CR-X 作業急転

11月23日(水)
IMG_20161123_151525.jpg
 部品待ちをしているCR−Xですが、待っている部品はメインリレーです。
エンジンハーネスやイグナイターをチェックした後配線をたどっていった結果、メインリレーに辿り着いたのでした。燃料ポンプもトラブっていたので気付くのが遅れてしまいました。もっと早く気付くべきでした。
休日なので部品は入荷しないのですが、写真のように分解してハンダを盛りなおしたらリレーは再起動しました。
 
リレー復活でプラグにも火が飛んだので、とりあえずエンジンをかけてみることにしました。するとエンジンは予想外に普通に始動。最初ヘッドから音が出ていましたが、停止、始動を数していたら音は消えて、実に快調に回り始めました。
昨日もコンプレッション計測して少なくとも3番の圧縮はなかったのですが、明らかに普通にかかっています。
不思議なので、再度コンプレッションを計測すると、なんと4気筒とも12キロ以上出ていました。
考えられるのは3番のバルブが固着気味で完全に閉じなくなってしまっていたのでしょう。
 
長めにアイドリングして様子を見ましたが問題なく快調なので、オーナーに確認をしてこのエンジンで仕上げていくことになりました。
CR−X作業は急転で、今週中には完成しそうです。
 
 
posted by エアーズ at 22:39 | 作業日誌