TP-02のフランジ

2月10日(水)
IMG_20160210_175540.jpg
 サンバー用エキマニTP-02の製作が続いています。
TP-02にはメインフランジと触媒側の小フランジがあります。
メインフランジは唯一外注でレーザーカットしてもらい、その後仮組みしやすいようにフライスで追加工します。
そして小フランジは自社製作しています。
 
10mmの厚さのステンレスフラットバーを写真のように菱形にカットして、ドリルとホールソーで穴を開けていきます。エアーズのメタルソーは薄物をカットすることが多いので、それに合わせた刃物になっています。10mm厚のステンレス板は厚くて硬いので、薄物用の刃物では切りにくいのです。
そしてホールソーで43mm径の穴を開けるのも、厚物ステンレスは注意深く作業をしないとホールソーの刃がすぐにめげてしまいます。
 
慎重に作業を進め、あと一息で完成させられるところまで進められました!
 
 
posted by エアーズ at 22:56 | 作業日誌