとキャッチしてくれるようになります。
べとつきも出ないので最高です。
 
ちょっとカメラの調子が悪くて写真に横線が入ってしまっています。すみません。
 
 
posted by エアーズ at 00:08 | 作業日誌

BMW オイル漏れ

8月2日(水)
 BMW318のオイル漏れ修理をしました。
どうもオイルパンのガスケットから漏れているようなので、その交換作業です。
 
エンジンがフロントメンバーのすぐ上にあるので、フロントメンバーを外す必要があります。完全に外すわけではなく、ロアアーム、ステアリングギアボックスが付いたまま下にずらす感じで作業です。
オイルレベルゲージのパイプが悪さして時間をかけてしまいましたが、なんとか作業完了です。
なんだかんだでほぼ丸1日作業になってしまいました。
 
明日はようやくエキマニ試作に移れるかな?
 
 
posted by エアーズ at 22:21 | 作業日誌

アルミ板加工

8月31日(月)
2015_08310003.JPG
 今日はアルミ板加工作業です。
アルミ板をカットして、穴を開けてから曲げる簡単な作業なので、あっという間に終わると高をくくっていましたが、そうはいきませんでした。
時間がかかってしまったのは25mm径の穴あけ作業です。このサイズのポンチが無いのでホールソーでの作業になってしまい、穴あけ作業そのものも時間がかかる上にバリが多く出るのでバリ取り作業にも時間がかかってしまいました。
そのために完成どころか曲げ作業までもいきませんでした。
 
読みが甘かった・・・。
 
 
posted by エアーズ at 22:18 | 作業日誌

ステンレス製品製作

8月30日(日)
 昨日、入荷を待っていたステンレス材料が入ってきたので、ステンレス加工製品製作をしていました。
今日はステンレス製キャップボルトの頭にフライスで穴を開けて、そこにパイプを溶接する作業です。
フライスを使わなくてもボール盤でもできる作業ですが、フライスの方が同じ位置に綺麗に穴を開けられるので、フライスで作業しました。文章では何が何だか分からないですが、要は簡単な加工作業なのです。
 
溶接まで問題なく進み、今日中に納品。予定通り順調に作業が進んだ1日でした。
 
 
 
posted by エアーズ at 22:11 | 作業日誌

ブレーキダスト

8月28日(金)
2015_08280001.JPG
 写真は昨日作業していたレガシィのマフラー太鼓交換の完成写真です。
ちょっと暗くなって見えにくいですが、なかなか良い感じで付いています。更に消音効果も予想以上で、音量的にも良い感じに仕上がりました。
 
 今日の作業はBMWにダウンサスを組み込んでいました。
リフトを使っての作業であっても車の下に入って作業をすると想像以上に体中が汚れるのですが、ついでにホイールを掃除したらそれを遥かに上回る汚れに襲われてしまいました。
 
欧州車のブレーキはダストが多いのは有名ですが、15万キロ走ったBMWのホイールのダストは蓄積がすごくて、ワイヤーブラシでこすってはエアーで吹いての繰り返しです。エアーで吹くたびに真っ黒いスモッグが飛んでいきます。
屋外で作業しても体中真っ黒で、顔は昔のコントに出てくる泥棒のようでした。
真っ黒けになりながら作業を終えて、良い感じの車高に仕上がりました。
 
 
posted by エアーズ at 22:24 | 作業日誌

レガシィのマフラー

8月27日(木)
2015_08270002.JPG
 レガシィの社外マフラーの太鼓部分を交換して欲しいという依頼です。
写真の上が現行のマフラーで、写真下の太鼓を付けたいというものです。
 
太鼓の外径は大きいものの長さは短くなるので消音効果はどうか分かりませんが、現行品はかなりウールが抜けているようなので期待はできます。
作業自体はそれ程大変な作業ではないのですが、微妙な位置決めしていく作業が大変です。
旧太鼓をカットして新太鼓を合わせ、良い位置に太鼓が来るようにカット面を削って修正していきます。
左右が決まったらハンガーフックを仮付けして高さを合わせていきます。
 
太鼓の径が大きくなる分、位置の自由度が無くなって、それなりに神経と時間を使いましたが、なんとか上手く完成させることができました。
ただ、バンパーの干渉部分の削りまで時間が無かったので、明日削って装着をして、やっと本当の完成です。
明日の朝一で完成予定です!
 
 
posted by エアーズ at 00:34 | 作業日誌

鉄パイプ加工

8月25日(火)
2015_08250002.JPG
 昨日に引き続き鉄パイプ加工製品の製作です。
今日は旋盤とフライスで簡単な加工をしていました。
写真左側の長穴はフライスで開けていきます。そして右側の短いパイプは、旋盤で段付き加工と面取り加工をしてからフライスでネジ穴の下穴を開けていきます。
そしてその穴に手作業でM4のタップをたてていきます。
 
それぞれどの作業も単体では簡単な作業です。ですが自動機を使っていないので数十個のロットでも時間はそれなりにかかってしまうのです。
と言うことで、今日中に完成させることは出来ませんでした。明日ガンバリマス!
 
 
posted by エアーズ at 22:24 | 作業日誌

鉄パイプ加工

8月24日(月)
 金属加工製品の製作が入っていて、今日材料が入荷し始めたので作業をスタートしました。
製品は鉄パイプ製品とステンレスパイプ製品で、今日は鉄パイプが入荷したので鉄パイプ加工製品の製作です。
切り出し作業がほとんどで、明日旋盤加工とフライス加工をすることになります。
明日中に仕上げて、次のステンレス製品製作に備えたいですね。
 
 
posted by エアーズ at 22:43 | 作業日誌

ホンダ リード

8月23日(日)
2015_08230001.JPG
 しばらく動かしていなかったというホンダのリードを、普通に使えるようにして欲しいとい依頼で入庫です。
今では貴重になりつつある2サイクルリードです。
 
2サイクルなのでキャブが詰まっているのは間違いないので、まずはキャブオーバーホール。
並み以上に汚れて詰まっていました。
キャブを分解掃除してプラグを綺麗にしたらエンジンは難無く始動です。
 
残るはメーター修理とバッテリー交換ぐらいでしょうか。部品がくれば、すぐに完成しそうです。
 
 
 
posted by エアーズ at 23:14 | 作業日誌

プラスチックケース加工

8月21日(金)
 朝から新型サンバー(ハイゼット)用のエキマニ試作2号を作ろうと準備をしていたら、なにやら荷物が届きました。
ルーティン仕事のプラスチックケースの加工作業が入ってきたのです。
エキマニ試作はストップして、プラスチックケース加工を先にすることにしました。
いつもの練れた作業なので、今日のうちに作業は順調に終わりました。
 
また明日朝からエキマニ試作の準備をしようと思います!
 
 
posted by エアーズ at 23:23 | 作業日誌

Dioキャブ

8月20日(木)
2015_08200002.JPG
 少し時間ができたので、エアーズのジャイロキャノピー・カスタムのデモカーに以前から付けたいと思っていたDioキャブとハイスピードプーリーを取り付けることにしました。
 
パーツは随分前から手に入れていたのですが、日々の作業に追われて先延ばしになっていて、ようやく取り付けることができました。
Dioキャブは全回転域でトルクアップした感じがして、優等生のチューニングです。
ハイスピードプーリーも低速域での回転上がりが良く、そして最高速も上がったように感じました。こちらもなかなか良いチューニングになりました。
 
最近自分では乗っていなかったのですが、せっかく手を入れたのでもう少し乗るようにしようかな?っていう気にさせてくれるチューニングでした。
 
 
posted by エアーズ at 00:23 | 作業日誌