ジャイロキャノピー 200

4月16日(月)
IMG_20180416_115542[1].jpg
 しばらく作業日誌を更新していなかった間、特に力を入れて進めていたのがジャイロキャノピーの試作エンジン搭載作業です。
以前からずっとやっている作業ですが試作1号車は完成してテスト走行もしています。200tの4サイクルエンジン搭載なので、名付けてジャイロキャノピー200です。
その1号車が良い感じなので、製品化を進めるために更に改良をした2号車を作っているのです。
2号車はキャブレター、ブレーキ、タイヤなどが改良されていて、ついでに2人乗り仕様でテスト車を作っています。
すでにエンジンの搭載までは済んでいて、今はジャイロキャノピーの車体側の2人乗り部分の製作を進めています。
作ること自体は簡単なのですが、製品化のためにより工数を減らした作り方を考えながらの製作なので時間がかかります。
それでも完成が見えているので、今からテスト走行が楽しみです。
posted by エアーズ at 23:28 | 作業日誌