点火系解決?

1月31日(火)
IMG_20170131_184038.jpg
 点火系で悩まされていたジャイロキャノピーの試作エンジンですが、ようやく1STEP進められました。
電気系は苦手なので随分苦労させられましたが、今日ようやく様々理解が進んで、国産のCDIで点火させることができました。
国産CDIにしたところ、驚くほど始動性とアイドリングの安定性が向上しました。これで普通にエンジン始動してくれて、普通にずーっとエンジンがかかったままになっています。
まだキャブのセットが出ないのか?高回転が回っていかないのでテストが必要ですが、普通にエンジンがかかってくれるのでテストは簡単に進むでしょう。 ただ、もしかしたらオリジナルのCDIが回転数で進角しているかも知れないので、そうだとするとまだ点火系解決とはなりません。
いずれにしても、先が楽しみです。
 
 
posted by エアーズ at 22:53 | 作業日誌