レジアスエース

5月21日(日)
IMG_20170521_184310.jpg
 昨日ご近所のお客さんから「レジアスエースのスターターが止まらなくなった。」と言う救援依頼があり、今日車両を引き取りに行ってきました。
 
確認した症状は、バッテリーを繋ぐとセルモーターが回り続け、エンジンがかかっていても、止まっていても、キーを抜いても、何をしてもセルモーターは回りっぱなしです。止めるにはバッテリーを抜くしかありません。
最初、リモコンエンジンスターターが付いているのでそれが悪さをしているのかと疑いましたが、配線をチェックしていくと原因が判明しました。
セルモーターの電源を繋ぐと、スタータースイッチソレノイドの配線を繋がなくてもセルが回るので、セルモーター自体のスイッチが常時ONになっていました。
セルモーター交換だと外して、セルモーター単体にしてテストしてみると、ソレノイドもモーターも全く問題なく動いています。どうやらセルモーターを外す過程の振動か何かで、ON状態で引っかかっていたスイッチが戻ったようです。
当然そのままモーターを車両に戻しても、何の問題も無かったかのように普通に動きます。
 
念のためセルモーター交換するか、このまま様子を見るか、お客さんに相談したところ、様子を見るとのことでそのまま納車となりました。
 
posted by エアーズ at 22:49 | 作業日誌