ポルシェの作業

8月2日(木)
DSC_0059[1].jpg
 入庫中のポルシェの作業が、ようやく腰を据えてできるようになりました。
ということで色々チェックし始めています。
一番心配していたスタッドボルト折れを調べるために、コンプレッションを計測してみました。
1気筒だけほんの少し低いシリンダーはありましたが、僅かなので問題はなさそうです。
スタッドボルト折れではないとすると、それはそれで原因究明が大変で、センサー類や電装品のどれが問題なのかを特定していくのが大変です。
ひとつひとつ考えながら調べていくので、これからまだまだ長い道のりになりそうです。
posted by エアーズ at 00:04 | 作業日誌