ジャイロキャノピー・トライクのエンジン

2月28日(日)
IMG_20160228_143533.jpg
 ジャイロキャノピー・トライクのエンジンをばらしてみました。
予想通り焼付いていました。オイル不足による潤滑不良です。
ただ思っていたよりも軽傷で、被害はピストン&シリンダー、そしてコンロッドといったところでしょうか。
クランクベアリングがダメだろうと予想していたのですが、そこは大丈夫でした。
 
さて問題は部品が手に入るかです。中華トライクの部品は色々出ていますが、適合するかは全然分かりません。
写真で判断して買ってみるしかないか? ここからが大変です。
 
 
 
posted by エアーズ at 22:28 | 作業日誌