アルミフレーム

7月10日(月)
IMG_20170710_114356.jpg
 ポルシェのタルガトップのフレーム修理。
幌のメインフレームフレームの右側がポッキリ折れていて、外して溶接修理をします。
 
フレームと幌とが接着剤でくっついていたりで分解は面倒なのですが、一度外した形跡があったのでその分楽に外すことが出来ました。
このアルミ鋳造部品を溶接するために、最近教えてもらったアルミ鋳造品に適した溶接棒を手配して溶接をします。
溶接部分を綺麗にして、更に奥まで溶けるように角を削って溶接をします。
やたらと高価な溶接棒を使った気持のせいか、なんだか上手くしっかり着いた気がします。
 
次は幌をフレームに接着しなおす作業が待っています。
 
 
posted by エアーズ at 22:23 | 作業日誌