クラッチスプリング

2月4日(土)
IMG_20170204_163804.jpg
 注文していたスプリングが届きました。
DUCATIのクラッチを軽くするためのスプリングで、使えそうなものを2種類頼んでいました。その内の1つ、線径2.3mmのものが良さそうなので、それを使う準備を始めました。
 
線径が細くて自由長がやや長いスプリングで、そのまま組み込めないかと期待しましたが、巻数が多いせいで最圧縮時の長さが長過ぎてカットが必要になりました。そしてカットしたのが左の写真です。
カットした結果自由長も純正に近づいて、良さそうな予感です。
 
6本のスプリングを全てカットしてクラッチに組み込んクラッチを握ってみたところ、手ごたえは良い感じです。
実際にエンジンをかけてテストしてみないと分かりませんが、上手くいきそうな感じです。
意外にあっさり決まったかな?
 
 
posted by エアーズ at 00:03 | 作業日誌