型紙

10月15日(土)
IMG_20161015_163505.jpg
 試作用の200ccエンジンを組上げるために、ガスケットを作らなくてはいけません。
汎用のガスケットシートをカットして作るのですが、今後も何度か作ることを予想して型紙を作ることにしました。
型紙と言っても紙ではなく、2mm厚の鉄板です。
鉄板で型を作ることで、大きなクランクケース用のガスケットも変形しにくく作りやすくなります。
 
こんな型板を3枚作ってから組立開始予定です。
キックスターターとチェンジレバーが壊れやすそうなので、その辺を考えながら組上げていくことになります。
 
 
 
 
posted by エアーズ at 23:14 | 作業日誌