ブレーキワイヤー

8月15日(水)
DSC_0078[1].jpg
 ジャイロキャノピーのブレーキシュー交換依頼が入りました。
前後とも交換です。
まずフロントから交換を始めたのですが、交換をしてみるとまだまだシューの残量がありました。
しかし調整ネジはいっぱいまでいっていたので不思議に思い、調べてみるとブレーキワイヤーに問題がありました。
アウターワイヤーが錆て朽ちていて、隙間が開いていました。そこからスパイラル状のワイヤーが少しずつ削れていったようです。
お盆で新品部品が手に入らないので、旋盤でスペーサーを作って対応しました。
スペーサーはうまく出来上がり、無事納車することができました。
posted by エアーズ at 22:23 | 作業日誌