ジャイロキャノピー・トライクのエンジン

3月10日(木)
IMG_20160310_135032.jpg
 エンジン修理中のジャイロキャノピー・トライク。
かなり苦労させられたエンジンも無事に車両に搭載できて、エンジン始動!
アイドリングも安定して良い感じで、いよいよ納車できると思いテスト走行をしてみると、高回転に上がる途中に息つきがが出てしまいました。なかなか簡単に解決させてくれないエンジンです。
始動性やアイドリングの安定性、空ぶかしでの感じからしてエンジン自体ではないように思われます。
今回まだノータッチのキャブレターをチェックしてみます。
作業はルーティン仕事が入っているので、そちらを終わらせてからになってしまいますが、じっくり調べていこうと思います。
 
 
 
posted by エアーズ at 00:17 | 作業日誌