原付修理

5月31日(火)
IMG_20160531_163533.jpg
 原付スクーターが修理で入庫しています。
サスペンションとして動く支点となるゴムブッシュが切れているのが主な修理箇所です。
 
ブッシュを交換すれば良いだけなのですが、自動車業界とバイク業界は意外にも繋がりが少なく、部品の調達が難しいのです。増してや、エンジンを載せ換えているようなので、車体番号からも探れません。
バイクショップならなんのエンジンなのか分かるのでしょうが、どうにも手が無いのでジャイロキャノピーの部品で代用できないか調べてみました。
すると、なんとか流用できるかも知れない部品があったので、それを注文してみました。
 
どうなるか分かりませんが、部品が入荷するのが楽しみです。
 
 
posted by エアーズ at 20:48 | 作業日誌

オイル交換

5月30日(月)
 X−TRAIL、シャリオとオイル交換が重なった1日でした。
X−TRAILのオイル交換は昨年末以来でそれ程時間は経っていない割りにすっかり記憶になくなっていて、7リッターの大量オイル量だったことやドレンボルトを外すための専用工具を作ったことなど、すっかり忘れていました。
実際に作業を進めていく中で記憶をたどり、交換作業を終えました。
 
毎日色々あるので、結構覚えていないものですね。
 
 
posted by エアーズ at 22:24 | 作業日誌

ジャイロキャノピー・カスタム

5月28日(土)
IMG_20160528_091939.jpg
 昨日GPZ900Rを納車して、代車で出していたジャイロキャノピー・カスタムに乗って帰ってきたので、今朝は久しぶりにジャイロキャノピー・カスタムでの通勤でした。
 
ハイスピードプーリーを組み込んでから初めての国道走行でしたが、久しぶりの国道長距離ドライブになるのでちょっと不安もありました。
しかし予想以上にハイスピードプーリーの調子が良く、国道でも左車線なら普通に交通の波に乗って走れたので、怖い思いや車に意地悪されることも無く快適通勤することができました。
 
曇り空で長距離を乗ると、やっぱりスクリーンは新品交換したくなってきました。
 
 
posted by エアーズ at 22:17 | 作業日誌

ダンプの荷台

5月26日(木)
IMG_20160526_172509.jpg
 ダンプの荷台に長物を積むやぐらと、サイドパネルを保護する補強板の溶接作業をしました。
鉄アングルでやぐらを作り、寸法通りにカットした4.5mm鉄板をサイドパネルに溶接するだけで、製作自体は得意分野でスムーズに進んでいきました。
 
製作したやぐらと取り付けた鉄板の錆び止めのために塗装をしなくてはいけませんが、今日は午後には雨が降るという予報なので、その塗装作業を少し焦らされました。
ボディ色に近いブルーで塗装をして、塗装が終わった時点でまだ雨の降る気配はありませんでした。
これなら充分乾燥時間を取れそうです。
 
今回塗装したブルーは、エアーズのVIVIOを塗りたいと思って仕入れたブルーです。ポルシェのブルーで、実際に塗ってみると、やっぱり綺麗です。
早くVIVIOを塗りたくなって来ました。
 
 
posted by エアーズ at 23:20 | 作業日誌

Jeep

5月25日(水)
IMG_20160525_131205.jpg
 Jeepのファンスイッチはそのまま配線を繋ぐと言う訳にはいかず、配線を作ることになってしまいましたが、無事に装着することができ、これで一気に全ての作業を終わらせていこう!っと思ったのですが、ふと気付くと車両の下にしみができているのを発見です。
 
どうやら冷却水のようですが、ラジエターがどこかに干渉したり、ホースが緩んだりしている様子はありません。
エンジンをかけてみると、ラジエター左前のあたりから水がにじみ出いてきています。どうやらアルミラジエターにクラックが入っているようです。
ラジエターを外して見ないと場所が特定できませんが、コアの部分であれば修理困難です。
なんとか溶接修理可能な場所でありますように!
 
 
posted by エアーズ at 22:16 | 作業日誌

ダンプ入庫

5月23日(月)
IMG_20160523_124045.jpg
 今日もハンダ付け作業で、何とか今日中に終わらせたかったのですが、もう少しかかりそうです。
明日には一区切り付けられると思いますが、予想以上に時間がかかっています。
 
 そんな中、2トンダンプが入庫です。荷台に補強版とキャリアバーを取り付ける作業です。
材料のアングルは注文済みでしたが、鉄板は今日寸法を測っての注文になったので、作業は鉄板入荷次第と言うことになります。
鉄板が入荷する前に、入庫中のJeepやGPZを終わらせなくては・・・。
やはり1人ではちょっと手が足りないですね。弱音は吐いていられないので、ガンバリマス!
 
 
posted by エアーズ at 22:12 | 作業日誌

Jeepのファンスイッチ

5月22日(日)
IMG_20160522_121928.jpg
 今日の作業は1日中ハンダ付け作業でした。
今回からバージョンが変わり新規に作業の流れを作らなくてはいけないので、いつもより時間がかかっています。ハンダ付け作業は地味なので、今日の作業日誌は入庫中のJeepの話です。
 
 壊れてしまったJeepのファン風量切替スイッチですが、代用品を仕入れてみました。
写真左がネットで探したノブ付きスイッチです。3ノッチと説明にはあったのですが、1ノッチしかなくて使えませんでした。
仕方ないので更にネットで探した別型のJeep用ファンスイッチで、今日入荷しました。車体への取付方をどうしたら良いか検討が必要ですが、スイッチとしては使えそうです。
最初からこちらを見つけられていたら良かったのに・・・。
 
 
posted by エアーズ at 23:14 | 作業日誌

CB400

5月19日(木)
IMG_20160519_113544.jpg
 車検取得後にハンドル周りの作業をしたCB400を納車してきました。
引取時も納車も軽トラで行くのですが、バイクに不慣れなので軽トラに積む時が怖くて困ります。
400ccクラスならそれ程重たくないのですが、絶対に倒すわけにはいかないというプレッシャーで極度の緊張に陥ります。そのため今回工場で積み込むときにはラダーを使わず、駐車場の段差利用で安全策をとりました。
 
 今、CBと入れ替わるようにGPZ900が入庫していますが、GPZは異常とも言えるほど重たいので、とても1人ではラダーでは積めません。
バイクショップの人が聞くと、笑われてしまいそうですね。
 
 
 
posted by エアーズ at 00:15 | 作業日誌

Jeepの作業

5月18日(水)
IMG_20160518_133702.jpg
 作業日誌ではすっかり御馴染みのJeepが入庫しています。
色々な作業のうちのひとつ、ファンスイッチの修理です。
 
ファンスイッチのノブが空回りしてしまい、モーターが制御できなくなってしまいました。分解してみると、ノブの内側のプラスチックが減ってしまってスイッチの軸が回らなくなっています。
しかし問題は、スイッチの軸がスイッチ内部でも空回りしていたことでした。
スイッチ本体を更に分解してみると、スイッチ内部のプラスチック部品が減ってしまっていて、軸が内部で空回りしているのでした。
このプラスチック部品は非常に小さいもので補修するのは難しく、結局スイッチ自体を交換することにしました。
勿論同じものは手に入りそうも無いので、代用品を探すことになります。
候補品をひとつ注文しましたが、果たして使えるのか? 入荷が楽しみです。
 
 
posted by エアーズ at 22:23 | 作業日誌

ジャイロキャノピー・カスタムの作業

5月16日(月)
IMG_20160516_182823.jpg
 車検を取ったバイクの後整備があったり、お馴染みのJeepが入庫してきたりで何かと作業が詰まっている中、今日はちょっとジャイロキャノピー・カスタムの作業を進めました。
 
入荷待ちをしていたメインハーネスが来たので配線を通し、プラグの点火を確認。シートステーも完成させて、燃料ポンプ取り付けと燃料系の配管を済ませました。
残る大きな作業はエンジン周りの遮熱板等を揃えることと、メーターステー製作、そしてサイドパネルの加工といったところでしょうか?
 
いよいよ完成が見えてきたので、少し作業の頻度を増やして、一気に完成に向かわせたいと思います!
posted by エアーズ at 21:55 | 作業日誌

ハンドルスイッチ

5月14日(土)
IMG_20160514_110220.jpg
 今日も作業の中心はハンダ付け作業だったのですが、その合間に昨日車検を取ってきたバイクの作業を少し入れました。
 
 ハンドル交換をすることになっていたので、左ハンドルスイッチの回り止めの出っ張りが折れていたのをついでに修理しました。
5mm径のプラスチック出っ張りが折れていて、アルミ材を削り出して5mmと3mm径の段付で、ハンドル内に抜けてこないように6.5mmほどの薄いフランジをつけたものを作りました。
それをスイッチボディーのピン部分に開けた3mm径の穴に入れて、ハンドルに取り付けて完成です。
 
残るはハンドルクランプが入荷すれば作業完了です。月曜には納車できるでしょう。
 
 
posted by エアーズ at 22:38 | 作業日誌

バイク車検

5月13日(金)
 CB400の車検を取りに行ってきました。
去年から車の場合は車検時に納税証明は不要になったのですが、バイクの場合は未だに必要です。
このCB400は昨年夏に購入したものでオーナーの手元に納税証明が無いので、町田市役所に行って納税証明を取ってくることになりました。
 
よく行く綾瀬市役所も立派なものだと思っていたのですが、町田市役所の立派さたるや綾瀬市役所とは比べ物になりませんでした。
大型高級ホテルか大型ショッピングモールかのような雰囲気を持った市役所で、なんだか観光名所に寄ったような気分でした。
この町田市役所でもらった納税証明をもって相模陸事に行き、無事に車検を取ってくることができました。
なんだかんだで1日仕事になってしまいました。
 
 
posted by エアーズ at 22:19 | 作業日誌

部品取りバイク

5月11日(水)
IMG_20160511_162203.jpg
 今日の作業の中心は予定通りハンダ付け作業だったのですが、その合間に部品取りバイクを預かりに行ってきました。
「預かる」と言うのは、欲しい部品だけ取って車体は返すと言うこと。ホンダのDioがあったので早速部品取りさせてもらいました。
Dioにはジャイロキャノピー・カスタムに使えるブレーキワイヤーや燃料ポンプが付いています。更にキャブレターはエンジンチューンに使えるので、結構宝の山的なバイクなのです。
時間があれば他にも使えそうな部品を探したかったのですが、今日中に車体を返却しないといけなかったので、最低限の部品取りになりました。
 
ゴールデンウイーク以来、ジャイロキャノピー・カスタム関連の作業が続いていて、ジャイロキャノピー・カスタム製作に火が点いて来た感じです。無理をしてでも製作中の1台を早く仕上げます!
 
 
posted by エアーズ at 22:15 | 作業日誌

プラスチックケース加工

5月10日(火)
 連休が明けたことで、いつもの加工仕事が入ってきました。今日はプラスチックケースの加工作業です。
次々ルーティン作業は入ってきて、明日はハンダ付け作業になりそうです。
 
 そんな中でも今日はジャイロキャノピー・カスタムのシートステーの製作も進めることができました。
ここまで進んでくれれば日々のルーティン作業が入ってきても、合間をぬってジャイロキャノピー・カスタムを近日中に完成させることができるでしょう!
 
 
posted by エアーズ at 22:32 | 作業日誌

シート製作

5月9日(月)
IMG_20160509_185240.jpg
 今日は1日がかりでジャイロキャノピー・カスタムのシート製作をしていました。
ジャイロキャノピー・カスタムのシートは、純正シートのアンコ抜きをして、背もたれ部分に自動車シートのアンコをカット&成型して移植し、合成レザーを貼って作ります。
 
この作業のうちの自動車シートのアンコ移植が相当の手間で、これを何とかしたいと思っています。
シート用発泡ウレタンの入手方法を調べたり、シート製作業者を調べたりしたのですが、どうにも辿り着きませんでした。
型を作ってウレタンを成型できれば、シート作りに1日丸々かけることもなくなるはずです。
 
それでもシートができたので、何だか完成が近づいてきた感じがします。でもメインハーネスの問題でまだエンジンがかかっていません。
メインハーネスを仕入れてエンジンがかかれば、いよいよ完成は間近になるでしょう!
 
 
posted by エアーズ at 22:34 | 作業日誌

延長パーツ

5月7日(土)
IMG_20160507_174219.jpg
 ジャイロキャノピー・カスタムはホイールベールが長くなっている分、前後のブレーキワイヤー、パーキングブレーキワイヤーなどを延長する必要があります。
その中のリアブレーキワイヤー延長のためのパーツ作りをしました。
 
リアブレーキワイヤーは途中で2本に分かれるのですが、別れる前の1本を延長します。延長方法は他バイクのクラッチワイヤーを流用しますが、長さ調整のためにアダプターを作りました。
写真の中心の白っぽい部分が今日作ったアルミ削り出しスペーサーです。下に写っているのがノーマルです。
ブレーキワイヤーなのでワイヤー自体は加工したくないので、これを入れればスムーズにクラッチワイヤーがブレーキワイヤーに生まれ変わります。
こういう部品をひとつずつ作っていると時間がかかるので、今後は少しまとめて作っておこうと思います。
 
まだまだ作り物があってジャイロキャノピー・カスタム製作には時間がかかりますが、だいぶ進んできた実感が出てきました!
 
 
posted by エアーズ at 22:01 | 作業日誌

ジャイロキャノピー・カスタム製作

5月5日(木)
IMG_20160505_181808.jpg
 久しぶりにジャイロキャノピー・カスタム製作に集中しています。
写真では分かりにくいのですが、内装の取り付けをしています。
特に大変なメーターパネルの位置決めができたので、ちょっと一安心です。
それでもまだまだパーキングブレーキワイヤーや前後ブレーキワイヤーの延長、シート周りの作り物など沢山あるので、完成までは長い道のりです。
 
それでもこのゴールデンウイーク中にはそれなりの進展が期待できそうです!
頑張ります!!
 
 
posted by エアーズ at 00:03 | 作業日誌

TP-02製作

5月2日(月)
IMG_20160502_182018.jpg
 今日もTP-02の製作です。
今日は各気筒パイプをメインフランジに溶接し、ひずみを修正してメインフランジをフライスで面出しするところまで進みました。
今日は昨日ほど順調には進みませんでしたが、それなりに仕上がってきました。
明日には完成出来そうで、在庫を1本確保できそうです。
 
連休中盤にTP-02を完成できそうなので、連休後半はジャイロキャノピー・カスタム製作に集中できそうです。
頑張って一気に作業を進めます!
 
 
posted by エアーズ at 22:34 | 作業日誌

ブローオフバルブ

5月1日(日)
IMG_20160501_145952.jpg
 三菱シャリオのブローオフバルブの社外品。
大気開放になっているものを吸気に戻せるようにして欲しいとの依頼で、アダプターを作りました。
 
大気開放の出口がボルトオンで付いていたので、それを外してそこに付けられるようにアルミで製作しました。
32mmパイプと5mm厚ジュラルミンをカットやら曲げやらして形を整えて、溶接して完成です。
久しぶりのアルミ溶接でしたが、まぁまぁ上手く溶接できました。
アルミ溶接も楽しいですね!
 
 
 
 
posted by エアーズ at 22:58 | 作業日誌