マスターシリンダーキャップ

3月19日(日)
IMG_20170319_122416.jpg
 ゼファー400の色々出てきた問題のひとつが、フロントブレーキのマスターシリンダーからのオイル漏れです。
ハンドルが変わっているために左にハンドルを切ると極端に角度がつくせいもあるのですが、どうもキャップに問題があるようです。
 
写真下側の純正キャップのボルト穴にエア抜き用の溝があるのですが、どうもここから漏れるようです。
そもそもこれが本当に純正なのかどうかも分からないので、一式純正に戻せば解決するのかと思いましたが、仮にマスターシリンダー交換をすると2万円程度かかります。
キャップだけでそんなにかかるのは許せないので、アルミを削って写真上キャップを作りました。
これでとりあえずブレーキオイル漏れは止まったようです。
 
そうそう、燃料タンクのキャップは、今日も開きませんでした。
 
 
posted by エアーズ at 22:23 | 作業日誌