エアコントラブル

8月9日(木)
DSC_0070[1].jpg
 また働く車のエアコントラブルで、アトラスダンプが入庫しました。
ガス圧は下がっているものの全く効かないという程ではなく、コンデンサーの詰まりも問題無さそうです。
ブロアモーターも回っているので、一体原因は何だろう?と悩んでいました。
そんな中、ふとエアコンからの水が出てこないことに気付きました。エバポレーターから出ている排水パイプを外してみると、ドロッと泥水が垂れてきました。
分解してみると写真の通り、エバポレーターが泥だらけになっていました。綺麗に掃除して、明日新品のOリングが入荷したら組み込んでテストです。
これが原因でエアコンが全く効かなくなるのか分かりませんが、ほかに原因らしいものがないので恐らく解決してくれるだろうと、期待しています。
それにしてもこの猛暑は、エアコントラブルを多数引き起こしてしまうものですね。
posted by エアーズ at 23:17 | 作業日誌