鈴鹿サーキット

3月10日(金)
IMG_20170310_162324.jpg
 エアーズの仲間達3人と久しぶりの鈴鹿サーキットに行ってきました。
ナンバー付車両のスポーツ走行枠を走るのが目的です。
3人はそれぞれ自己車両での走行で、2台は積載車に積み込んで、1台は自走で鈴鹿に向かいました。
 
鈴鹿サーキットは特別なサーキットで、コーナーリングスピードが他のサーキットと全然違うのです。
富士スピードウエイが高速サーキットと言われますが、コーナーリングはブレーキで減速してから曲がることが多いのです。対して鈴鹿サーキットは4速ギアで曲がるような高速コーナーが多いのに、ヘアピンやシケインなどの低速コーナーもあり、更にアップダウンだらけで先が見えないところが沢山です。
今回参加の3名は皆鈴鹿初走行で、そんな鈴鹿サーキットの感想が楽しみです。
 
3人は慎重に走行を重ねて順調にタイムを上げていきました。そしてナンバー付車両の大原則「壊さずに無事に走行を終える」事を実践して、楽しく無事に走行を終えました。
「怖い」と言う感想が多かったですが、それこそがモータースポーツの醍醐味でもあります。みんな楽しめたようで、是非また鈴鹿サーキットツアー第2段をやりたいと思います。
 
 
posted by エアーズ at 01:08 | 作業日誌