水漏れ

11月29日(日)
IMG_20151129_141326.jpg
 先週綺麗にしていた中古車のサンバーとは別に、もう1台中古のサンバーがあります。
こちらのサンバーは走行距離がエアーズの社用車サンバーと同じで年式が新しいので、社用車を入れ替えようかと思いながら掃除をしていました。
 
掃除をしながらエンジンも調子を見ていたら、エンジン下から水が漏れてきました。
漏れの場所を調べてみると、スロットルボディーへの水の出入口から漏れていました。
写真がそのスロットルボディーで、写真中心のL型のパイプ2本が錆びてピンホールが出来ていました。
 
このパイプが部品で供給されるとは思えませんが、一応明日確認してみます。
でも可能性は低いので、新たに作るアイデアは出来ています。明日中には直せるのではないかと思っています。
 
 
 
posted by エアーズ at 22:20 | 作業日誌

車検代行

11月25日(水)
IMG_20151125_164655.jpg
 MR-Sの車検に行ってきました。
ジムカーナに参戦している競技車両でメンテナンスはオーナーさん自身でやっているので、ラインを通すだけの車検代行です。
車検適合で整備もされているので全く問題ないのですが、GTウイングが付いていたり競技車両独特の荒々しいエンジン音などで根拠の無い不安感もありながらの車検でした。
その不安感は全く無用でした。難無くスムーズに車検取得で、予定通りの車検代行作業となりました。
 
このMR-Sのように、競技車両がもっと増えたら良いのですがねぇ。
 
 
 
posted by エアーズ at 22:15 | 作業日誌

中古車

11月23日(月)
IMG_20151121_110030.jpg
 サンバーの中古車が2台入ってきているのですが、3速AT多走行で、内外装共に綺麗ではないのでどうするか悩んでいました。
駐車スペースをとってしまうのでやっぱりオークションに出そうと決めて、頑張って掃除することにしました。
まずは内装で、椅子などは外して水洗い&オイルクリーンでスッキリです。
予想以上に綺麗になったので、躊躇していた出品も積極的になれそうです。
 
明日は天気が微妙ですが、天気が良くなったら外装を磨くことにします。
 
 
 
 
posted by エアーズ at 22:42 | 作業日誌

ボルト折れ 再び

11月21日(土)
IMG_20151121_111909.jpg
 先日のスカイラインのタービンボルト折れ抜き取り作業に続いて、今日モンキーのヘッドのエキゾーストボルトが折れたので抜いて欲しいという依頼がありました。
 
自分でやろうとした形跡があってボルトとシリンダーヘッドとの境界が分からなくなっています。
ボルトの中心が良く分からないので、ヘッドをフライス固定して目見当で位置を決めてセンタードリルで穴を開けていきました。
しかしドリルが全然入っていかなくて断念せざるを得なくなりました。
お客さんに確認してみると、自分で抜こうとして作業して、ドリルが折れて入っているようです。
ドリルの鋼は硬すぎて穴が開けられないので、ボルト(ドリル)抜き取り作業不可になりました。
 
下手に手を付ける前に持ってきてくれれば、簡単に終わった作業のはずだったのですが・・・。
 
 
posted by エアーズ at 23:19 | 作業日誌

搬出

11月20日(金)
 今日は午後から、先日搬入&ブース設営した展示会の搬出作業のために、東京ビッグサイトに行ってきました。
搬入同様にブースのコマが小さいので作業自体は早く進むのですが、会場のトラック待機場での誘導待ちが長くて、なんだか待っているばっかりの作業だった感じです。
そうは言っても待ち時間が長いにも係わらず、作業は早く終わってしまいました。
最近の展示会作業は、いつも順調にこなせている気がします。
 
 
 
posted by エアーズ at 23:30 | 作業日誌

ヘリサート加工

11月19日(木)
IMG_20151119_124204.jpg
 昨日雨で中断した33スカイラインのフロントパイプ取付ボルト折れの修理作業。
折れたボルトに穴を開けてエキストラクターで抜くつもりでしたが、どうしても抜けないのでタップ、ハンドヤスリ、リューターなどを色々使い、苦労しながら何とか折れたボルトをタービンから取り出すことが出来ました。
 
ボルト抜き取りで傷めたタービンのネジ穴をドリルで大きくして綺麗にします。そしてヘリサートタップでネジを切って、そこにヘリサートを挿入してM8P1.25のネジを再生します。
ヘリサートタップを立てるのもスペースの問題で写真のようにタップをスパナで回すハメになりました。
 
なんだかんだと苦労させられましたが、綺麗に再生させることができました。良かった良かった。
 
 
posted by エアーズ at 00:28 | 作業日誌

ボルト折れ

11月18日(水)
IMG_20151118_110935.jpg
 33スカイラインのタービンとフロントパイプを留めているボルトが1本折れてしまった物の修理依頼が来ました。写真中央がその部分です。
作業スペースがあるには有るのですが、電動ツールやエアーツールを入れるには狭すぎるので、結構大変な作業です。
 
折れたボルトの真ん中に穴を開けてエキストラクターという道具で抜くのですが、工具が入らない都合で穴が中心からずれて、2個の穴をあけるハメになってしまいました。
穴は2個になってしまいましたがそれなりに上手く開けることができました。ただエキストラクターは穴が2個になったせいで上手く入りません。他の手段のアイデアはあるので問題なく抜けると思いますが、雨が降ってきたので作業は明日に持ち越しです。
あとちょっとスペースがあれば簡単な作業なのに・・・。
 
 
posted by エアーズ at 23:19 | 作業日誌

スタッドレスタイヤ

11月17日(火)
IMG_20151117_111019.jpg
 今話題の履き替えないで良いスタッドレスタイヤを初めて組替しました。
スタッドレスタイヤですが夏タイヤとしても普通に使えて、更にRUN FLATタイヤです。
要するに万能タイヤと言うことですが、パッと見た感じは一瞬中古タイヤに見える見た目です。
 
このタイヤで走ったインプレッションを聞くのが楽しみです。
 
 
 
 
 
 
posted by エアーズ at 22:43 | 作業日誌

展示会

11月16日(月)
 いつもお世話になっている会社の手伝いで、展示会の搬入&ブース設営に東京ビッグサイトに行ってきました。
いつも出展している展示会は春先ですが、今回はイレギュラーの出展です。
そのためかブース枠は小さめで作業はすこぶる順調に進んで、あっと言う間に終わってしまいました。
作業後はみんなで美味しい物を食べて、なんだかありがたい1日でした。
 
 
posted by エアーズ at 20:39 | 作業日誌

アース

11月14日(土)
IMG_20151114_100717.jpg
 入庫中のJeep。
デズビの配線を触るとエンジンが止まることがあるので、デズビ回りをチェックしていましたが、配線に問題が見つかりません。
色々触っていると、写真中央のタッピングビスが緩んでいました。点火コイルのアース線が留まっているビスなので、こいつが原因だったようです。
穴が大きくなってタッピングビスが効かなくなっていたので、少しずらして留めなおしです。
 
長くかかったJeepですが、明日最終確認していよいよ納車できそうです。
 
 
 
posted by エアーズ at 22:14 | 作業日誌

ハンダ付け

11月12日(木)
 恒例のハンダ付け作業が始まりました。
いつもと同じ作業ですが数ヶ月前の作業の時は、椎間板ヘルニアの影響で椅子にじっと座ったままの作業は痛みが出て、休み休みの作業になっていました。
しかし今回は痛みが出ることは無く、効率良く作業を進めることが出来ました。
夏頃にレース仲間から教えてもらったサプリを飲み始めて、それが効いてきたのでしょうか?これならまた通勤にマニュアル車を使うことが出来るようになるかも?
 
 
posted by エアーズ at 00:13 | 作業日誌

穴あけ作業

11月10日(火)
IMG_20151110_180816.jpg
 110cm四方3mm厚のジュラルミン板に60cm×70cmの穴を開けて欲しいという作業依頼が入りました。
サンダーやエアーソーを使ってカットして、手作業で仕上げていく作業です。
思っていたより実際のサイズは大きくて、見積もりよりも時間も労力もかかりましたが、なんとか今日中に作業を終えることが出来ました。
 
写真では分かりにくいですが、大きい板が3枚重なっているのです。
ちょっと疲れました・・・。
 
 
 
 
posted by エアーズ at 23:09 | 作業日誌

キャップボルト

11月9日(月)
IMG_20151109_174443.jpg
 M16のステンレス製キャップボルトをカットして、z旋盤で断面を仕上げて、ステンレス製の防犯カメラのステーの製作準備をしました。
この後フライスで穴あけ加工をして、後日入荷してくるパイプに溶接して完成です。
 
今回は20個の小ロッ製作です。こういう少数の金属加工製品製作は得意分野です。
ところで写真では大きさが分からないですが、M16のボルトの頭は結構大きいのですよ。
 
 
 
 
posted by エアーズ at 21:59 | 作業日誌

ハンガー

11月8日(日)
IMG_20151108_144542.jpg
 一見、何だか分からないと思いますが、写真の品はサンドバッグ用ハンガーです。
製品としてではなく作っていたので、時間の時間のあるときに少しずつ作っていましたが、ようやく形になりました。
後は塗装してマフラー用ハンガーゴムをあと2個手配すれば完成です。
 
片手間で作っていた割には、随分立派なものが出来上がりました。
 
 
 
 
 
posted by エアーズ at 22:10 | 作業日誌

オイルパンのガスケット

11月7日(土)
IMG_20151107_104309.jpg
 昨日の作業日誌の続き、JeepのATFオイルパンを外しました。
パッキン紙がATFを完全に吸い込んでしまっています。
綺麗に全部はがして脱脂して、液体ガスケットを塗って再度組み付けました。
液体ガスケットがATFに混ざりこむとオートマチックを壊しかねないので、丸1日待って完全硬化させてからATFを注入します。
 
ATFを入れた後は、今度はデズビの配線修理です。っと言うのも快調だったエンジンがデズビの配線に触れただけでエンジンストップ。その後エンジンはかからず、配線根本を触ってみるとエンジンがかかりました。
どうもデズビ本体に配線が入るあたりで接触不良を起こしているようです。
こちらもまたじっくり考察していきます。
 
 
posted by エアーズ at 21:30 | 作業日誌

ATFオイルパン

11月6日(金)
 完成間近のJeepですが、油脂類を規定量入れてみたところ、ATFのオイルパンガスケットがイマイチのようです。
面積が大きくて使いたいガスケットシートが手に入らなくパッキン紙で作っていたのですが、このパッキン紙がATFを吸ってしまうようです。
オイルパンの接合面に凹凸があるのでどうしてもガスケットを入れたかったのですが、仕方ないので液体ガスケットの厚塗りで対応してみることにします。
 
 
posted by エアーズ at 21:44 | 作業日誌

GPZ900R

11月5日(木)
IMG_20151105_165909.jpg
 長い間部品待ちをしていたGPZ900Rがようやく完成して、夕方にETCのテストのために高速道路走行に行ってきました。
久しぶりの大型バイクの運転です。以前はCB1000を所有していたのですが、CB1000より速くて重たく感じます。4輪レーサーなのでバイクの運転は素人同然なので、怖くてビビリながらテスト走行して来ました。
 
 実際に走ってみると細かい問題が出てきます。
ミラーが振動ですぐに動いてしまい、使いものになりません。またスマホステー位置をずらさないと、ステアリングロックをかけるとキーが抜けないとか、小さい問題が色々です。
簡単に対応できるものがほとんどですが、ミラーはちょっと手間がかかりそうな予感です。
明日細かく考察します。
 
 
posted by エアーズ at 00:18 | 作業日誌

ブラケット

11月4日(水)
IMG_20151104_173946.jpg
 いよいよ完成に近づいてきたGPZ900Rの作業。
今日、ようやくエンジンもかかり、取り付けたアペックス製ECVの操作レバー取り付けを進めました。
しっかり取り付けたいのですがカウルでは不安があるし、フレームもスペースが限られます。
最終的に決定したのはフロントカウル取り付けステーへの取付です。
そのために作ったブラケットの写真です。まぁまぁしっかりした固定が出来るように仕上がりました。
 
作ったブラケットでレバーを装着。上手く出来たと思いきや、ハンドルをいっぱいに切ると当ってしまいました。
ブラケットをずらしてフロントフォークに当らないギリギリの位置で固定しました。
なんとか上手く収まったので、明日ワイヤーの取り回しを検討します。
こちらのワイヤー取り回しもマフラーとの干渉リスクがあって、それ程スムーズに進むとは限りません。じっくり慎重に検討します!
 
 
 
posted by エアーズ at 23:19 | 作業日誌

来客多数

11月3日(火)
 祭日だというおかげか、今日は午前中から来客が続きました。
久しぶりの顔からご近所さん、常連さんに仲間内など、朝から途切れることなく入れ替わり、閉店まで沢山の来客をいただきました。
日によっては人と一言も話すことなく過ごすこともあるので、多くの人が来てくれると賑やかで楽しいです。
人が集まれるお店にしていかなくてはと、思いを新たにさせられた1日でした。
 
 
posted by エアーズ at 22:13 | 作業日誌

Jeep

11月1日(日)
IMG_20151101_153622.jpg
 追加注文していたJeepのオイルシールが今日届き、ようやく組上げられると喜んで作業を始めました。
オイルシールは付いていたものと型番違いのもので、付いていたものをネットで探したけれど全然見つからなかったところを見ると、もう廃盤になっているのかも?
 
オイルシールを取り付けてクランクプーリーをつけようとすると、交換したウォーターポンプが当ってプーリーが入りません。
外したウォーターポンプを調べてみると、ケースを削っていたようです。と言うことで交換したウォーターポンプのケースを削りました。左の写真が削った後のウォーターポンプを下から見たところです。
新品部品が普通に付かないところが、さすが昔のアメ車ですね。
 
 
posted by エアーズ at 21:41 | 作業日誌