ゴリラの電球

6月10日(金)
 HONDAゴリラ用の6V電球を手に入れてテストしてみると、ウインカー、ニュートラルライト、ブレーキライトはOK。
しかし、テールライトがスイッチを入れた途端に切れてしまいました。運良くヘッドライトは装着していなかったのでセーフでした。
 
配線をたどったりして調べて見ると、どうもヘッドライト、テールライトは交流12Vが来ているようです。メーターライトは測って見ると交流で10Vほどです。どこかで電圧降下してしまっているのでしょう。
実際に12V球を入れてみると、ヘッドライト、テールライト、メーターライトも点灯しました。心配なのはテールライトのブレーキで、ブレーキライトは直流6Vが来ているので心配でしたが、昼間に見た感じでは大丈夫なようです。
 
元々付いていた電球は全て6Vでしたが、交流12Vのところは全て切れていたので、元々が間違っていたのでしょう。
なんだかしっくり来ませんが、ちゃんと点灯しているので良しとしましょう。
 
 
posted by エアーズ at 21:58 | 作業日誌