スターター

3月8日(火)
IMG_20160308_185439.jpg
 修理作業が続いているジャイロキャノピー・トライクのエンジンですが、エンジンスタートはセルモーターしか方法がありません。バッテリーがあがるとエンジンがかけられないのです。
 
今回の修理で部品取りエンジンを手に入れていたので、そのキックスターターを移植できないかと考えていました。しかしあまりにもエンジン間の違いがあって断念せざるを得ませんでした。
でも電動以外のスターターが無いのはあまりに不安なので、応急用にリコイルスターターをつけようとしています。
スペースと強度の問題で予想外に苦戦させられてしまい、急はリコイルをつけるベースを作るところまでの作業です。まだ上手くいくか分かりませんが、きっと大丈夫だと信じて作業を進めていきます。
明日にはスターターをつけてエンジンを車両に載せられそうです。
 
 
posted by エアーズ at 22:26 | 作業日誌