エアコントラブル

8月3日(金)
DSC_0061[1].jpg
 連日続く猛暑で、エアコンのトラブルも多くなってきます。
働く車、3トンダンプがそのエアコントラブルで緊急作業依頼です。さすがにこの暑さではエアコンなしで1日外で作業に出るのは危険です。
症状は完全にエアコンが効かないわけではなく、停車中は効かないというものでした。
大方電動ファンが壊れたのだろうと思っていたら、電動ファンの無いタイプです。ガスのチェックをしても問題なしです。
一体原因は何だろうと調べていると、コンデンサのの前でどうも風が流れていないように感じます。そこでエアーでラジエターとコンデンサーを吹いてみると、相当の砂ぼこりが出てきました。砂ぼこりの多い現場作業のようで、ラジエター、コンデンサーが詰まりかけていました。さらにクーリングファンも汚れていて、効率がかなり悪くなっていたようです。
これで解決と思いきや、車内で風が出なくなったりしています。こちらはブロアモーターが止まっていました。配線なのかモーターなのか?
モーターから音も出ていたので、モーターを注文して交換することにしました。
今年の猛暑は、各地でこんな事態を沢山引き起こしているのでしょう。
posted by エアーズ at 22:51 | 作業日誌