マフラー修理

8月24日(金)
DSC_0089[1].jpg
 エブリィのマフラー修理依頼が入りました。
カタカタ音がして覗いてみると、クラックが入っていたとの報告です。
車両を引き取りに行ってみると、カタカタ音は現車確認できなかったのですが、クラックは入っていました。
写真のように、マフラーの太鼓出口の付け根に大きくクラックが入っていました。
熱を持った状態で走行振動が入ると音が出るのだろうと思われます。
出口パイプの重さしかかからない部分なので、割れた部分を溶接するだけで大丈夫でしょう。
しっかり溶接して、あっさり修理完了です。
posted by エアーズ at 22:48 | 作業日誌