作り直し

8月13日(日)
IMG_20170813_185207.jpg
 手に入れた旋盤を工場内で移動させるために、工場にあった空気入りタイヤ付のキャスターを使って台車を作ったのですが、空気入りタイヤのデメリットや重量バランスの関係で上手くいきませんでした。
仕方がないので台車を作り直すことにしました。
 
ということで台車の枠を作りました。写真では分からないのですが65mm角のアングルで作った枠なので、結構大きくて重たい枠なのです。
この枠に高荷重用のキャスターをつけて台車にします。
耐荷重がひとつ260kgのキャスターを8j個手配したので、入荷次第キャスターをつけて完成です。
これが出来れば重たい旋盤が動かせるようになるはずです。
キャスター入荷までは作業スペースを考えながら他の作業をします。
 
 
posted by エアーズ at 22:30 | 作業日誌