ジェイド250

7月12日(水)
IMG_20170712_115217.jpg
 ジェイド250にセパハンを付けているのですが、それに伴いトップブリッジをフラットな形状のものに変える作業をしています。
純正をカットしてフラットにすると肉抜きしてある部分に大きく穴が空いてしまうので、ネットで調べてVTZ250のトップブリッジがポン付けできるとあったので、それを手に入れました。
 
トップ部分だけ手に入れたのですが、微妙に寸法が違ってポン付けできません。上下セットでないとポン付けできないのだと理解して、再度上下セットで手に入れました。
しかしVTZ用のシャフトは短く、上下セットでもジェイドには付きません。
まぁネットの情報なんてこんなものですから、改造して付けることにしました。
 
写真はVTZのシャフトをカットしたもので、そこに旋盤で作った写真下の40mm延長アダプターを溶接します。簡単な改造ですぐに仕上がりましたが、ポン付けの予定が随分と余計に手間がかかってしまったものです。
 
 
posted by エアーズ at 22:30 | 作業日誌