EG4改

4月30日(日)
IMG_20170430_172439.jpg
 エアーズに長いことあるEG4改をオークションに出品する準備をしています。
最近EGシビックの数が少なくなってきたのか、EG6の落札価格が高くなって来ています。
このシビックはEG4なのですが2000ccエンジンにV−TEC、DC2インテグラType−Rの足回り&排気系。LSDも入っていてスペックはEG6以上なので、良い値が付くのではと期待しての出品準備です。
 
長い間隣の工場からの粉塵被害が続いていたので、鉄粉除去に時間がかかって作業完了とは行きませんでしたが、久しぶりに綺麗になった部分のボディはやっぱり気持がいいものです。
頑張って全体を綺麗にして、オークションで高値で落札してもらいましょう!
 
 
 
posted by エアーズ at 22:51 | 作業日誌

ダンプの触媒

4月28日(金)
IMG_20170428_162056.jpg
 2トンダンプの触媒のアダプターが溶接部分から外れてしまったとのことで、入庫してきました。
作業的には車体に付いたまま半自動溶接で上下2箇所を点付けするだけの簡単作業ですが、ダンプカー作業が珍しいので作業日誌ネタとしました。
荷台を上げてしまえば御覧の通りで、上側の溶接は難無く付けられます。下側は意外に車高が低いので、ジャッキアップして下にもぐっての溶接です。
 
 さて明日29日ですが、東京での作業が入っていて工場オープン時間が未定となります。開かない可能性もありますのでご注意下さい。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
 
 
posted by エアーズ at 22:54 | 作業日誌

アストロ

4月26日(水)
IMG_20170426_183530.jpg
 車検切れのアストロが入庫です。車検を通るようにして、車検を取って欲しいとの依頼です。
現状ではダメな部分が多数あるので、結構な大作業になりそうです。
部品はお客さんの持ち込み予定で今のところまだ入荷していないので、入荷次第作業を進めます。
作業を進めながら色々触っていくうちに、次々と問題が出てきそうな感じがして、ちょっと恐ろしい感じがする車両です。
 
まずは部品を待つことにしましょう。
 
 
 
posted by エアーズ at 22:25 | 作業日誌

車検

4月25日(火)
IMG_20170425_142629.jpg
 チェロキーの車検が今日で切れると言うことで、今日中に車検を通して来て欲しいとの依頼が急遽入って、急いで代行車検に行ってきました。
 
順調に車検ラインを通過して行ったのですが、最後にヘッドライトで落ちてしまいました。右ライトの光量が足りなかったようです。
相模車検場近くの予備検屋さんで見てもらうと、ライトレンズの反射板が雲ってしまって光量が出なくなっているとの事でした。
レンズ交換しなくてはいけないので今日中の車検取得は無理かと諦めかけましたが、予備検屋さんにはこんなレンズの在庫もありました。こんな部品まで在庫しているとは、予備検屋さんは大したものです。金額もお手頃金額で、とても助かります。
おかげで車検は無事に取得でき、チェロキーは車検切れになることなく納車されていきました。
 
 
posted by エアーズ at 22:27 | 作業日誌

ファンベルト

4月23日(日)
IMG_20170423_095801.jpg
 昨年アコードのファンベルトを交換して、その後ベルト鳴きが出て2度の張り直し、そしてまた鳴きが始まって未だに鳴いているとの事で、今日ベルト交換で入庫です。
自動車整備をしている方ならピンとくる某ブランドのベルトです。それにしても2度張りなおしをしても直らないとは予想外で、今日も確認するとベルト伸びで緩んでいました。
もう絶対ファンベルトは他ブランド指定で購入します。これでちゃんと解決してくれるでしょう。
 
 
 
 
IMG_20170423_141919.jpg
 今日はもうひとつのお話。
ジャイロキャノピー用のテストエンジンでシフトリンクを作っていましたが、なかなか上手く機能しなくて微調整が続いていました。
そして今日、初めて1速から4速まで普通にシフトアップして走ることが出来ました。
とは言ってもまだまだ完璧ではなく微調整が必要ですが、それでも今日は大きな1歩を踏み出すことが出来ました。
もうちょっとで公道に出られるようになるのかな?期待が膨らんで来ます!
 
 
 
posted by エアーズ at 23:21 | 作業日誌

TP-02製作

4月22日(土)
IMG_20170422_155806.jpg
 サンバー用等長エキマニTP−02の製作をしています。
今では生産されていない4気筒のサンバー用ですが、有難いことに今でもよく注文をいただきます。在庫を持っておきたいと常々思ってはいるのですが、日々の作業に追われてついつい後回しになってしまいます。
今回も在庫用ではなくオーダー品の製作です。
 
頑張って良い製品を完成させて、その先の在庫用の製作にも進んでいきたいと思う、今日この頃です。
 
 
 
 
posted by エアーズ at 21:55 | 作業日誌

プーラー

4月20日(木)
IMG_20170420_113706.jpg
 キッズカート用らしきエンジンのマグネットをはずすプーラーの製作依頼が入りました。
M26のピッチ1.5mmのネジを旋盤で切るのですがマグネットがエンジンに付いた状態で来ているので、旋盤で切りながら試しにねじ込む事が出来ないのです。ねじ込むためには旋盤から外さなくてはいけないので、切込みが足りないとまた1カら作り直しになってしまいます。慎重に作業を進めなくてはいけません。
 
と言うことで何とか上手くネジが切れたので、写真はフライスで6角に削っているところです。27mmの六角形に切って、最後は焼入れをして完成です。
 
 
 
posted by エアーズ at 00:52 | 作業日誌

シフトリンク機構

4月17日(月)
 週末からルーティンの加工作業が詰まっていてその作業に追われているのですが、その合間を縫ってジャイロキャノピー試作エンジンのシフトリンクが上手く機能しない原因を探っています。
おおよその見当が付いてきて、どうもストッパーの調整で改善しそうな感じです。ストッパー部分を削って対応出来そうなので、早くルーティン作業を終わらせて、調整作業に入りたいものです。
 
 
posted by エアーズ at 23:22 | 作業日誌

DUCATI

4月14日(金)
IMG_20170414_165802.jpg
 まず初めに、明日15日土曜日は私用のため工場はお休みです。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
 
 さて今日の作業日誌は、入庫中のDUCATIの話。
エンジンがかからないと言うトラブルでの入庫でしたが、入庫中症状確認が出来ませんでした。長く時間をもらって何度もトライしてみましたが1度も症状が出ないどころか、いつも1発始動でアイドリングも素晴らしく安定でした。
悔しいですが今回は敗北で、一旦納車して様子を見てもらうことにしました。今度トラぶったら、そのときこそ!です。
 
posted by エアーズ at 23:12 | 作業日誌

シフトチェンジ機構

4月13日(木)
IMG_20170413_180622.jpg
 ジャイロキャノピー用試作エンジンのシフトチェンジ機構をエンジン&車体に装着しました。
エンジンに装着しないでユニットだけでテストした感じは良かったのですが、実際エンジンにつけて動かしてみると、どうも期待したようにスムーズに動いてくれません。
微妙な調整が必要なようで、じっくり動きを考察しながら調整していかなくてはいけません。
 
まだまだ長い道のりのようです。
 
 
 
 
 
posted by エアーズ at 00:56 | 作業日誌

DUCATI

4月11日(火)
IMG_20170411_161448.jpg
 先日入庫したDUCATI。エンジンがかからないトラブルだったのですが、古い車両の典型的トラブルの電気系接触不良と思われますが、入庫以来症状の確認ができません。
接触不良トラブルでは良くあるパターンです。毎日症状が出ないかと期待しながらエンジン始動を繰り返しています。
 
そんな中、フロントタイヤも空気が抜けていたのでパンク修理を準備したのですが、エア漏れ箇所が特定できません。確実に見つけるために写真のように水につけて確認しましたが、やはり漏れは確認できずです。
可能性として考えられるのは、緩みチェックしたバルブから僅かに漏れていたのでしょう。とりあえずパンクは無さそうなので、あとはエンジン不動の症状が出るのを待つのみです。
根気良くエンジン始動を繰り返していきます。
 
 
posted by エアーズ at 22:08 | 作業日誌

シフトリンク作業の続き

4月8日(土)
IMG_20170408_173427.jpg
 昨日作ったジャイロキャノピー試作エンジン用のシフトリンク機構を、エンジンに装着するベースに組み込みました。
シフトリンクのセットが完成して、これをエンジンに付ければ完成です。オイルシールが到着すれば装着できます。恐らく上手く機能してくれると期待しています。
 
 シフトリンクが上手くいけば、シフトべダルとリアブレーキペダルを作ります。格好よく作るのに頭を悩ますことになるでしょう。
 
 
 
posted by エアーズ at 22:53 | 作業日誌

シフトリンク

4月7日(金)
IMG_20170407_140734.jpg
 久しぶりにジャイロキャノピー用試作エンジンにつけるシフト機構の製作に手が付けられました。
テスト用のベースを作ってリンク類を位置決めしていきます。
そうして出来たのが写真のものです。
上手く機能してくれそうなので、エンジンに装着できるベースを作っていきます。
テストどおりエンジン上でも上手く動いてくれれば、なかなか良い感じでシフトチェンジできるようになるでしょう。
 
ちょっと楽しみになってきました。
 
 
 
posted by エアーズ at 21:05 | 作業日誌

ゼファーとDUCATI

4月6日(木)
IMG_20170406_152317.jpg
 電源が入らないトラブルのゼファー400ですが、どうやら原因はカプラーではなくヒューズボックス近くにあるギボシの接触不良だったようです。
接触不良トラブルは配線を触るだけで直ったりしてしまうので確定しにくいのですが、どうも間違い無さそうです。
このギボシを抜き差しして接触を安定させて完成です。
念のためにバッテリーも交換したら、いよいよ納車できるでしょう。
 
 ゼファーが解決を見たのと入れ違いに、DUCATIが入庫してきました。エンジンがかからなくなったと言うことでの入庫です。
こちらもまた接触不良系トラブルのようで、入庫以来エンジンは1発始動でアイドリングも安定しています。
症状確認まで時間がかかりそうです。古い車両のナゾ解きがまた始まりました。
 
 
posted by エアーズ at 00:36 | 作業日誌

ゼファー トラブルの原因

4月3日(月)
IMG_20170401_111854.jpg
 先週末からアルミ材料の加工作業に追われているのですが、その合間に先日出戻ってきたゼファー400のトラブル原因を調べています。
 
トラブルは電源が入らないと言うもので、出戻ってきた時はトラブったままでしたが、色々探っているうちに特に作業をしないまま直ってしまいました。
直ってしまうと原因が掴みにくいのですがキースイッチ、配線、バッテリーあたりを疑いながら探っていました。
そんな中昨日1度だけトラブルが再発してその時の状況から、どうも配線のカプラーあたりが怪しい感じがしてきました。
明日にはアルミ加工が終わりそうなので、カプラーを中心に原因究明をしていこうと思います。
 
 
posted by エアーズ at 22:20 | 作業日誌