パワーウインドウ

8月21日(火)
DSC_0088[1].jpg 数日前にBMW、そして今日はアコードのパワーウインドウ修理をしました。
どちらも左後ろの窓で、閉まらなくなってしまいました。
分解してみると2台とも原因は同じで、ワイヤー式パワーウインドウのプラスチック製プーリーが割れて、ワイヤーが絡まってしまったのが原因です。
写真はアコードのもので、プーリーに起因してワイヤーのアウターが壊されていました。
どちらもモーターを取り外して窓を閉め、開かないようにボルトで固定して完了です。
後ろの窓なので、節約仕様の修理となりました。
posted by エアーズ at 22:52 | 作業日誌